2018年11月30日金曜日

帰京

大阪から帰ります。

食べ物に関しては充実した感じでした。

1番驚いたのは

天もりそばというのを頼んだら

天ぷらの中に赤い天ぷらが。

恐る恐る食べてみたら

紅生姜でした。

初めて食べましたが

結構イケる感じでした。

12月はやることがほとんどないのを

どうしていくのか

考えながら帰ります。

2018年11月29日木曜日

大阪

久しぶりに飛行機に乗りましたが

伊丹空港が綺麗になっていて

時間の経過を感じました。

着いてからは、初めて大阪でやることを

試してみましたが

信じられないくらい悪い結果というか

帰りは雨だし

昼間食べたうどんみたいに

カスということですね。

寝る前にテレビを見ていたら

1年謹慎していた芸人さんが

「生きていればいいことあるかも」

そう言われたことを支えにしてきた

と言ってました。

自分はまだそこまでの心境には

辿り着けないです。


2018年11月28日水曜日

小さい

今日から大阪へ。

いつもは電車で行きますが

今回は空路を利用します。

なんとなくですが

来年辺りにHKTの劇場公演を

見に行こうとかなと目標を立てて

せっかくならマイルを貯めて

その特典を利用しようという

小さな計画を成功させようとしています。

あと、なんとなくですが

今回の遠征中にたこ焼きを食べたいと

こちらも小さな目標があります。

長い移動は苦手ですが

動画と音楽を揃えたので

それを楽しみにしたいと思います。

2018年11月27日火曜日

プレーオフ

王将戦はすんなりとしたプレーオフに。

復調と思われる棋王対パワフルな哲学者

という勝手な印象で

竜王戦でもあった組み合わせですね。

瞬間的にはトップ2と思っていた

2人の出番はありませんでした。

挑戦者が決まる頃になると

予選が始まる流れなので

もう少ししたら

対局が増えるかもと思います。

それまでに、少しはいい流れになれば

と思います。

2018年11月25日日曜日

タイに

竜王戦はタイになりました。

やはりと言っていいのか

挑戦者の終盤力が炸裂した感じです。

今年二冠になった豊島さんを

今年は広瀬さんが追いかけている

そんな感じがして

二冠達成くらいは行くのかな

というのが勝手な予想です。




2018年11月24日土曜日

タイトル戦

今日はタイトル戦が2つ。

昨日は叡王戦で王座が貫禄を示す結果に。

また年末に向けて

中継対局も濃い内容が増えて来そうな

予感がします。

1番の注目は竜王戦で

朝からかなりの勢いで進んでいます。

挑戦者が追い付けば

ラスト3局は名局の予感がします。

2018年11月22日木曜日

人気

昨日は浦和競馬場に行ってきました。

たまたま若手騎手のイベントがあって

藤田菜七子さんも来ていました。

そのレースが2つありましたが

その時間はパドックも場内も

一気に人が増えていました。

やはり、国民的な人気となると

すごいものだと実感しました。

競馬の方は、珍しく当たりもあって

無事に終わりました。

原稿が終わって、ほっとした半面

やることもなくなったので

また一からスタートです。

2018年11月21日水曜日

昨日

溜めてしまった原稿を一気に書きました。

ギリギリにならないとやらない。

ダメな性格だと思いますが

最近、応援してるメンバーが

同じ事を言っていたので

悪くないと思ってしまうバカです。

昨日は久しぶりに

藤井七段の対局がありました。

内容も充実した感じだと思いますが

そういう内容にした増田六段も

さすがだと思います。

また女流では礒谷さんが

素晴らしい勝ち方だったと思います。

ネット解説をやらせて頂いた時の印象は

パワーヒッタータイプかなと

感じましたが

昨日の勝ち方を見ると

センスがいいだけなのかなと

そんな感じもします。

既に、タイトル級の活躍しても

不思議ない感じがしました。

2018年11月20日火曜日

地元の大使に

長谷部四段がなりました。

少し前に話を聞いた時には

意外過ぎて、驚きというよりも

唖然としてしまったような感じです。

自分は、棋士はいろいろなところにいて

地元で身軽に動いていくのが

いいと思っています。

特に若い方がいいですし

棋戦で活躍できればさらにいいです。

そんな考えもあり、新潟に住んでた

こともあります。

自分は基本的な能力と性格に

問題があった感じなので

長続きしませんでしたが

彼ならきっと大丈夫だと思います。


2018年11月18日日曜日

コラボ?

今日は幕張でAKBの握手会と

将棋のJT杯決勝があったみたいです。

昨日書いた将棋のドラマは

AKBの柏木さんが主役みたいですし

そのうち、将棋界とコラボしてくれる日が

来ればいいのにと勝手に思っています。

ドラマ

今クールも相棒と科捜研は欠かさず

見ています。

あと、スーツとリーガルVも

いい感じだと思います。

他は溜めて後から見ますが

やはり、織田裕二さんは別格で

好きな俳優さんです。

今までで一番好きだったのは

「振り返れば奴がいる」

少し悪い奴という役が

似合っていると思います。

今回も、少し悪い感じなのが

いいです。

もう少ししたら

将棋のドラマが始まるみたいで

そちらも楽しみです。

2018年11月15日木曜日

上手くいかない

今日はいい日だったはず。

しかし、帰宅してからいろいろ見ると

残念なことばかり。

なかなか波には乗れません。

期待していたものは

もうダメかもしれない。

そう思わされた日でもあります。

でも、新しい希望もできました。

頑張るしかないか。

2018年11月13日火曜日

雑感

最近テレビを見て感じたこと。

ずっと、能力高いけど大臣になれなかった

という感じの女性議員の方が

大臣になった時から集中放火されている

そんな感じですが

やっていると言われている疑惑が

セコいというか何というか

残念な人だなと思います。

また、オリンピックの担当されている

大臣の方。

緊張されている感じは伝わりますが

原稿にしがみついて読んでいるのに

読み間違えてばかりなのは

流す方の悪意を感じますが

大丈夫なのかなと思うばかりです。

自分の状態が良くないと

こういうのを見ていて

苛立つだけなので

心穏やかに過ごせるように

なりたいと思います。

2018年11月12日月曜日

解説デビュー

やっとというか、なんとか

年内の目処は立った感じですが

なんかふわふわした感じです。

昨日くらいに発表されていましたが

ついに藤井七段が解説者として

デビューするみたいです。

しかも対局者は羽生竜王。

聞き手はまだ決まっていないみたいですが

引き受ける人は

かなりの覚悟が必要かなと

外野は勝手に思っています。

個人的なことを言うと

羽生竜王もそうですが

藤井七段のプライベートとか

できれば謎に包まれて欲しいというか

あまり知りたくないと思います。

あとはどんな感じの解説なのか

楽しみにしたいと思います。




2018年11月10日土曜日

30代

A級は豊島二冠が全勝。

昨年から見た感じ、少し抜けた印象です。

気になっていた王将戦は名人が勝ち。

名人も完全に復調したように見えますし

30くらいの棋士が当分はトップを

固めるように思います。

その壁を藤井七段がどうするか

来年ね見どころだと思います。

2018年11月9日金曜日

復活しないと

現在執筆活動中ですが

全体的に思わしくないです。

いい加減にやってきた報い

そんな感じもしますが

何とか現状を打破しないと

そう思っています。

2018年11月7日水曜日

昨日

昨日の中継対局はかなり面白いかったです。

倉敷藤花は、結構な逆転での決着。

また、新人王戦は未来の将棋?

という序盤で、もう居飛車とか振り飛車

という概念はなくなるのかなと思いました。

王将戦は最後が意外な結末。

初めて見るかなという詰み筋でした。

棋譜を並べるのは面倒でも

見るのは好きという自分には

携帯中継はちょうどいいものです。

2018年11月4日日曜日

言葉って難しい

昨日からツイッターの通知が止まらなくて

何が起きているのか

良く分かっていない状態です。

「即レスしなかった程度で
 
   失われてしまうようなものを、

   友情とは呼ばない。」

自分が画像を上げたのは

この文章ですが

今の時代にハマっている感じ

なのかなと思いました。

この文章は、いろいろ応用できるかなと

考えてみましたが

自分にはセンスがないからか

ぴたっとしたものは浮かびません。

それでも、何万ものいいねやリツイートが

自分の身に起こるというのは

未だに信じられないことです。








2018年11月3日土曜日

バズる?

朝早くから出掛けて

たまたま気になった電車の広告を

ツイートしてみたら

信じられない数の反響がありました。

ブログのアクセスとは違いますが

抜けないと思っていた

トリビアに出させて頂いた時よりも

数値的にはかなり上回りました。

内容としては

すぐに返信しないからといって

壊れてしまうようなものは

友情ではない。

そんな感じで、時代に合ったコピー

だと思います。

こういうのをバズると聞いていましたが

まさか自分が、という気分です。

やっと

竜王戦は挑戦者が1つ返しました。

数年前くらいまでは

絶対王者が、強い所を見せつけて勝つ。

そういうのを見るのが一番好きでした。

ただ、ここ数年は

若い方が勝って、王者の牙城を崩していく

そういうのを見たいと思っています。

予想にも書きましたが

今回は奪取する確率は高い

そう思っていました。

しかし、昨日も含めてなんか

挑戦者がピリッとしないように

個人的には感じています。

しかし、昨日の終盤戦は

さすがの内容だと思いました。

次の内容次第では

予想は間違いではなかったと

思えると思います。

今日は久しぶりに馬を見にいきます。

そして、今年2度目の重賞挑戦です。

ただただ、頑張ってください。


2018年11月1日木曜日

11月

いろいろな意味で

いい結果がほしい月です。

グッドラック。