2018年7月21日土曜日

あきらめたら

ニコ生をご覧になって下さった方

ありがとうございました。

藤井七段の巧みな序盤から

圧勝かなと思いましたが

決め手を与えない森下九段の辛抱は

難しいですが、見習わいといけない

そういう感じだと思います。

他にも感じたのは丁寧な挨拶。

離席する時に「失礼します」

と頭を下げて、それに対して

相手が挨拶する。

失礼しますというのは

無くても良いものですし

それに返す必要もありません。

しかし、見ていてあまりに丁寧な応酬に

いいなと思いました。

また、放送中に言いましたが

世代が違う棋士の年令や

タイトル戦の第何期などは

自分は興味ないというか

ほぼ分かりません。

しかし、コメントくれた方々は

ほぼ即答で教えてくれました。

ありがたいことですし

これからは少しずつ覚えていきたいと思います。

それにしても10数時間

将棋に触れる機会を頂いて

ありがたいです。


0 件のコメント:

コメントを投稿