2019年9月30日月曜日

将棋ウォーズ

10月の指導棋士をやらせて頂きます。

感想戦はないみたいなので

出来るだけ多くの対局を

やりたいと思います。


2019年9月29日日曜日

最近良く聞いてます

https://youtu.be/9yCEYQeMqJc

すごい好きな感じで

乃木坂のトップ3入りです。

2019年9月27日金曜日

お疲れ様でした

自分は日ハムのファンです。

今日、田中賢介選手が引退されました。

まだ奨励会の三段だった頃

夏に三段リーグで関西遠征がありました。

たまたま甲子園に行くことにして

その時に1番印象に残ったのが

田中賢介選手でした。

自分は草野球をやるくらいでしたが

こんなに内野の守備が上手い

高校生がいるのだなと

思った記憶があります。

その田中選手が日ハムに入り

中心選手として活躍してくれたのは

本当に嬉しいことでした。

この後はどうされるか分かりませんが

ひとまずお疲れ様でした。

人気

昨日の夜からツイッターを見ていて

あらためて、新王位の人気に気付きました。

人気の理由はキャラなのか

今まであと1つが勝てなかったからなのか

あるいは年齢?見た目?

などと考えましたが

優しいところを含めて全てなのかなと

思います。

少し前に、勝負で負けて泣くのは

自分には理解出来ないと

書いたことがあります。

勝ってなくのは、まだ理解出来ますが

少しズルいなと思ってました。

しかし、昨日の映像や写真を見ていたら

そんなこともないかと

思い直しました。

自分から見て、三段リーグを指したことがある

数少ない先輩棋士で

奨励会が長かった人からすれば

見本というべき人だなと思います。

世代交代が進みそうなところを

40代が勝って、時計の針は

巻き戻るのか今後注目したいと思います。


2019年9月26日木曜日

反省

王位戦は挑戦者の奪取。

3タイトル連続獲得で

一気に将棋界ナンバーワンになった

豊島さんでも防衛戦は難しいみたいです。

自分は夜からアベマスタジオで朝日杯。

初戦と張るくらいの

途中投了したくなる局面がありましたが

見た目より大変だったみたいで

ラッキーな勝ちでした。

映像に映っていたかはわからないですが

最後、相手の方が段位が上なので

駒を片付けるのですが

間違えて自分がやってしまいました。

笑って許してくれた八代さんは

心が広い好青年です。


王位戦

初日から激しい変化に。

先手ペースな感じがしますが

どうなるでしょうか。

2019年9月24日火曜日

倉敷藤花

今日は注目局が多いです。

特に気になるのは挑戦者決定戦。

マイナビの予選を2年見ただけですが

加藤さんの将棋は勢いよく

清々しい感じです。

今日はかなりの強敵ですが

現状は互角かやや良しと思いますので

注目したいと思います。

2019年9月23日月曜日

叡王戦

明日はニコ生で

叡王戦の解説をやらせて頂きます。

今回から導入された仕組みで

振り駒は出資者の方が

務めてくれるみたいです。

また、叡王戦と言えば生茶が

対局者に提供して頂けるのも

ありがたいことになります。

お時間ある方は是非ご覧ください。

2019年9月17日火曜日

王座戦

明日が第2局です。

今年度も昨年同様に挑戦者が強い

そういう流れで

王座戦も挑戦者の勝ちから

スタートしました。

3連続奪取で3冠になった豊島さんも

連続失冠の可能性がありますし

この流れはいつまで続くでしょうか。

追伸、先程まで第3局と書いてました。

単純な打ち間違いです。すみません。

2019年9月14日土曜日

新刊


10月に発売予定になります。

自分の実戦から中盤戦の考え方を

紹介していきます。

宜しくお願いします。

2019年9月10日火曜日

お詫びと訂正

先程の投稿ですが

挑戦者から見たら5-5は奪取でした。

単純な足し算が出来てません。

バカは死ぬまで治らないですね。


ついに

王位戦は挑戦者が勝ちました。

これでファイナルラウンドに。

6-4になるか5-5になるかですが

挑戦者からすれば

5-5だと地獄の結果になります。

王位からしても

3タイトル獲得から

防衛戦を連敗してしまうかどうか

という勝負なので

鬼勝負と言えるかもしれません。


2019年9月9日月曜日

決着かファイナルラウンドか

王位戦が佳境です。

挑戦者が勝てば10局完走です。

ツイートを見ていると

挑戦者のファンは多いような感じなので

ここまで来たら

完走してもらいたい気がします。

2019年9月6日金曜日

竜王対名人

名人が竜王戦の挑戦者に。

10番勝負もあと最大2局。

どうしたのだろう?

という期間があったように思いますが

少しずつ立て直していく感じでしょうか

自分はラッキーがありましたが

こういうラッキーでツキを使い果たしているのか

思わしくない日々は続きます。

それでも、たまに恵まれることがあるのは

ありがたいと思わないと。

2019年9月2日月曜日

王座戦

始まりました。

永瀬さんが二冠になるか

斎藤王座の初防衛か。

タイプが違う2人だけに

注目しています。