2019年6月17日月曜日

新手を実行

昨日は将棋教室に行って来ました。

最近はというか

同世代や少し上の先輩方が

結婚して子供ができたり

要職に就いたりして

棋士と飲むとか話をする機会が

ほとんどなくなりました。

昨日は仕事終わりに小一時間ほど

お茶をしましたが

かなり新鮮な感じがしました。

最初は馬鹿話でしたが

最後は勝ち星の数など。

調べてもらったら

自分が七段になるには

あと130ちょっと勝たないと

ダメらしく、まあ無理かなと。

他には1000勝に届きそうな人が

何人くらいいるとか

大した話ではないですが

楽しかったです。

今週は大阪出張なのですが

今年からホテルを新しくして

今回からはスーツケースを

往復宅急便で送る

という新手を実行します。

身軽に動けるようになるのが

今後の人生の目標で

まずは形から入り

あとは肉体的にも軽くなるよう

取り組みたいと思います。




2019年6月15日土曜日

はじめの1歩

だらだら過ごす習慣は怖くて

急に真面目に頑張ろうとしても

やり方がわからないです(笑)

そこで、とりあえず万年床を解消

ということにしました。

安田記念の配当でちょうど買える

いい感じの組み立てベッドがあったので

安田記念はハズレたと脳に言い聞かせて

買いました。

比較的簡単に組み立てられましたし

最近らしく充電しやすいとか

部屋もスッキリした感じですし

とりあえず良かったなと思います。

あとは、いい睡眠ができますように。

2019年6月13日木曜日

望外

今日放送された銀河戦の結果により

最多勝ち抜き者として

決勝トーナメントに出場することが

できました。

銀河戦は1番相性がよく

これで3回目のベスト16です。

正直言って、この数年の結果や内容

また取り組み方からしても

こういう結果が出るのは

僥倖というか望外で

いい思い出をもらった感じです。

自分のような底辺にとって

決勝トーナメントなどは

上位棋士と対局できる

数少ないチャンスです。

そのチャンスが

他力とはいえ決まり

今日はラッキーな日でした。

さらば手を振ろう悲しみ達に

また時期が来たらお伝えしますが

自分のような腐ったやつにも

たまにいいことがあるみたいです。

半引きこもりくらいの感じでしたが

人生最高の瞬間かもしれないその日まで

少年の頃のような

前向きな姿勢で過ごしていきたいと思います。

タイトルは歌の一部分から付けましたが

曲名のように雨のち晴レルヤ

となってくれれば最高です。

2019年6月12日水曜日

意識の変化

先日、研修会に行って来ました。

将棋ソフトの影響で

駒落ちの指し方にもかなり変化が。

今までの感覚で指していては

かなりまずい状況と言えます。

自分としては、あまり勝敗に

こだわりはありませんが

内容がボロボロになってしまうのは

できれば避けたいので

少し考える必要があるかもしれません。


2019年6月8日土曜日

順位戦

順位戦の制度が変わるみたいです。

個人的には少しだけいい方に

向かったかなと思います。

こういうルールは参加してない人が

考えて作るようにならないと

感情が入ったり、既得権について

揉めることになります。

それでも、今回いい方に向いたので

それが継続すればいいなと思います。

個人的な意見としては

昇級と降級を可能な限り増やして

1年、1年が勝負となるのが

いいかなと思っていて

仮に落ちても、次の年に勝てば

戻れるというのが理想だと思います。

とりあえず、今いるクラスに関しては

何も変わらないので

今年も気楽にやっていければと思います。

2019年6月7日金曜日

7度目の

木村さんが王位戦の挑戦者に。

上手く伝わらないかもですが

木村さんは自分が三段リーグで

対局したことがある先輩としては

最上位の方で

それくらい三段リーグで苦労され

タイトル戦も7度目の挑戦です。

ツイッターを見ていると

ファンという方も多いですし

初タイトルとなれば

大きな話題になりそうです。

ただ、相手は現在最強とも言える

豊島王位なので

その辺りも注目したいと思います。

今日は年に1度の総会だったと思います。

昨年と同じように

明るい話題がたくさんだと

いいなと思います。




2019年6月6日木曜日

新記録

少し遅くなりましたが

1434勝が達成されました。

しかし、今日も対局のようで

1435になるかもしれません。

今は、羽生さんが記録を更新し

藤井さんが年令的な記録を更新する

それを繰り返している印象です。

今日羽生さんが勝てば

100タイトルに挑みます。

しかし相手は豊島三冠

頂上決戦と思っていた棋聖戦は

ずっと押し込まれていたように見えた

豊島棋聖が最後に綺麗なリターンを決め

逆転勝利。

渡辺さんが逃す印象がなかっただけに

驚きの開幕戦だったと思います。

そんな豊島三冠が待ち構えているので

挑戦しても大変だと思いますが

挑戦しないと何も始まらないので

その辺り注目したいです。

個人的な思いだけ言えば

初タイトルが続いている感じもあるので

木村さんにタイトルと思います。

暑くなりますが、盤上も熱いと思うので

これから楽しくなるでしょう。

2019年6月4日火曜日

頂上決戦

今日から棋聖戦が始まります。

三冠対二冠ということもありますが

現在の2トップという印象があります。


また三冠は初の防衛戦というのも

見どころではないかと思います。

さらには王位戦のプレーオフもあり

こちらも三冠への挑戦権を争います。

こちらも楽しみです。

2019年6月3日月曜日

最近のこと

引きこもりの方が事件を起こす

そういうニュースが流れることが

多くなったような気がします。

子育ての経験もないので

理解や共感できることは

ほとんどないのですが

研修会の幹事をやらせて頂いた2年

引きこもりだったけど

ネットやゲームで将棋を始めて

強くなって、リアルな対局が

してみたくなった

そういう子が何人かいました。

その中の1人は大会に参加

上位に入ったことをきっかけに

研修会へ。

数年後には奨励会試験に

合格しました。

棋士にはなれなかったですが

将棋を指している時の

楽しそうな顔は良く覚えています。

研修会に来るようになった子が

共通して言っていたのは

人と指してみたくなった

ということだったので

将棋も少しはいいことあるかなと

思ったりしました。

今日は、引きこもりの息子が

世間に迷惑をかけないようにと

父親が殺してしまう。

という悲しい事件が

起きたみたいです。

少しでも、悲惨な事件が

起こらなくなるように願っています。




2019年6月1日土曜日

ランキング戦負けなし

千日手指し直しになった竜王戦は

藤井さんが勝ち3連続優勝。

個人的な見立てでは

現時点で藤井さんが1番苦戦するのは

菅井さんかなと思っていたので

そういう意味でもすごいなと思います。

見立ての理由としては

菅井さんの先行押し切りの形を

受け止めるのは簡単ではない

相撲に例えると

菅井さんの突っ張りから

一気に持っていかれる

そういう展開になりやすい

そう思っていました。

しかし、指し直し局は

安定感抜群という感じで

見立てが間違えていたのかなと

反省しました。

ともかく、日付けが変わる熱戦を

堪能させて頂きました。


2019年5月31日金曜日

昨日から今日

昨日は記録の更新ならずでした。

最後、木村さんが詰みのある局面で

そこそこ考えていたので

すごい逆転での記録達成があるかも

という感じもしましたが

すっと形を作られたので

そのままでした。

今日は、竜王戦の4組決勝。

藤井さんが竜王になるには

菅井ー5組か6組ー久保ー豊島ー渡辺

この5連勝でやっと挑戦者決定戦に。

逆には叡王もいますし

この3番勝負を制して

さらに広瀬さんに4ー3以上。

書いていても気が遠くなります。

でも、1つでも勝ち進む姿を見てみたい

これはファン目線ですね。

2019年5月30日木曜日

1434

今日、歴代最多勝の新記録が

誕生するかもしれません。

また、100タイトルに向けても

大きな対局だと思います。



2019年5月27日月曜日

白い巨塔

一気に5夜分見ました。

好きな俳優さんが多いので

違和感なく見れましたが

やはりフジでやった

白い巨塔の方が自分には

いい感じに思いましたし

特に最後の里見先生への手紙は

かなり差があったかなと思いました。

それでも、白い巨塔を見ていると

人の感情やプライド、そして欲。

憧れるのは、常に正しい道を目指す

里見先生で、理解出来ないのは

優秀な教え子に嫉妬する東教授。

他にも、多額の示談金を捨てて

真相を明らかにしたいという親子

いろいろ考えさせられる

話だなと思います。

年配の方には、初代の白い巨塔が

素晴らしいと良く言われるので

機会があれば見てみたいと思います。

ダービー

昨日は日本ダービーでした。

そこまで買いたい馬がいなかったですが

結果は今年1番の敗戦というか

なんでこんなハズレ方をするのか

買い方がヘタなのと最後に逆転される

紙一重で勝てないようなら

自分を見つめ直した方がいい

そんな感じの心境です。

また、今の夢として

自分が出資している馬が

G1に出て欲しいというのが

ありますが、まだまだ叶いそうには

ありません。

ふて寝も終わったので

白い巨塔を一気に見たいと思います。





2019年5月24日金曜日

きっといいことあるはず

昨日は王位リーグの最終日。

プレーオフが決まり

最多勝タイも樹立されました。

密かに注目していたカードは

勝ちに終わり、全敗を避ける結果に。

個人的には、勝ってもメリットが少ない

そんな対局はそこまでと思いますが

そういうこと関係なく

盤を前にしたら頑張れるというのは

おそらくですが、上位棋士になるのに

必要な条件かなと思うので

今後、きっといいことがあるはず

そう思います。

また、勝てないと対局自体もなくなるので

たくさん指せるというのは

いいことですね。


2019年5月22日水曜日

逆じゃないのかな

昨日、ちょっと残念なお知らせが。

簡単に言うとSNSで不謹慎な投稿をした

あるメンバーが降格になり

メンバー全員がSNSを一時休止

悪い流れが止まらない、負の連鎖

みたいな状況になっています。

確かに、個々に投稿を任せたら

問題が起きるかもしれないですが

みんな休止してしまうと

解散した方がいいのでは

と思うくらい、活動してることが

無いように感じます。

研修のようなものは

必要かもしれないですが

今はSNSをしっかりやって

少しでもファンの方を留まらせる

その方が大事ではないかと

自分はそう思います。

昨日も、AKBで比較的好きなメンバーが

卒業を発表しました。

卒業発表するメンバーが増えても

たあ当たり前な感じになっています。

こういう慣れは必要ないので

これから違う展開を期待していきます。






2019年5月21日火曜日

荒業週間

暇で寝てばかりいてもつらいので

5月が終わるまでは荒業週間にします。

愚痴を言う感じになりますが

最近は、ニュースやテレビを見ても

なんかつらいというか

何かやった人を晒していく

そんな傾向が強い気がします。

流れで仕方のないことでしょうが

応援しているHKT48も

卒業を発表するメンバーが続き

新曲もツアーも期待できないのかなと

趣味の活動も当分はなさそうで

10公演近く行った4月が嘘のよう。

令和になり、42になりましたが

暗闇の中にいる感じです。

2019年5月18日土曜日

三冠

新名人が誕生しました。

細かい形勢は分かりませんが

ずっとペースを握っている

そんな感じに見えました。

夕食後、幾度となく名人が長考して

解説していてもなかなか先が見えない

そんな時間が続きました。

特に2日前のことがあったので

とことん粘る手順を紹介していましたが

自分が見た感じでは

最後は斬られに行ったのかなと思います。

見た目にこだわらなければ

もっと指せたとは思いますが

そこら辺は名人の素晴らしいところだと

自分は思います。

新名人は、なかなかタイトルが取れない

そんな時期があったと思いますが

三冠にまでなられました。

何かで見ましたが

成長した藤井さんと戦えるように

というのが現実になる

というよりは

藤井さんが越えるべき壁

になりつつあるのかなと思います。

今週はいい将棋をたくさん見せて頂き

将棋を見るのは楽しいと思える日々でした。


2019年5月17日金曜日

一斉解説会

これから名人戦の一斉解説会に。

自分は埼玉県にいきます。

見たことのない進行ですので

楽しみにしています。

2019年5月16日木曜日

あざらし柄?

今日から名人戦です。

名人の地元福岡で対局ですが

挑戦者が挨拶でアウェイと

はっきり言っていたのが印象的でした。

勝手なイメージとして

そういうのを気にしないタイプなのかなと

思っていました。

また名人は、あざらし柄の和服とかで

こちらは名人らしいなと思います。

また改めて書きますが

今回は一斉解説会が行われます。

角換わりの名局を期待しています。

言葉

昨日は昼から夜まで

将棋を堪能させて頂きました。

途中、裏でテンションが上がる

話を聞いたこともあって

最後まで明るくやれたと思います。

いろいろ振り返ってみると

改めて語彙力のなさを痛感します。

棋王戦で上位に進むと、1度負けても

タイトル挑戦の可能性が残ります。

この仕組みを伝えたい場面で

「1度死ぬ権利をもらえます」

と言いました。

今でも、どう言うのがいいかは

分かりませんが

死ぬは良くないと反省しています。

短慮なのは仕方ないですが

配慮を出来る人になりたいと思います?


2019年5月15日水曜日

神の凌ぎ

今日はアベマテレビで

棋王戦の藤井ー牧野戦の解説を

させて頂きます。

昨日は、早めに家を出て

到着してからどうするかと

考えていたのですが

まさかの関内駅に着いた時に

試合中止を知りました。

前向きに考えると

2時間少し、音楽を聴きながら

考え事をする機会を

与えてもらったのかな。

帰りに、崎陽軒のシュウマイ弁当も

食べることができたので

いい日だったと思います。

帰ってから、中継を見て

羽生さんの振り飛車を堪能しました。

絶体絶命の場面に見えても

ギリギリ耐えているというのは

さすが神という感じでした。

今日も神のような一手が見れるのか

楽しみにしたいと思います。


2019年5月14日火曜日

浜スタ

今日は毎年恒例になりつつある

横浜スタジアムでの野球観戦。

一期一会というか

一度の仕事から3年くらい

続いています。

今月から来月にかけては

野球やサッカーを見に行く日を

増やして行く予定で

ギャンブル依存性を治すには

今がラストチャンスかなと

思っているので

新しい趣味を充実させることが

出来ればいいなと思います。

あとは、横浜が勝ちますように。

2019年5月12日日曜日

新叡王

が誕生しました。

結果的に、初戦の逆転勝ちから

一気に持っていった感じがします。

他の棋戦を見ても

まだまだタイトルに絡む感じで

メンバーは変わりますが

戦国時代が続くのでしょうか。

新叡王に関しては

四段になった後くらいから

いろいろな話を聞きましたが

正直言って、自分には真面目な少年。

くらいの印象でした。

必ず覚醒すると先輩に言われても

イメージが掴めなかったです。

この辺りが、自分のセンスのなさであり

見る目がないことにつながっている

と思います。

今後、改善はされないでしょうが

少しは良くなるように。


2019年5月11日土曜日

叡王戦

今日は叡王戦です。

初回同様、ストレートで決まるか

という見方もありますが

もう少し、シリーズを見ていたい

そう思います。

2019年5月9日木曜日

王手

名人戦は挑戦者が3連勝。

最後まで難しい感じでしたが

王手の千日手で詰まないという

幕切れになりました。

女流王位戦は王位の勝ち。

地元で対局というのは

どういう心境なのか

自分なんかには

分かるはずもないですが

見事な勝利だったように思います。

名人戦も次は名人の地元。

一斉解説会もあり、自分は

埼玉県に行かせて頂きます。

王手になりましたが

まだまだ見ていたい勝負です。

2019年5月8日水曜日

名人戦

第3局が行われています。

見た感じは挑戦者のペースですが

どうなるでしょうか。

コメントを見ていると

挑戦者が準備してきた手順。

という印象もありますが

こんな変わった感じがする局面も

想定されているというのは驚きです。






2019年5月5日日曜日

現代将棋

叡王戦は挑戦者が3連勝。

昭和とは違って、左の金を上がる。

見慣れると違和感ないですが

バランスを重視する

現代将棋だなという印象です。

野球で言うと、ホームランをたくさん打つ。

それだけの選手よりは

打率が高かったり、守備が安定したり

評価の基準が増えて、平均が高い方が

好まれる感じかなと思います。

将棋で言うと、序盤から中盤そして終盤と

隙がなく、居飛車でも振り飛車でも

そんな棋士がいいのかな?

今の棋士で1番近いのは

二冠で三冠目を目指している人でしょうか。

また、叡王になろうとしている人も

遠からずという印象です。

2019年5月4日土曜日

叡王戦

今日は第3局です。

持ち時間は3時間みたいで

時間が変わるのは叡王戦の特徴です。

持ち時間が短い方が

叡王得意の逆転劇が見れる

期待が高まるので

その辺りに注目しています。

2019年4月30日火曜日

生きるとは走ること

今日で平成は終わり。

自分は平成2年に奨励会に入ったので

棋士を目指したのが平成から

そんな感じです。

棋士になれたことは

かなりラッキーだったと思います。

折り返しは過ぎているでしょうから

ここからは楽しく

取り組んでいきたいと思います。

簡単には出来ないかもしれないですが

令和は、今までとは違う生き方を

していきたいと思います。

2019年4月29日月曜日

卒業

指原莉乃さんが卒業コンサートを行いました。

残念ながら会場には行けませんでしたが

ツイッターなどを見ていると

さすがの最後だなと感じます。

以前も書いたかもしれませんが

ファンが見て楽しいというものを

提供していくというやり方は

自分は素晴らしいと思っています。

残ったHKTメンバーが

この大きな穴をどのように埋めていくか

令和の楽しみの1つです。

2019年4月26日金曜日

前のめり

今回、前半に「前のめり」

という曲があります。

詞を読むと、頑張っていた人が

いつの間にか手を抜くことを覚え

リスタートを目指す。

ざっくり言うとそんな感じなのですが

「いつからなんだろう?
   
    僕が歩き出したのは」

という部分で、いつもグッと来ます。

一生懸命に取り組むと

そういう感覚になるのかなと思うと

自分も体験してみたかった

そんな感じです。

今日も楽しみにしています。
 

完走

今日は横浜でSKEの関東ツアー。

この関東ツアー10公演ありましたが

抽選で当たるという幸運はあるものの

全部見ることが出来そうです。

最初はハズレを予想して

申し込みしましたが

フェブラリーステークスで資金ができ

全部行けたら行こう

そういう気持ちになりました。

やはり、頑張っている人達を

間近で見るのは

自分の現状を把握するのに

いい方法かなと思っています。

つづく

2019年4月25日木曜日

新体制

今日は自団体の理事選挙があり

現職と新人が1人入れ替わる

そういう結果になりました。

新人として運営に加わるのは

自分からしたら奨励会同期で

もう30年くらいの付き合いになります。

学業の成績は抜群でしたし

音楽もスポーツも出来て

正に多才な人だと思いますが

個人的に1番期待しているのは

正義感というか曲がらない強さです。

数年前に起きた残念な事件も

彼が現場にいたら違う結果になっていた

自分はそう思っています。

思う存分その能力を発揮してくれれば

自団体はいい方向に進んでいく

そう思います。

あとは、迷惑や余計な負担をかけないように

自分はおとなしく暮らしていきたいと思います。

今日

東京に帰って会合に参加。

まだ復調してないので

アルコールは入れず。

そろそろお願いします。

今日は夕方くらいに

発表があると思います。

大丈夫だと自分は信じてますが

吉報が届くようになります。


2019年4月24日水曜日

名人戦

名人戦は挑戦者が連勝。

開幕前は、予想が難しいなと

感じていましたが

今の感じだと挑戦者が押し切りかなと

思います。

今日は藤井さんと叡王が戦います。

注目ですね。

2019年4月23日火曜日

準備はしっかりしろ

今日は今年の運を使い果たしたかな

というラッキーな日でした。

まず朝。目的地までは4キロちょっと。

駅まで歩いて電車なら20分から30分で着く。

タクシーなら15〜20分くらいなはず。

初めて泊まって

感触のいいホテルだったので

リサーチも兼ねてタクシーを選択。

しかし、駅近ながら全く来る気配がなく

歩いているうちに地下鉄の駅に。

勝負手で一駅進み、タクシーを探す。

奇跡的に1発ツモの上

運転手の方が察してくれたのか

急いでくれて10分前に到着。

大体遅刻になりそうと思っていたので

正に僥倖でした。

試合も、自分が見えていない好手は

相手が読んでくれるという

展開に恵まれて

最後は自分でも大丈夫なリードをもらい

なんとか今期初勝利。

今年度も恵まれることがあるように

取り組んでいきたいと思います。

2019年4月22日月曜日

デビュー戦

訳あって大阪に来ています。

囲碁の仲邑菫さんがデビューということで

ニュースも取り上げています。

結果は残念なことになりましたが

取り上げられ方は藤井聡太さんと

変わらない大きさだと思います。

あとは、対局の結果がどうなるかで

年令から考えて、伸びしろ抜群でしょうが

スタートがどうなるかは

大きなポイントになるかなと思います。

全く関係ない話ですが

初めて大阪でカレーを食べましたが

かなりの美味しさで驚きました。

うどんやたこ焼きだけでなく

これからは、カレーも選択肢に

入れたいと思いました。

2019年4月20日土曜日

ハムレット

SKE版ハムレットを見てきました。

正直言って、数日前から原因不明の

体調不良で(ただの風邪かも)

前後にあった飲みの約束を

なしにしてもらったので

何とか見に行けた感じです。

作品名は知っていましたが

ストーリーは全く知らず

どうなるかなと思いましたが

純粋に楽しむことができました。

また、舞台は初めてですが

ざっくりしたイメージで

遠くの舞台上を見る感じだと

思っていました。

しかし、舞台が中央にあり

出演者が、お客さんの間を通って

舞台に上がることも多くありました。

比較するものがありませんが

初めて見たハムレットは

本当に素晴らしいもので

特に、何役も演じるメンバーは

本当に素晴らしいと思います。

40過ぎてからですが、いい経験を

させて頂いたなと思います。

2019年4月18日木曜日

将棋のドラマ

今日の夜に「キントリ」と言われるドラマ

緊急取調室で、女流棋士がメインの

ストーリーが放送されます。

演じるのがSKEの松井珠理奈さんで

その辺りも楽しみです。

来週水曜の特捜9というドラマでも

将棋の話を扱って頂けるみたいで

有り難いことだと思います。

俳優さんに聞くと、将棋の手付きは

かなり難しいとのことなので

その辺りを改善できたら

もう少し増えるかなと思います。


2019年4月15日月曜日

優勝

たまたま起きてテレビを見ていたら

マスターズでタイガーウッズ選手が

優勝していました。

優勝が決まる直前、おそらくですが

お子さんとお母さん?が抜かれ

優勝が決まるパットが入ると

大きなガッツポーズ。

朝からいいものを見た感じで

こういうのを早起きは三文の得

というのでしょうか。

自分は、感情が希薄だと良く言われます。

たしかに、辛いことがあった人に

優しい言葉をかけることは出来ないですし

共感する能力も欠如しているような。

だけど今回の優勝は

どんな気分なんだろうというのが

気になっています。

イチロー選手が引退したり

自分の世代が思う

スター選手だった人達は

スポーツでは少なくなりました。

そんな中の今回。

また強いウッズ選手を見たい

そう思いました。






2019年4月14日日曜日

連勝

叡王戦は挑戦者が連勝。

盤石な体勢に入りそうな印象です。

対局者2人の距離感はわからないですが

張り合ってごはんやバナナを

食べているように見えます。

1局でも多く見たいので

叡王の巻き返しを期しています。


2019年4月13日土曜日

偶数局

今日は叡王戦です。

誰が言っていたのかわからないですが

番勝負は連勝するかどうかが肝

ということで、ここで叡王が踏み止まる

そうなると勝負は面白くなりそうです。


棋士名鑑



将棋を観戦する方にオススメの本です

是非お買い求め下さい。

2019年4月11日木曜日

指し直し

名人戦は千日手になり

2日目に指し直すことになりました。

時間などの細かいルールは

棋戦ごとに決まっているので

今回は休憩までの時間を折半して

残りで指すみたいです。

出る立場の人でないと

なかなか知らないものだと思います。

いっそのこと、全部公開したら?

と思いますが、やらないですよね。

明日は再び角換わりになるかどうか

注目しています。


2019年4月10日水曜日

頂上決戦

名人戦が始まります。

豊島さんの3つ目が期待されますが

名人も防衛したら、次は永世名人

という大きな勝負になります。

全く予想がつかないというか

本当に互角という印象で

ただ見て楽しみたいと思います。




2019年4月9日火曜日

マイナビ杯

今日開幕みたいですね。

見た感じ、現在の女性No. 1を

争う2人の戦いだと思います。

ここで里見さんを圧倒できれば

西山さんは三段リーグで活躍できる

そんな気がします。

そういう意味でも注目の勝負です。


2019年4月7日日曜日

月曜から

今年度から本気出すと決めたので

本気で桜花賞を買ってみたら

針の穴を通すようなハズレ。

勝負に向いてないのを再確認。

そこで、今週からはライブ週間。

頑張っている人達を見て

気持ちを盛り上げて

ゴールデンウィークへ向かいたい

そう思います。

この4月は20代の頃以来

久しぶりに連投している感じで

少しワクワクしています。

意外な終わり方

叡王戦はおそらく逆転で

挑戦者が勝ちました。

叡王は追い込みが得意ということで

逆の展開になりました。

このクラスになると

得意とか不得意というのは

あまり関係ないのだな

ということを再確認しました。

まだ始まったばかりですが

第2局は大事になると思います。

2019年4月6日土曜日

叡王戦

今日から開幕で、初戦は海外からです。

初防衛か三度目の正直か。

棋風も対称的かなと思いますので

面白い戦いになってほしいと思います。

この季節になりました

今年行われる、自団体の理事選のメンバーが

ネットに上がっていました。

自分が棋士になってから、現在が1番

状態がいいと思いますので

それを継続から拡大していける

そんな体制になればいいなと思います。

特に、子供の頃からいろいろと

リスペクトしている同期には

本当に受かってほしいと思います。

言いたいことはたくさんありますが

これくらいにしておきます。


2019年4月4日木曜日

最初

録画しておいた「砂の器」を見ました。

以前に、中居さん主演のを見た時の方が

グッとくる感じがあって

今回も豪華な役者さんが名を連ねていますが

最初に見た時の感動はありませんでした。

これは、黒革の手帳や世界の中心で愛を叫ぶ

でも同じ現象があって

どうしてもリメイクみたいなものが

苦手みたいです。


2019年4月3日水曜日

コメント力

ひるおびはかなりしっかりと

将棋を解説してるいて

すごい時代になったなと感じました。

出演している棋士や

ツイッターでのコメントを見ていると

振り切るくらいの表現をした方が

取り上げられるのだと思いました。

テレビは100点か0点が使われやすい

HKTか乃木坂の番組で言われていたことが

理解出来た気がします。

しかし、そのためにやっている訳ではないので

今まで通りで行こうと思います。

今日

もうすぐ発売になる新刊に

サインしてきます。

また、お昼頃のTBSひるおびでは

将棋の話を取り上げて

頂けるみたいです。

先日拝見した時は、大盤を使って

詳細部分を説明されていました。

本当にありがたいです。

2019年4月2日火曜日

昨日

新元号が発表されましたが

今までに比べて、ちょっと難しいような?

どんな意味なんでしょう。

簡単に昨年度を振り返ると

まあ水準並みの成績でしたが

銀河戦など早指し棋戦に偏った感じで

その銀河戦もたまたま感が強かったので

今年度はかなり厳しいと思って

挑まないといけないです。

とりあえず10勝を目標にして

できるだけ増やせるように

出来ればと思います。

あとは、趣味の面をどうするかですが

これは、令和に向けて考えます。

2019年3月31日日曜日

山形順位戦

昨日から天童市に来ています。

山形順位戦という大会に

呼んで頂きました。

2回目ですが、持ち時間が1時間という

なかなかない大会で

山形だけでなく、いろんな場所から

参加者がいるレベルの高い大会です。

順位戦なので、今回の成績は来年にと

そういうのも珍しい大会だと思います。

将棋には関係ないですが

山形はまだかなり寒く

昨日も今朝も雪が降っています。

ちょっと外出する感じで

来ていますが、なかなかの寒さで

風邪をひかないように

務めたいと思います。


2019年3月29日金曜日

音楽

先日、AKB48の歌唱力決定戦の

ファイナリストによるライブを

見てきました。

グループ以外の曲があったり

演奏は生バンドばったり

アイドルのステージとは思えないような

ガチの雰囲気でした。

それ以来、音楽を聞く時間が増えています。

特に今まで聞いてきた曲など

今は多くの曲が定額で聞けるので

いい時代だなと感じます。

最近は、2000〜2005くらいを中心に

寝る前に聞くのが日課です。

2019年3月28日木曜日

藤井さんの今年度最後の対局がありました。

対戦相手の中田さんらしい

本筋を絵に描いたような指し方に

苦戦している印象でしたが

終盤でキレイに決めて勝ち。

ネットで見た感じでは

歴代3位の記録だとか。

若くて、強くて、しっかりとしていて

そして将棋に華がある。

将棋を見る楽しみを

頂いたという感じがしています。

前にも書いたかもしれないですが

今タイトル戦に出ても、負けるイメージがない

そんな印象で、番勝負にいつ出るのか

それが楽しみだと思います。


2019年3月27日水曜日

選手寿命

たまたまニュースを見ていたら

もうすぐ仲邑菫さんがデビュー戦を

迎えるという話でした。

同じ時期にプロになったメンバーが

映っていましたが

囲碁の世界は、本当に若い人が多い

そう感じます。

ほとんどの人が10代で

しかも前半の人も多い。

将棋界は、最近は20代が多い感じで

普通なら平均年令的に

だいぶ差があるはずです。

計算したことがないので分かりませんが

おそらく囲碁の方が若いかなと思います。

囲碁は引退がないというか

強制的に廃業になることがないと

聞いていて、80代や90代の現役

という話も聞きます。

選手寿命としては大差ですね。

記事を見てもデビュー戦の相手が

誰かは書いてはなかったですが

どんなスタートを切るのか

楽しみにしています。

2019年3月24日日曜日

ネット将棋

久しぶりに指しました。

相手の方はベラルーシの方でしたが

将棋は藤井システムで昔よく指した形で

楽しくやらせて頂きました。

81道場という場所でやりましたが

感想戦で盤面を使う事もできて

かなり進化している印象を受けました。

どこにいても強くなれる

そんな時代になったと思います。

2019年3月23日土曜日

一段落

とりあえず、年度末だからかやることがあり

体調にだけ気をつけて過ごしています。

昨日で一段落しましたが

大きなニュースが多いので

ネットを見ているだけで

まあまあの時間がかかります。

趣味の2つの柱にしようかなと

考えていた1つが

思った以上にイヤな方向に進んで

4月終わったらどうしようかなと

考える感じです。


2019年3月22日金曜日

王位戦

アベマをご覧頂いた方々

ありがとうございました。

解説をやらせて頂くたびに思いますが

トップ棋士の解説を自分のような

人気がしていいのか。

やらさせて頂くからには

ありきたりにはならないようにと

また、なるべく分かりやすい話が

出来ればと思ってやらせて頂いてます。

今日の将棋は

よく分からない面もありましたが

全体的には後手の永瀬さんが

終始リードしていたように感じます。

棋士になった頃は、羽生さんが

圧倒的に強くて、他の追随を許さない

そういう光景を見るのが好きでした。

いつからかは思い出せませんが

自分より若い人が

羽生世代と言われる大きな壁に

勝つ姿を見るのが好きになりました。

羽生さんの100タイトルを見たい気持ちと

10代、20代の棋士がタイトルを獲得する姿

なかなか選べないですが

今年見れたらいいなと思います。








イチロー選手

突然引退を発表されました。

50でも現役ということを

常に言ってらっしゃったので

驚きました。

イチロー選手で1番記憶に残るのは

天才について聞かれた時に

「何もしないで出来るのが天才なら

   自分は天才ではない。自分は

    出来るだけの準備をしている」

そんな感じのことを言われていて

きっとどの世界でも同じなのかもと

思いますが、1番の選手が1番の努力を

しているのだなと思いました。

試合がある日は毎朝カレーとか

俳優として出られた古畑任三郎とか

インタビューでの数々の名言など

イチロー選手の発信することは

本当に素晴らしいと思いますし

これからどのような活動されるのか

楽しみだと思います。

2019年3月19日火曜日

お詫びと告知

22日にアベマに出させて頂くことになりました。

また、昨日の投稿に誤りがありまして

次のタイトル戦は叡王戦でした。

22日はその挑戦者でもある永瀬さんと

100期まであと1つの羽生さんの

王位リーグの対局になります。

良かったらご覧になってください。


2019年3月18日月曜日

棋王戦

防衛で終わりました。

合宿先では

携帯中継やアベマで見ている人もいて

大いに盛り上がりました。

最後の詰みは時間がない中

結構難易度高めと思いますが

やはりトップの人は逃さないのだなと

思いました。

次のタイトルは名人戦で

こちらも好局が期待できます。


2019年3月17日日曜日

合宿

昨日から合宿に来ています。

この合宿は3回目になりますが

秘境というのが似合う場所で

周囲にはコンビニもありません。

素晴らしい温泉ですが

シャワーは備えてなく

何をするにも

流れている温泉のお湯を使います。

少々不便な面もありますが

贅沢な時間を過ごさせて

もらっていると思います。

1番驚いているのは

数年ぶりに来てWi-Fiが

かなり高速化していることで

こういうブログやツイッターはもちろん

動画を見てもほぼ問題ない環境です。

あと1日半、みっちりと規則正しく

過ごして来たいと思います。

2019年3月14日木曜日

順位戦

今日は順位戦のシメ日。

A級に上がる人が決まります。

渡辺さんは貫禄というか圧巻の全勝復帰。

もう1人は今直接対決中です。

自分より先輩が若手のタイトルホルダーが

いる中でも昇級というのは

すごいことだなと思います。

2019年3月13日水曜日

総選挙

今年はAKBの総選挙はやらないみたいです。

自分はそんなに力を入れている訳ではないので

中止になることの寂しさはないですが

目標にしていたメンバーなど

既に取り組みを始めていた人には

残念だろうと思います。

昨年、大きな問題が起きて

そこからも、残念な状況が

続いているように見えますので

批判されるだろうからやらない

そういう対応なのかなと感じています。

その先に危惧してしまうのは

段々と人気共に下がっていくことで

今いるメンバーは何とかなるでしょうが

新しく入るメンバーには

全く魅力がないグループになる。

そうならないことを期待したいと思います。




2019年3月12日火曜日

一手違い

昨日は夕方からアベマで将棋を見ていました。

ざっくりとした印象ですが

久保さんの経験値が勝ったかなと思います。

一手違いの終盤でも

相居飛車と対抗形では

なんとなく違うところがあって

その辺りのことなのかなと。

最高勝率は更新出来なそう

ということですが

藤井さんならチャンスはまた来るでしょう。

また、今回は解説が三浦さんで

終盤は本当に深い変化を

楽しそうに話していて

見ていて楽しかったですが

見ている方は大丈夫だったのかなと

心配な面もありました。

何はともあれ、いい将棋を

見せてもらったなと思います。


麻雀の話

今年から始まったMリーグという

麻雀のプロリーグ。

長い予選が終わって決勝ラウンドが

進行しています。

個人的には麻雀を見るのは好きで

特にマニアックな戦術や考え方など

知りたいなと思って見ています。

結構な対局数を見ているとは思いますが

将棋のアプローチの仕方とは

全く違うというか

自分の感覚としては

今の麻雀プロの中で勝ち上がるには

真逆の思想がないとダメなのかなと

思うようになりました。

そう思ってしまうと

見ることに力が入らなくなって

今はダイジェストでいいかな

というくらいの感覚です。

それでも、似たような職種としては

プロ化が上手く行ってほしい

そう思っていて

人数やチーム数が増えてほしいなと

思っています。

最後に、印象的なシーンを1つ書きます。

親が5巡目くらいまでに3つ鳴いていて

索子の3待ちから筒子の1に変えました。

完全に見えている訳ではないですが

大三元という役満でもおかしくない

そんな勝負手です。

次の人の手番になり、必ずセーフ

という牌はありません。

その人は前の順目に筒子の1を切っていて

親はそれを狙って変えたのだろうと思います。

見ていて結構考えたのだと思いますが

60000点くらい持っていることもあり

何とか逃げ切りたいという感じでしょうが

打った牌は筒子の1で48000点の放銃に。

これは仕方ないとか事故だみたいな

意見が多いのだろうと思いますが

個人的には、確率が高いとかではなく

こういう場面で放銃は見たくなかった。

という想いで、特に強いと言われている

トッププロだけに残念としか

思えませんでした。

文字で書いて上手く伝わったか

分かりませんが、良かったら

アベマの麻雀チャンネルやツイッターなどに

動画が残っていると思うので

ご覧になってください。




2019年3月10日日曜日

棋王戦

挑戦者が1つ返しました。

調子に差があるかなという

印象を受けていましたが

それを払拭する感じの勝利に見えました。

次が楽しみです。

2019年3月9日土曜日

みろく庵

少し時間が経ちましたが、

みろく庵という

対局の時に出前を頼んでいる店が

閉店することになったそうです。

自分の感覚からすると

ネットニュースになるような

そんな話ではないと思いますが

反響の大きさに驚いています。

聖地巡礼ではないですが

思っていたよりも

将棋ブームというのは大きい

そんな気持ちになります。

その立役者である藤井さんは

昨日も勝って、記録更新に向けて

爆進中といえます。

元号が変わっても

続いてほしいと思います。

2019年3月2日土曜日

名人戦

ついにというか豊島二冠が名人挑戦です。

世が世ならというか

歯車が早く噛み合っていたら

今の藤井さんのような

大フィーバーがあっても不思議なかった。

そんな人だと思います。

佐藤名人も今回防衛したら

永世名人に王手ということで

将棋界の未来を占うと言っても

大げさではないと思います。

全くの互角と思うので

楽しみに見たいと思います。

2日間で3ライブ見て来ました。

これは30くらいでよくライブに

行っていた時にはない感じで

大人数アイドルの利点かもしれません。

棋士になる前くらいから

頑張っている人を見るのが好きで

自分がクズみたいな人間だからか

輝いている人を見て

少しでも前向きになりたいと

そんな20年くらいを過ごしています。

そんなクズでも

自分がダメだと思う時は

輝いている人を見るのがつらくなります。

おそらく、眩しすぎるのだと思います。

今回はそこまでダメという感じはなく

3ライブ見て、晴れやかな気分で

帰ってきました。

今のところ10ライブ予定されていますが

全て当たるという幸運。

しかも、申し込みした頃に

フェブラリーステークスで

馬券が当たり、ライブ代はほぼそれで

賄えることになりました。

春は、このSKEのライブを

生活の基盤にして

過ごしていきたいと思います。

2019年3月1日金曜日

1番長い日

今日は将棋界にとって大切な日というか

1番豪華な日です。

そんな日に自分は千葉で大事なイベント。

帰る頃にはいろいろ決まっていると思いますが

今年はすんなり行くでしょうか?

ここに書くようなものでもないですが

3月から、自分も少しずつリズムを

変えていきます。

昨日、その1歩目に「前のめり」を聞けたのが

良かったと思います。

「前のめり」というSKEの曲を聞くと

その時の自分の状態が分かります。

今はギリギリ大丈夫だと思うので

前のめりに行きたいと思います。

2019年2月25日月曜日

救い

先週は悲惨な週でした。

前半が良かっただけに残念です。

しかし、唯一の救い?なのは

SKEのライブが当たりまくったことで

春はライブで楽しめそうです。

それを楽しみにしたいと思いますが

なかなか底から抜け出せない状態を

何とか年度内くらいに

改善したいです。


2019年2月23日土曜日

叡王戦

叡王戦の挑戦者が決まりました。

「将棋に才能は必要ない」

PVのコメントが強烈でした。

もちろん、すごい才能の持ち主

だと思いますが

周囲が華やか過ぎて、そういう感じに

なったのかなと思います。

タイトル挑戦3回目なので

そろそろかなという感じですが

変則的なルールにどう対応するのか

楽しみにしたいと思います。

2019年2月21日木曜日

感謝

昨日はお世話になった方の

御自宅に招待して頂きました。

豪華なメンバーで、ヤバいと思いましたが

ただただ楽しい時間でした。

上手く言えませんが

大人数でワイワイやっている時

何気なく話される言葉に

ヒントになることがあると思っていて

比較的、自分は取り入れるのが

得意だと思います。

最近はそういう機会が減って

向上心自体が希薄かなと思いますが

昨日はいい経験になったと思います。

こういう場で感じるのは

自分のセンス(特に将棋)の無さ。

言葉で説明すると

分かりにくいかもしれませんが

穴熊相手に銀冠で

1筋と2筋の位を取るのは悪形。

言われて気が付いたのがいつだったか

正確には覚えていないですが

奨励会三段か棋士になってからです。

この感覚も、たまたま飲んでいた席で

言われて気が付いたものです。

今後も、こういう感じを大事に

していきたいと思います。





2019年2月20日水曜日

叡王戦

叡王戦は最終局に。

負けたとはいえ、永瀬さんの終盤はすごかった。

あんなに上手く頑張れるのか?

と思えるものでした。

最終局も今週すぐなので

楽しみにしたいと思います。




2019年2月17日日曜日

連覇

藤井七段が朝日杯を連覇しました。

危なげなくというか

ピンチの場面あったのかな?

という感じで連勝。

どちらかと言うと

当たり前のような

そんな感じなのかなとまで思います。

そんな中で、昨年は▲44桂でしたが

今年は△44竜という

後に語られるかもしれない

派手な手を出しています。

強いだけでなく華もある。

これで最年少タイトル更新が

さらに期待される感じでしょうか。

今日は昼まで働いて、藤田菜七子さんの

快挙なるかを見る予定です。

2019年2月16日土曜日

連覇なるか?

今日は朝日杯の優勝者が決まります。

面白いと言うと語弊があるかと思いますが

自分が見た感じだと

差がないというか

誰が優勝しても不思議ない

そんなベスト4だと思います。

自分のスタンスは若い人応援なので

連覇を見たいとは思いますが

調子というやや曖昧な物差しでは

1番悪い感じがします。

ただ、棋戦の条件としては

有利だと思うので

この2戦からどう変わるのか

楽しみにしています。








2019年2月15日金曜日

心境

今週は会合がありましたが

悲しいニュースが多くて

気が滅入りつつあります。

将来のスター候補が

17才で人気があって、いいポジションで

しかし、やりきったからと

卒業するというのは、どういう心境か?

考えても仕方ないことですが

いろいろな角度からの閉塞感が

そういうことを引き起こすのでは?

など、ムダに考えてしまいます。

重圧も責任もない立場の自分としては

今後をどうするのかは

40が見えた頃からの課題で

未だにいいものは見つかりません。

永遠に見つからないのもつらいので

4月までに何か見つけたいと思います。


2019年2月10日日曜日

叡王戦

明日から挑戦者決定戦が始まります。

解説陣が豪華ですし楽しみです。

また、どちらが挑戦するのかも

かなりいい勝負かなと思っていて

特に、菅井さんの復調が

著しいような気がしています。

また、どちらが挑戦しても

叡王からすると厳しい勝負に

なるような感じがしますが

会うたびに自分のようなやつに

お世辞を言ってくれる叡王に

頑張ってほしいなと思います。


初雪?

あまりに寒いと思いましたが

雪が降ってました。

明日は朝から仕事ですが

混乱がないといいなと思います。

最近、心が荒んでいますが

気の持ちようだと思うので

穏やかにしていきたいと思います。

2019年2月8日金曜日

新手

少し気分を変えて

新しい場所に泊まってみたり。

しかし、いい面と悪い面がどうしても

出てしまいます。

全てよくするためには

それなりの対価を払わないといけないですし

何を我慢?妥協?するのか

難しいところです。

今回は近くて朝ごはんが良かったので

90点かなと思います。

選択肢が少なかったですが

ハヤシライスが美味しいのと

野菜を食べざる得ない感じ(笑)

自分には良かったと思います。

2019年2月6日水曜日

C1順位戦

ニコ生を見て頂いた方々

ありがとうございました。

大熱戦という言葉がぴったりな感じでした。

混戦を抜け出して、さすがという状況から

一気に転落してしまうというのは

藤井七段にしては珍しい感じですが

強敵相手に、朝から僅差の試合が続いて

ちょっとした落とし穴に落ちてしまった。

そんな印象を受けました。

そこからも、簡単には負けない

という感じの手を続けている感じで

最後までドキドキしながら見ていました。

結果的には大混戦になって

最終日もかなりハラハラする

そんな1日になりそうです。


2019年2月4日月曜日

ニコ生

明日2月5日のお昼過ぎから

ニコ生で順位戦の解説を

させていただきます。

結果によっては大きなニュースに

なりそうな感じですが

冷静に喋ってこれるようにと思います。

2019年2月3日日曜日

恵方巻

いつのまにか、恵方巻が市民権を得ていて

母が買ってきていました。

太巻きだから300円くらいかと思いきや

具が豪華で800円くらい。

なんか物価が上がっている感じですか?

自分は貧乏性ということもあり

1000円を越える物は

なかなか食べる機会がありません。

ただ、たくさん食べたい時にどうするか

最近は家で作るようにしています。

外食だと、最近はラーメンでも

1000円くらいする物もあって

なかなか大変です。

あまりに書くことがないので

食べ物の話でした。


2019年2月2日土曜日

棋王戦

第1局が終わりました。

両対局者と豊島二冠が

現時点ではナンバーワン候補

という印象で、特に渡辺棋王の

勝ち方が充実しているように思います。

この3人と名人と藤井七段が

今の自分が思ってるトップ5で

今年も激動の時代かなと思います。

2019年1月31日木曜日

今日

今日はA級のラス前。

昨日は藤井七段が10連勝。

再び話題が多い感じになってきました。

藤井七段は10連勝だけでなく

最近20局なら19-1とか。

見た感じ、負けるのかな?

と思ってしまうくらい

危なげなくというか

しっかりと勝っている印象を受けます。

今日は羽生九段が名人に挑戦できるか?

タイトル100期実現には

大きな勝負だと思います。

2019年1月28日月曜日

活動休止

嵐が活動休止を発表しました。

メンバーの人柄でしょうか

温かいコメントをたくさん見ます。

突き抜けてる人には

ほとんど攻撃的なものが行かない

これはネット社会の特徴

かなと思います。

これから2年近く、どんな感じで

活動されていくのか。

オリンピックで、何か大きなことを

されるのか。

見守りたいと思います。

少し前向きに

1月も終わりに近づいてきました。

今は原稿を書いていますが

2月は少し頑張らないといけない

そういう感じになってきました。

しかし、未だにダメだと思うのは

珍しく仕事の依頼が3つ来たら

全て同じ日で後からの2つは

断るしかないということで

日頃の行いが悪いということでしょうか。

その他に、頭に来ることがあって

久しぶりに怒りを感じてましたが

「王位リーグ入りました。ブログ拝見しました

   精一杯頑張ります。」

というラインが来て、我にかえりました。

見守るしか出来ないですが

いい線行ってほしいなと思います。




2019年1月24日木曜日

1年目

自分が棋士になって1年目。

成績は大したことはなかったですが

たまたま王位戦のリーグに入れました。

リーグ戦が終わった時に

主催の記者の方から

「長年やってますが、リーグに定着する人

    1回で終わる人がいます。定着できるように

    頑張って下さい」

と言って頂けました。

10年以上過ぎて

あと1勝という時はありましたが

たまたまだったみたいです。

自分は出来なかったですが

頑張ってほしいなと思います。


流行り

インフルエンザが流行りみたいで

ネットニュースでもメンバーがとか

良く見かけます。

ただ、たまたま周囲になった人がいないのと

今まで一回も体験していないので

実感はありません。

ダメでツキもない人生ですが

大病や大怪我が全くないので

それを思うと幸せなのかもしれません。

親に感謝です。


2019年1月22日火曜日

機械

機械に弱いのがつらいです。

最近、特にパソコンに弱くて困ります。

以前パソコンでやっていたことは

多くがスマホとタブレットに変わり

パソコンを使うのは

原稿を書くのと、あといくつかくらいです。

スマホで原稿が書けるようになったら

(今でもできるのかもですが)

パソコンも要らなくなるのかなと

思ったりします。

時代の変化についていけるように

なりたいと思う気持ちが

強くなりました。

ただ今、絶賛

2019年1月20日日曜日

伸びしろ

今日は将棋教室に入ってきました。

休憩中に朝日杯を見ましたが

藤井七段が圧倒していた感じで

連覇に死角なしという感じでしょうか。

同僚と話してましたが

強いというか、どこまで強くなる?

という印象で、デビューから比較して

飛車1枚分くらいは強くなっているような

そんな印象を受けます。

とりあえず、連覇もありますが

気になるのは、年間最高勝率の更新。

今の感じだと、軽々クリアしても

おかしくないですね。

2019年1月18日金曜日

リクアワ

TDCで1週間くらいライブが続いてますが

今日からリクアワという

ファンの投票で順位が決まるイベントです。

最近の傾向からすると

NGTが上位を独占することが予想されますが

そうなったらどうなるか?

ちょっと興味があります。

個人的にはHKTが新しくセンター候補を

立ててくるのかどうか?

ちょっと違うかもしれないですが

日ハムが高校生をたくさん取って

育てていくというやり方をしているのと

似ていると思うので

若手の抜擢を期待しています。


2019年1月17日木曜日

復帰ツアー

ASKAさんの復帰ツアーの番組を見ました。

辛そうな面もありましたし

良く聞いていた頃と比べると

声が出てないような印象はありました。

しかし、この日を待っていた

というファンの方々のコメントを見たら

やはりステージでASKAさんを見たい

それに尽きるのかなと思います。

いい番組を見たと思います。

横綱

横綱稀勢の里関が引退されました。

「一片の悔いはない」

その言葉が似合うというのは

一心に取り組まれた方だからこそ

そう感じます。

報道によると「アキバ部屋」を

作るかもということで

指導者としてまた脚光を浴びてほしい

そう思います。


2019年1月16日水曜日

新刊発売



必至について分かりやすく

説明しています。

宜しくお願いします。

2019年1月14日月曜日

成人式

今日は成人式でしたね。

自分は20年ちょっと前でしたが

信じられないくらい雪が降って

親戚一同が集まる新年会兼成人祝が

予定されていましたが

中止になりました。

近年注目している48グループは

過去最多の人数みたいで

見に行きたかったと思います。

特に3000円くらいで

振袖を作ったメンバーもいて

写真を見る限り、楽しそうでした。

今年は思い出に残るようなことを

出来たらいいなと思います。


2019年1月13日日曜日

科捜研の男?

今回のドラマを見渡してみると

弁護士や警察物が多いという印象で

なんかワンパターンというか

相棒だけでいいかなと思ってしまいます。

その中でも気になるのが

タイトルにも書いた「科捜研の男」

他局では。科捜研の女が20周年で

盛大にやると発表されましたので

大丈夫なのかなと心配になりました。






HERO

最近、再放送の「HERO」を見てます。

ドラマとは分かってはいますが

真実が闇に葬られるのを止める。

そういう話はいいなと思います。

時間が経てばみんな忘れる

というのはあるいみ真理かなと思いますが

今は早い時代なので、放置すると

いらないことまで拡散されてしまいます。

好きな業界が悪い方に行くのは

見ていて辛いですし

そこで頑張っている人は大変だなと

思ったりします。

あとは運次第なのかなというと

変な感じですが

正義の味方みたいな人が出てくるのか

または外からの空気で

何かが変わるのか

ただ見守るしかないかなと思います。

自分達の団体は、対応を誤った影響で

信じられないくらい大きな代償を

負ったと思っています。

そうはならないで欲しいと思うのと

早いうちに解決して楽しいものを

見せてほしいなと思います。


2019年1月12日土曜日

三つ巴

A級は、1番面白い結果になった

そう言えるのではないでしょうか。

九段として初めて指された羽生さんは

快勝だったように思います。

残り2局は直接対決に。

分かりやすく連勝すれば挑戦で

負ければあとは運次第です。

また、竜王になり棋王に挑む

広瀬さんもスーパーチャンス。

三冠というのもありますが

竜王、名人となれば

一気にナンバーワンの座につく

そんな感じがします。

年度末にかけて

面白そうな戦いが見れそうですね。

2019年1月11日金曜日

順位戦

今日は順位戦が大きな勝負。

豊島二冠が勝てば一騎打ちで

負けたら三つ巴の戦いに。

個人的な予想として

タイトル100期にはここが

ラストチャンスに近い

そんな印象です。


今年は後厄だった

自分がいる場所がイヤだと思った時

もうどうでもいいかと方針を変えました。

好きで見ている場所で

似たようなことが起きたら

残念な気持ちでいっぱいになりました。

言いたいことはたくさんあっても

ブレーキを掛けてしまう癖がついてしまい

自分が考えていることが正しいのかも

分からなくなっています。

新年早々から面白くないですが

後厄だから仕方ないと割り切って考えれば

幸運が来るかもと前向きに考えたいと思います。

2019年1月9日水曜日

鬼勝負

藤井七段は危なげなくタイ記録を達成。

次回は上位4人が直接対決になっていて

結果次第で大きく変わります。

厳しい面もありますが

棋士になったからには

そういう勝負をしてみたい

という人が多いと思います。

次回も楽しみですね。


2019年1月8日火曜日

記録

順位戦も再開されて、初日はA級とC1から。

やはり注目は藤井七段で

順位戦18連勝という記録が掛かります。

中継に書いてありましたが

火曜日も無敗みたいで

様々な角度からの記録を更新している

そんな印象を受けます。

また、師弟で昇級するかも見所の一つです

今年も藤井七段中心に将棋界が回れば

いいことあるかなと密かに思っています。


2019年1月4日金曜日

日常へ

お正月気分も抜けて少しずつ

日常に戻って来ています。

年末年始で、ある程度やることは決めたので

今年はそれに向かって進む予定です。

年度内くらいを準備期間にして

4月くらいから本気を出して(笑)

やっていきます。

2019年1月1日火曜日

新年

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

元日は両親と初詣に行ってきました。

5年前くらいから行くようになりましたが

いつも行列を見て帰る。

父も母も並んでまでいいや

という人なのですが

今年はあまり有名ではないところで

参拝することができました。

久しぶりに引いたおみくじは

「半吉」

書いてある内容としては

自分の能力を知って高望みはするな

そんな感じでした。

毎年、10勝出来たらいいなと

思っていましたので

それを継続できるようにと思います。

あとは、広げた物を縮小しているので

最後に残した趣味が上手くいきますように。