2018年8月31日金曜日

昨日のはなし

毎日テレビを見ていると

次々といろいろな業界の問題が

吹き出している感じです。

対応する偉い方々は

60代だったり70代なのかなと思いますが

何と言うのか、感覚のズレを

疑ってしまう場面が多々あります。

昨日は、体操の話題一色でした。

パワハラが疑われている

体操協会の副会長は

たまたまですが、自分の小学校の大先輩です。

問題が起きて、第三者委員会ができて

そういう流れが毎週のようにある感じで

どうなってしまうのだろう?

というのが今の実感です。

「ハゲタカ」というドラマで出てくるように

日本は腐っているのかなと

思わざるを得ないですし

失われた30年で得た物は何もない。

という感じでしょうか。

仮にやめさせて、一掃しても

次に来た人達が同じことをするというのは

そうなのだろうと思いますし

もう、集団が良くないのかなと

思ったりもします。

あとは、近い世界で

大きな問題が起きてしまわないように

そう願っています。

断捨離

今日で8月は終わりですね。

8月は非常に楽しい面やラッキーも

ありましたが

基本的には最低な月になってしまいました。

8月暇だった分は

9月に回ると思いますが

7月に頂いた貯金を

気持ちよく吐き出していく

そんな月になりそうです。

それでも、自分が頑張れば何とかなる面は

何とかしないといけないとは思います。

一応、かなり断捨離を行なって

あとは身体的、精神的な断捨離が

成功すればいいなと思います。




2018年8月30日木曜日

最近

ひまでテレビばかり見ていると

昨日は、バスケや体操、そして病院

同じニュースを何回も見ます。

それぞれのニュースに

意見を言いたいなと思うことも

ありますが、実際には

言わない方が得かなと

判断してしまう自分がいて

最近は書かなくなりました。

以前は、文句を言われたら

それに対応すればいいと

思ってきましたが、今は

逃げ腰です。

匿名でアカウントを作って

書いてみようかなと

考えたこともありますが

なんか違う感じがしました。

それでも、極力言いたいことは

言っていきたいと思っているので

上手く境目を見つけていきたいと

思います。


2018年8月29日水曜日

王位戦

今日勝った方が王手の対局。

相振り飛車もそこそこ指す

豊島さんと思いますが

今回は居飛車を貫いている感じです。

もうすぐ1日目が終わりますが

居飛車が上手く抑え込めるか

振り飛車が突破できるか

それが2日目の見所かなと思います。

形勢はほぼ互角だと思いますが

居飛車側が上手く指さないと

金が離れている分

大変かなと思います。


無敗

藤井七段はまだ順位戦無敗とか。

昨日は今まで見た中で

1番差が付いた感じですが

それでも最後は綺麗に決めてました。

質問も頂いたので、YouTubeで探して

アベマの解説を見ましたが

途中から解説の中田さんが

ちょっとイヤになっている感じがあって

個人的には気持ちが分かるので

気を付けないといけないなと思いました。

かなり差が付いた場面や

戦いが始まる前など

トーク力がかなり問われると思うので

解説させて頂ける機会があるように

少しは勉強しないといけない

と思いました。

余談ですが、自分が頼むことが多い

出前のカレーライスを

藤井七段が注文していて

ちょっと嬉しい気分になってしまいました。


2018年8月28日火曜日

感動した

竜王戦はタイになりました。

深浦さんがかなり押している印象でしたが

広瀬さんの追い込みがさすがで

一気に抜き去った感じがします。

しかし、そこからの深浦さんの頑張りも

尋常ではない感じで、簡単には決まらず

かなり見入ってしまいました。

おそらくですが、とりあえず入玉すれば

広瀬さんの勝ちがほぼ決まる

そんな状況でも、果敢に寄せにいき

最後は綺麗に詰まして勝ちました。

見ているというか

見えているものが全く違う感じで

これがトップクラスの将棋なんだなと

思います。

簡単に名局という言葉は

使わないようにしていますが

個人的にはかなり面白いと思います。



2018年8月27日月曜日

竜王戦

今日は2局目で、挑戦が決まるか

持ち越しかの日です。

中継を見た方はご存知かもしれないですが

深浦さんはケガをされたとかで

左手で指している。

パッと見たら、ケガの雰囲気など

微塵も感じないので

最初は驚きました。

昔から言ってますが

自分は基本的には若い方を

応援して見ているので

広瀬さんに期待して見てますが

深浦さんが挑戦して

40代同士のタイトル戦も

最近からするとレアな感じかなと思います。

早指し

日曜の夜はアベマで

早指しを見る機会が増えました。

昨日は高見叡王対藤井七段。

初戦だけ見れませんでしたが

叡王が勝ったみたいで

意地を見せる感じかなと思いましたが

残り2局の藤井七段のキレ味が

ハンパなかったです。

夏休みでしたが、そこまで対局が

付いた感じはしなかった藤井七段。

やはり対局を見ると楽しいですね。

あらためて見ると

駒を成る動作の時に

藤井七段はかなり特殊な感じということに

気が付きます。

一捻り加えている感じですが

そのうち真似をする人が

現れるかもしれませんね。

これで、早指し戦は

藤井七段対羽生竜王か佐々木六段

ということになります。

どちらになっても盛り上がりそうで

注目したいと思います。


2018年8月25日土曜日

注目カード

昨日は藤井ー里見戦がありました。

ニュースによると多くの取材陣が

来ていたみたいです。

内容的に、惜しい感じもありましたが

終盤の藤井七段のキレは

さすがだと思います。

今回の内容なら

再戦するまで勝ち上がる機会も

ありそうな感じがしますので

また頑張ってほしいなと思います。




暇だと

時間がありすぎると

ツイッター見たり、テレビ見たり

ニュースやワイドショーを見ると

世の中不満で溢れてるのかなと

思います。

最近気になったのは

カメラを止めるなという映画について。

最初は、製作費も少ないのに

かなり面白い。

そんな感じでしたが、最近は

盗作なのでは?

という話になってきています。

監督が参考にしたと

インタビューで答えているように

原案的なことはあるのかなと思いますが

何というか、売れたから絡んでる

という感じがしてしまって

映画のヒットに水を差した印象です。

こういう話は結構気になるところで

例えば、将棋でもソフトを使って

棋譜を作ったり、解説をした場合に

権利とかどうなるのかな?

というのがあります。

基本的には専門家に聞くしかない

そう思いますが

自分の感覚だと、もうソフトの対局は

定跡のようなものかなと思います。

ネットを見ればある訳で

誰が先に見たとかではないのかなと。

ただ、ソフトを開発した方は

何か特典があればいいなとは思います。

話が逸れましたが

最近は暗いニュース続きなので

そういう流れに入らなけばいいなと思います。

2018年8月23日木曜日

立て直し

王位戦はタイに。

熱い夏はまだ続いていきそうですが

自分の8月は散々な感じでした。

スタートのライブが良かったので

7月からいい流れだと思いましたが

自分で終わらせてしまった感じで

9月は立て直せるように

残りの8月を使いたいと思います。

2018年8月22日水曜日

王位戦

王位戦が佳境です。

今回王位が勝つと初防衛に王手。

挑戦者が勝てばタイ。

奪取となると、タイトルを分ける状況が

いきなり終わります。

初日からかなり進んでいますが

見た感じは挑戦者が有利でしょうか。

明日は早い時間から注目だと思います。


甲子園

かなり話題になっていた

金足農業の快進撃。

最後は名門の大阪桐蔭に敗れましたが

社会現象と言っていい感じの

8月だったと思います。

ツイッターで見たのですが

大阪桐蔭は寮に住んで

携帯も使わず親にもなかなか会えない。

そんな厳しい環境で練習を

しているみたいです。

現実的には出来ないでしょうが

将棋も同じような生活をすれば

かなり強い子達が出てくると思います。

甲子園については

いろいろな意見があるみたいですが

個人的には、夏にやるのも

甲子園に場所を限定するのも

柔軟に対応した方がいいのでは

と思います。

最後になりますが

金足農業が途中の試合で決行した

ツーランスクイズという作戦。

草野球レベルの自分ですら

リスクの高い作戦と分かります。

ただ、こういう勝負は

理屈ではないのだなと

あらためて実感した試合でした。

2018年8月21日火曜日

成長の夏

昨日は秋葉原でAKB48の劇場公演を

見てきました。

夏休みということで1日2ステージ

あるみたいで

10代のメンバーなど

一気に成長するのかなと思います。

この辺りは奨励会も一緒で

一気に強くなる時期というのは

誰にでもあると思います。

自分で言うと14〜15才と

23くらいは、まあまあ

強くなったのかなと

思う期間です。

41の今から強くなれるのかは

分かりませんが

夏は成長の季節ですね。




2018年8月20日月曜日

絶対王者

アベマの早指し企画。

ついに提案者でもある

羽生竜王が登場しました。

相手の佐々木さんはかなり若いので

いくら絶対王者と言えどもと

思ってましたが

結果は連勝で初戦突破。

やはり王者は強い。

という普通の結論になりました。

持ち時間は5分でも

指すたびに時間が増える可能性もある

不思議なルールだと思いましたが

慣れてくると面白いです。

単純に若い人が優勝すると

予想していましたが

絶対王者の勝ち方を見たら

一筋縄ではいかない感じがします。

2018年8月19日日曜日

3年目にして

このブログでもたまに書いてますが

一口馬主をはじめて3年くらいになります。

昨日、初めてJRAの新馬戦を

勝つことができました。

競馬も1度は勝たないと

引退しないといけない仕組みなので

これで長めに楽しめるのと

早めに勝ち上がっていく方が

重賞という大きなレースに

出れる可能性が増えます。

そういう意味で嬉しい1日でした。


2018年8月17日金曜日

頭の良さ?

たまたまYouTubeで見た

ある企業の試験問題。

8ドルで仕入れた鶏を9ドルで売り

次は10ドルで仕入れた鶏を11ドルで売る。

いったい、どれだけの利益が

出たのでしょうか?

というものでした。

自分の考えでは、最初の取り引きで

1ドル増えて9ドルになり

10ドルで買うということは1ドル損をして

11ドルで売り1ドルプラスだった。

と思いました。

しかし、解説動画を見ていたら

3ドルのプラスとマイナス

そして2ドルプラスとプラマイゼロ

以上の4通りが多い答えみたいでした。

詳しい回答は省きますが

3ドルのマイナスという人が採用され

自分の1ドルプラスは

補欠合格という結果みたいです。

よく、IQテストとか頭の良さを

問われるような問題を解くと

大体センスのない部類に入ります。

これはきっと、将棋の強さにも

比例しやすいことで

そういうことなんだと思います。

ダメなりに頑張っていく方法を

考えていかなければ。


2018年8月16日木曜日

相振り飛車

昨日は羽生ー佐藤戦がありました。

世代的にはゴールデンカード

という感じですが

久しぶりに見た感じもあります。

また、相振り飛車なのも

懐かしい感じというか

ただ楽しい中継でした。

昔、相振りで1番強いのは?

という議論があって

個人的には現会長を推していたので

そういう意味でも楽しい感じでした。

ちなみにですが

かなり割れていたというか

はっきりとした1位は

決まらなかった印象で

今でも誰だろうという感じです。

2018年8月14日火曜日

竜王戦

今日は竜王戦の挑決があります。

どちらも実力者で、初挑戦が不思議な

感じがしますが

楽しみな竜王戦になりそうです。

2018年8月13日月曜日

子供スクール

昨日は子供スクールの

代打講師を務めてきました。

子供スクールは分校もありますが

新宿と千駄ヶ谷は統合されるみたいで

いい方向に進んでいるなと思います。

いろいろ意見があると思いますが

個人的には

千駄ヶ谷は事務所と対局場所と

あとはスタジオくらいにして

道場などは外にある方が

いいのではないかと思っています。

その辺りは、会館建設委員会で

話し合われるかなと思いますので

経過を見守りたいと思います。


2018年8月11日土曜日

かっぱ寿司

昨日は夜ごはんに初めて

かっぱ寿司に連れて行ってもらいました。

回転寿司はそれなりに行きますが

郊外型というか

かなり大きな箱で

注文した物は電車の模型が

運んでくれるサービスもありました。

1番驚いたのは、一幻という

えびラーメンで有名なところとのコラボ

小さなサイズですが

えびラーメンを寿司屋さんで食べれるのは

かなりありがたいサービスだと思います。

ただ、明らかに人が足りていない感じで

お客を捌ききれていない感じがしました。

人が足りていないというのは

多くの場所が抱えてる

悩みなのでしょうか。

2018年8月10日金曜日

週末は

今日からは今年始めにお邪魔した

静岡で合宿というか

日曜日まで放牧に出て来ます。

気持ちはゆったりと

行動はバリバリとして

全体的に上げていきたいと思います。

2018年8月9日木曜日

決め方

昨日の順位戦。

羽生さんが快勝なのかと思いながら

電車で帰って、録画しておいた番組を

見ていました。

終わって中継を見たら

深浦さんが追い込んでいて

少しして見たら、逆に勝ちそうに

見える局面になっていました。

その判断が正しいかはわからないですが

最後は、羽生さんが大量の持ち駒を生かして

詰ましました。

激闘というのがぴったりの対局で

久しぶりに日付けが変わっても

勝敗がはっきりしない感じでした。

少し時間を置いて見直しましたが

最後の△79金という手。

おそらく△67香成とする人が

圧倒的に多いのではないかと

個人的には思うのですが

羽生さんはそういう時は

少数派の手を選んでいる

そんな感じがします。

何で△67香成かというと

変化の少ない追い詰みなので

読み抜けの心配が少ない

というのがあります。

最近思うのは、そういう局面で選ぶ手に

強さとか出るのかなということです。

誰でも分かるその向こう側に行かないと

トップ棋士にはなれないのかも

しれません。

その辺に注目して行きたいと思います。




2018年8月8日水曜日

Mリーグ

Mリーグのドラフトは

意外というとあれですが

予想とは全く違う内容になってました。

今後は既存の団体などと

どんな関係になるのか

その辺も注目ですが

個人的な感想としては

RTDリーグも含めて

そろそろお腹いっぱいかな

という感じです。

それでも、麻雀を打って生活する

というのが可能になれば

夢が広がる感じなので

成功してほしいなと思います。

2018年8月7日火曜日

ドラフト

今日は、今度始まる麻雀プロリーグの

ドラフトがあるみたいです。

参加は21人とプロの人数からすると

かなり狭い感じで

転向を発表した萩原さんも

どうなるか楽しみです。

以前から感じてますが

麻雀界が一丸となると

エンタメ業界としては

トップになるのでは?

というのがあります。

競技麻雀と普段ゲームや打たれている

麻雀では、ルールがあまりにも

統一されていない感じで

それが統一されただけでも

すごくまとまる感じがします。

麻雀界が新しいスタートをする日を

注目して見たいと思います。


2018年8月6日月曜日

いつも通りに

昨日までは、仕事や遊びが

毎日のようにあったのですが

今週は金曜日まで何もなく

いつも通りのニート生活になりそうです。


2018年8月4日土曜日

囲碁

今日は、昔出させて頂いた

囲碁の番組を見てきます。

今は移動中ですが

井山さんが失冠したニュースを見ました。

もう一度七冠があるのか

将棋界のように分散していくのか

注目ですね。

2018年8月3日金曜日

感謝祭

8月に入ってから2日間

AKB総選挙の感謝祭に行ってきました。

このライブの特徴は

応援したメンバーの席があり

メンバーが近くに来る演出があります。

初日は17位〜100位。

2日目は2位〜16位。

2日目は全員がソロでやる時間があり

アピール抜群な時間になってます。

選曲もメンバーがするみたいですが

本当に良く考えられていて

メンバーが伝えたいことが

良く分かる感じになってました。

またすごいなと思うのは

始まる前に、メンバーからSNSなどで

サイリウムの色が指定され

応援席に座るファンはそれを実現。

自分はHKTファンですが

3人いる出場メンバーに対して

それぞれのメンバーのソロでは

合わせようというのが

やはりSNSで言われていました。

これは強制ではないですが

綺麗に変わるのを見たら

一体感があるというか

本当に楽しいグループだと思いました。

これだけで終わってもすごい感動だと

思いましたが

途中からは、グループ関係なく

今主役のメンバーの色にする

そういう空気に会場がなっていて

最後2位の須田さんの時は

会場は真っ赤に染まっていました。

今回の総選挙は

終わった後から良くない空気もあって

なんかイヤな感じを抱えてましたが

今回の感謝祭で

吹っ切れた感じがしました。

ラグビーのノーサイドのように

将棋界にも駒は盤上では激しく戦うが

終わったら仲良く駒箱に入る。

という表現があります。

それを思い出すような

気持ちのいい光景でした。

2018年8月1日水曜日

8月

藤井七段の▲53桂左成は

ちょっとした感動でした。

見ていて、どんな詰めろを掛けるのかな

と思っていましたが

すっと▲41飛と打って

どういう詰めろか分かりませんでしたが

手順を見たら納得でした。

やはり、詰みが見えるスピードというのは

大事で、恥ずかしい話ですが

▲61飛成を取ると▲52金からの3手詰み。

それに気付くのに、自分は多少時間が

必要でした。

今日から8月になりますが

全体的に底上げをする月に

したいと思っていて

いろいろ取り組みたいと思います。