2019年8月31日土曜日

プロ編入試験

前期の銀河戦で7人抜きをした折田さんが

編入試験の資格を得て

試験を受けることになるみたいです。

個人的には編入する条件が出来たことは

いいことだと思っていますが

今の編入試験のやり方が

なんかしっくり来ないと思っています。

おそらくですが

資格を取る人はまず合格で

編入試験に落ちたらツイてない

そう思います。

棋士にも増えましたが

ユーチューバーというのが

今の人らしいなと思うので

是非、棋士になってユーチューブ担当

みたいな感じで活躍して欲しいなと思います。

2019年8月29日木曜日

先程、銀河戦が放映されました。

棋士になった時に

一度は羽生さんと公式戦でと

思っていましたが

まさか、こんなタイミングで

当たれるとは思いませんでした。

いつものことですが

序盤から置いていかれて

結果的には惨敗でした。

おそらくですが

あまりに弱くて調子が狂った

そんな場面があったかもしれません。

無理攻めだと思いましたが

指していたら

チャンスが来たのかな

そう思える局面がありましたが

冷静に考えれば

実力差がなくて何とかくらいで

実力差を考えたら

やはり勝機はなかったと思います。

ただ、羽生さんと指せて

三浦さんに解説して頂けるとか

二度とないような環境で

対局できたのはいい思い出になります。

欲を言えば、もう一度くらい

強い人に当たりたいと思いますが

現状では厳しいと思いますので

くじ運に全てを託したいと思います。






初防衛か?

王位戦は王位が防衛にリーチ。

最近の内容を払拭した

そんなイメージです。

自分は早くに粉々。

運はないですが

これは実力なので仕方なし。

2019年8月28日水曜日

リーチ

王位戦は今回もハイペースですね。

見た感じは先手が良さそうな気がしますが

どうなのでしょうか。

初防衛か初タイトルか

どちらかがリーチになりますね。

2019年8月26日月曜日

泣く?

昨日麻雀を見ていたら

少し驚きの光景を見ました。

トップの人が本戦出場するのですが

戦っているのはMリーグの人も多く

有名なプロの方々ばかり。

最後の方から見たので

展開は分かりませんが

47000点近くリードしていた人が

逆転されて再逆転を狙う最終局。

3人に勝ち上がりチャンスがありそうな

局面から結果は2番手の人が再逆転。

勝ち上がりました。

最後インタビューがありましたが

逆転された人が泣いていました。

将棋界では

泣くというのを見たことがないので

あまりの出来事に番組を変えて

しまいました。

後で思いましたが

負けて泣くような勝負をしたことないですし

泣くような心境になったことがない

それは棋士としてはどうなのかなと

でも、自分としては

勝って泣きたいと思いますし

負けて泣くのは出来ないです。


2019年8月24日土曜日

流れが

竜王戦は一気に進んでからのスローペース。

最近特に増えている傾向に感じますが

全体的な流れが変わったのか

10番勝負の行方も分からない感じです。

最近の自分自身のことで言うと

手広くしていた趣味をいくつもやめる方向で

進めていますが、暇になって狂いそうです。

応援したいものが何となく問題を抱えている

そんな空気感が自分にはあるので

払拭しながら進めるようになりたいと思います。





2019年8月23日金曜日

入玉

王位戦は入玉。

点数が足りないというのは

稀にあることですが

全く足りないのを指し続ける王位と

早めに敵陣を目指せば勝ちなはずなのに

相手の駒を取り続ける挑戦者。

10番勝負を見据えたことなのか

初めて見た感じがする内容でした。

入玉については500手指したら引き分け

また、宣言法というのができて

条件次第では勝利宣言ができる

というルールが最近できました。

個人的には一生縁がないルールだと

思っていますが

入玉はつまらないなと思います。

1番は時間というか

手数が掛かりすぎるのが残念で

点数関係なく、敵陣にお互い入ったら

引き分けにならないかなと

思っています。

それは置いといて

王位戦はタイになりました。

流れがあれば挑戦者という感じでしょうか。




2019年8月21日水曜日

恵まれる

昨日はラッキーでした。

対局が少なかったので

中継してもらえましたし

お昼休みには諦めていた感じでしたが

やっていたら意外と大変みたいで

恵まれた感じです。

諦めていたところは

評価値的にはいい勝負だったみたいで

改めて、判断の悪さを

実感させられました。

今日は王位戦がどうなるか

リーチかタイかですね。

2019年8月17日土曜日

木曜と金曜

今期から朝日杯がアベマで

木曜と金曜に放送されるようになりました。

自分も2局やらせて頂きましたが

リアルタイムで放送されると思うと

中々なかったことだなと思います。

最初はどんな感じなんだろうと

思いましたが

時間も短いので、そこまで気にならない

感じでした。

やはり、見てもらってナンボ

ということもあるので励みになります。

こういう機会が増えるように

していきたいです。

2019年8月16日金曜日

新四段

ツイッターを見ていたら

昨日の三段リーグで新四段が1人

決まったみたいです。

正式には10月1日からなので

就職内定とか、選挙の当確とか

そんな感じでしょうか。

10年以上前のことなので

そろそろ少なくなっていますが

研修会幹事をやらせて頂いていた頃の

生徒さんで、当時

自分の見た感じでは

1番センスあるなと思っていた子でした。

三段リーグでだいぶ苦労したようですが

良かったなと思います。

彼もそうですが

近年20代でもどちらかというと

25に近い人が棋士になるケースが

増えている感じがします。

本来であれば10代の子が

どんどん抜けて来ると

世代交代やらなんかで

いいのかなと思います。

順位戦も拡張傾向なので

こちらもそうなればなと思います。












2019年8月14日水曜日

進化

昨日の竜王戦の挑戦者決定戦。

何というか、信じられないような

進行をしていました。

金損してもバランスが取れている

終盤ならまだしも

序盤早々だったので

将棋の進化もまだまだ終わらない

そう思いました。

10番勝負は

どちらが勝っても差が開く傾向に

ある感じがしています。

残りはどうなるでしょう。

2019年8月13日火曜日

台風

連休が終わり、台風が近づいているとか。

連休中も、何かあったわけではないですが

低調なのは変わらずといった感じで

ダメなりに生きるしかないですね。

天候も悪そうなので

当分は引きこもりながら

内職作業に従事したいと思います。

また、昨日は二歩を見るという

珍しい経験もしました。

詰まされる局面だったので

どちらにしろ負けだったと思うのか

負けの上に反則で2倍つらいのか

どうなんだろうと考えていました。

自分は後者ですが

前者のような方がいい、という考え方の方が

メンタルにいい、という印象を受けます。




2019年8月8日木曜日

まぐれ続かず

最近、将棋だけは結果が良かったですが

まぐれは続きませんでした。

久しぶりの矢倉模様の将棋でしたが

序盤で緩手を指して

中盤でブレーキを踏み忘れ

終盤は形を作らせて頂く

そんな感じの内容でした。

中盤で一瞬だけ

まともに戦えるチャンスがあったかも

そんな感じもしますが

自分の実力ではこんなものです。

運に恵まれて勝てる展開にならないと

厳しい感じですね。

2019年8月7日水曜日

10番勝負

少し前の話になりますが

竜王戦の挑戦者決定戦が

王位戦と同じカードになりました。

やや世代が離れている2人なので

珍しい感じがしますが

結果によっては勢力図が

変わってくると思うので

大きな連続勝負になったと思います。

2019年8月3日土曜日

望外

昨日は朝日杯でした。

今期からアベマテレビに

特別協賛として加わって頂いたので

一部の対局はアベマテレビのスタジオから

生中継されています。

昨日は午前からでしたが

早々敗勢になってしまい

いつもなら投了していた局面でしたが

あまりに早く終わってはと

形作りを目指して指していたのが

たまたま幸いして逆転勝ち。

午前は強い若手でしたが

ラッキーパンチが入りました。

午前で一回死んでいた気分だったのが

良かったかもしれません。

今年は最悪の夏になるかもと

覚悟していましたが

望外の連勝で気持ちを入れ替えて

いきたいと思います。

また今日、明日と愛馬達が

過去最高の出走数なので

少しでもいい結果が出てほしい

そう願っています。

2019年8月1日木曜日

連勝

王位戦は見た事がない

力戦だった感じがしましたが

挑戦者の網をかいくぐるような

そんな展開になって

王位が連勝になりました。

時間の使い方からすると

挑戦者が押していた感じもあるので

大きな結果になりそうです。