2018年7月8日日曜日

マイナビ女子オープン

一斉予選が終わりました。

1回戦につき4局ずつ

ネットで解説させていただきましたが

30分の持ち時間ということで

かなりスピード感がありました。

12名が勝ち上がったのですが

レジェンドである清水さんや

アマチュアの方も2人に

棋士になったばかりの子など

最初に表を見た時に

実力が拮抗していると感じたのが

そのまま結果に出ていると思います。

中でも、女流王位になった渡部さんは

妹さんに討ち取られるなど

実力者の敗退もありました。

また、マイナビ女子オープンの一斉予選は

ファンの方がスポンサーとなって

相撲のように懸賞金を出すことができます。

スポンサーになった方は

対局を間近に見るなど

サービスもありますし

棋士側は、日頃の活動や人気の

結果が出ることもあると思います。

男子棋戦だと人数が多く大変かなと

思う感じもありますが

出来たらいいなと思うやり方です。

最後に中継しましたが

アマチュアの小野さんの将棋は

基本に忠実な四間飛車で

見ていて好感が持てました。

捌き方や玉周辺の対応など

かなりしっかりしていて

決勝トーナメントでも注目かなと思います。

聞いたら前回もベスト8みたいなので

もう、安定勢力ですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿