2018年12月31日月曜日

振り返ると

一年が終わりますが

厄年を痛感する感じでした。

ただ、自力以外で考えると

弟子が棋士になったり

いい年だったと思います。

自分で言うと、不摂生が祟ってきている

また、勝負事が弱すぎるという

客観的に見て当たり前のことが

顕著になった年だったと思います。

将棋ブームもひと段落した感じで

来年が上に行くのか横なのか

または下か。

その辺に注意して生活して

あとは、1回くらい思い出に残るような

対局を出来ればと思っています。

今年1年ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿