2018年5月31日木曜日

タイトル戦など

名人戦は名人が勝ち、ついに

先手番が負け。

星の上では名人が有利になりました。

女流王位戦は挑戦者が勝って

リーチになりました。

しっかりと囲う作戦が

当たっている印象で、奪取の可能性も

現実味を帯びてきた感じがします。

他には竜王戦がかなり進んで

決勝トーナメント出場者が

決まりつつあります。

王位戦は、羽生ー豊島の挑決に。

棋聖戦含め、豊島さんが

勝ち切るようだと

また戦国時代みたくなりますね。

2018年5月30日水曜日

今日

長谷部四段のデビュー戦は

残念な結果に終わりましたが

見た感じ完敗だったので

次に期待したいと思います。

名人戦は横歩取りになりましたが

自分くらいのレベルだと

先手が勝てるとは思いにくい

形になっています。

今日は、その辺を楽しみに

見ていきたいと思います。

2018年5月29日火曜日

デビュー戦

あまり面白くないブログを

更新してしまいましたが

今日は長谷部四段のデビュー戦です。

相手も若手の中で

活躍している棋士だと思うので

試金石的な対局ではないかと

勝手に注目しています。

自分は筋違い角相手に

デビュー戦惨敗。

2戦目はアマ強豪の方に完敗。

この2戦とも170手台の敗戦。

競馬で言えば底が見えました。

懐かしいとは言え

悲しい話です。

今しかできないチョイスもあるさ

相変わらず、だらけながら生きている

というか、時間が流れている感じ。

今日からAKB総選挙の投票が

始まりますが

誰に入れるかも決まりませんし

どうしたいのかも

分からなくなってきました。

先日、話題のアメフトについて

少し書きましたが

こういうものに、イラっとするのは

自分の状態が悪いからだと

過去の経験は言っています。

ガラリと生活を変えてみて

現状が変わればいいなと思って

今日から行動していきたいと

思います。

2018年5月28日月曜日

研修会

研修会に行ってきました。

研修会では、生徒と4局指します。

生徒の成績に関係しますし

一応、謝金も勝つほど頂けます。

1対1で持ち時間も短いと

通常は上手有利な条件ですが

強い子達はそんなこと関係ないです。

昨日も、逆転出来そうかなと

思えた局面から一気に負ける

ということが多くありました。

わざと、いい勝負にしてくれている?

と思うような内容でした。

また、良く考える子が多いのも

印象的なことで

30分では短いという子も

多くいました。

今日指した子が、将来棋士になったら

楽しいなと思います。

2018年5月27日日曜日

叡王戦

初代叡王が決まりました。

スコアは4-0でしたが

逆の4-0でもおかしくないような

そんなシリーズだった気がします。

C2でタイトルを獲得するというのは

自分が棋士になってからは

初めて見た光景です。

タイトルホルダーと対局できる

というのはほとんどない機会なので

思わず順位戦の表を見ましたが

やはりというか、当たりませんでした。

また将棋界には

まだタイトルを獲得していない

意外な棋士も多いので

次は誰かを見ていくのも

面白いかもしれないですね。




2018年5月25日金曜日

王座戦

王座戦は深浦さんが勝ち

深浦ー藤井戦になりました。

王座戦で羽生さんがいないのは

かなり久しぶりということみたいです。

その羽生ー深浦ですが

最近良く見る早い展開の将棋で

終盤戦はかなり白熱した内容かなと

自分くらいのレベルでは

感じました。

特に△88銀成からの△66飛車で

逆王手にする筋はカッコいいですね。

その後も、派手な両取りとか

何回あったか分からないですし

繰り返して見たい対局だと思います。

次の対局は、少し書きましたが

藤井七段が公式戦で

唯一と言えるような逆転負けを

喫した相手になりました。

マンガや小説なら

今度は逆転を許さないパターンだと

思いますが

リアルはどうなるでしょうか?


新女王誕生

マイナビ女子オープンは

西山さんが勝って新女王に。

ツイッター解説を

やらせていただいたこともあり

今回のシリーズは注目していました。

西山さんの推しポイントは

かなり力強い指し回しの

振り飛車党という点。

見た印象では、筋良くというよりは

パワーで押していく感じで

表現があまり良くないかもしれませんが

強い子供に良くいるタイプで

そのスタイルで奨励会の三段まで

なっているというのは

基本的な設定が高いことの

裏返しだと思います。

三段リーグでは、そのスタイルだと

先手を取られることも多いでしょうし

抜けるためには、垢抜けた将棋になる

方がいいとは思いますが

今のスタイルの方が

見ている側からすると

面白いと思います。

残念ながら

失冠してしまった加藤さんですが

本局も終盤の粘りは素晴らしかった

と思います。

タイトルも大事だと思いますが

まず三段リーグに入って

勝負する所まで行ってほしい

と思います。




イニエスタ来日

ニュースが多い日でしたが

イニエスタ選手が神戸に移籍

というニュースが気になります。

今年からにわかサッカーファンに

なりつつあるので

世界的な選手が

Jリーグでプレーすると

どうなるのかなという

興味があります。

野球とは違って

チームプレーの部分が

大きな感じがするので

素人考えですが

イニエスタ選手が繰り出すパスとかが

上手くハマるのかなとか

思ったりします。

報道を見ると、楽天の野球チームより

年俸が多いみたいですので

本当にすごい選手が来たのだと

楽しみです。


2018年5月24日木曜日

どちらが?

今日は王座戦で羽生ー深浦

という対局があります。

本戦の1回戦ですが

勝った方が藤井七段と対局するので

注目を集めると思います。

羽生さんと対局になれば

それはかなりのものでしょうし

アベマでも言いましたが

深浦さんには、藤井七段が

1番と言える逆転負けをしている

と思うので、リベンジ戦になります。

どちらもかなりの強敵ですが

なんというか、藤井七段なら

行ってしまいそうな感じがするのは

応援する気持ちが強いのかなと

思います。

自分の明日は神公演と

呼び声の高い「牧野アンナ公演」を

見に行き、その後に感想戦や

打ち合わせをするので

1番いいところは見れませんが

それは帰りの電車の楽しみに

したいと思います。




2018年5月23日水曜日

会見

緊急会見として、日大の監督とコーチが

質問を受けていました。

将棋で言う手順前後な感じで

選手の後にあの感じでは

日大側のイメージを悪くするだけと

感じました。

危機管理というのは

本当に大変なんだなと感じたのは

1年半前くらいですが

今回は残念というか、この後

大丈夫かなと思う感じです。

SNSの力がすごいなと思うのは

そこまで有名ではない物や業界でも

一気に拡散してしまうことです。

後から情報が出て、嘘はすぐにみつかる。

正しい方向に真っ直ぐに歩かないと

ダメな時代なんだと思いました。

自分がいる業界も、今回の日大のように

なるかもしれない時期がありましたが

時間の経過と1人の天才が

全てを助けてくれた感じです。

ただ、まだ1年くらい過ぎただけなので

真っ直ぐに進んで欲しいと

今は思っています。

6月にはアベマテレビで

新しい企画が始まるみたいで

また、羽生ー藤井戦が

見られるかもしれません。

王座戦でもあるかもしれないですし

名人戦や叡王戦。これから始まる

棋聖戦など、盛り上げていけるように

していけたらいいなと思います。


昨日

昨日の大きなニュースは

アメフトの選手の会見と

首相周辺の話。

政治の話については

良くわからないので

そういう物なのかと

思うばかりです。

また、アメフトの選手の会見は

個人的には素晴らしいと思います。

組織と個人の話なのかなと

思いますが

モヤっとすることが

続いている感じです。






2018年5月22日火曜日

女流王位戦

女流王位戦は里見さんが勝ち

タイになりました。

2局見た感じだと、挑戦者が勝つのは

ちょっと大変かなという印象です。

他には愛知県知事が

将棋会館を作りたいと言って下さり

将棋界の流れもさらにいい方向に

進んでいる感じです。

東京の会館も寿命が近いですから

いろいろと上手くいけばいいなと

思います。

2018年5月21日月曜日

仕切り直し

名人戦は一進一退で

あらためて3番勝負です。

休憩後に指さないで投了というのは

かなりレアなケースで

ごはんを食べていたら

イヤになってしまった

ということでしょうか。

ここまでの4局は

先手が全部勝っている以外に

なんとなくですが

名人の方が内容が安定している

というか、勝つときは余裕ある感じで

負けるときも惜しいところまで

行っている印象を受けます。

次に勝つ方はリーチなので

第5局は大注目だと思います。

また、私的なこととして

6月の岐阜のイベントに

行ける感じになってきました。

予定変更はあまり好きではないですが

今回はありがたい感じです。

2018年5月20日日曜日

名人戦

名人戦は初日から激しい感じです。

今の課題なのか、既に決着かは

自分くらいのレベルでは

分かりませんが

印象として、羽生さんが

横歩取りを後手でやる時は

ガチの雰囲気を受けます。

上手く伝わるかわからないですが

個人的な印象として

勝負をかけている

という風に見えます。

昔で言うと、七冠に向かう途中が

そんな印象でした。

今回の第4局は、初日を見る限りは

先手がかなり上手くやっている感じで

封じ手の局面が後手やれるとなると

見えている世界が違うように思います。

そんなこんなを踏まえて

決着を楽しみにしておきます。

本当は来月行きたかった

昨日はFC岐阜の試合を見に

大宮に行ってきました。

前回が0-0だったので

今回は得点を見れて

楽しい感じでした。

本当は6月2日に岐阜に行って

途中で行われるという

SKEのイベントを見に行きたい

と思いましたが

総合的な判断で無理となったので

長良川スタジアムには

夏が過ぎた辺りに行ければ

と思います。

野球の始球式や

サッカーのハーフタイムなど

ファンサービスが盛んに行われていて

本当に素晴らしいなと思います。

将棋は解説会かまれに対局くらいなので

何か違うサービスがあればいいなと

考えています。


2018年5月19日土曜日

昇段

藤井新七段誕生ですね。

八段は勝ち星か竜王になるのが

近い感じですが

今の感じだと10代のうちなのか

と思うような強さです。

ここ数日は暗い話が多かったので

久しぶりに明るいニュースを

見た感じがします。

5組決勝は石田五段。

そういえば、初戦は自分だったような。

熱戦を期待したいと思います。

2018年5月18日金曜日

七段?

今日は藤井六段最後の日かも

という対局があります。

成績が素晴らしいのは

言うまでもないですが

様々な巡り合わせが

本当に藤井さんにプラスに働いて

効率よく昇段されている

という印象を受けます。

成績から考えれば

遅かれ早かれですが

早いに越したことないので

今日の結果は大きいと思います。

最近、母のタブレットに

アベマテレビを入れたら

釣り好きの父が食いついてました。

また、母は藤井さんの結果が

気になるみたいなので

たまにはいいことをしたなと

思います。

2018年5月17日木曜日

王位戦

王位戦の一斉対局は見応えありました。

王位戦は、ルールが変わって

同星の場合が複雑な印象ですが

今回は比較的シンプルに

決まった感じでしょうか。

関西の若手同士のタイトル戦か

昨年と同じカードか

どちらも楽しみなカードです。

マイナビ女子オープン

帰宅して、中継の将棋をざっと見ました。

三浦さんの強さというか

最近の安定感はすごいなと感じました。

マイナビ女子オープンは

挑戦者がリーチ。

三間飛車から端を狙う感じの指し方

自分も小学生の頃に

良く指した記憶がありますが

あのレベルでやって結果を出す

というのは驚きでした。

最近の将棋を見た感じでは

里見さんが本調子ではなさそうなので

西山さんがトップに立つことも

あるかもしれないですね。


早送りカレンダー

昨日は41才の誕生日を

祝っていただきました。

大した話もないので

最近良く聞いている

この曲を貼っておきます。

総選挙を誰に投票するか?

このMVを見ていたら

決め切れなくなりました。

https://youtu.be/4gMAun5RyZA

2018年5月16日水曜日

久しぶりに

たまたまテレビを見ていたら

次週の予告に

元ZONEのメンバーが

出てしました。

ツイッターで知らせて下さる方がいて

復帰するみたいな話は聞いていましたが

かなり早いタイミングで

見れる感じですね。

なんか懐かしいというか

応援していた人が

元気そうな姿を見るのは

嬉しいものですね。

2018年5月15日火曜日

チームプレー?

昨日テレビを見ていて

大学生アメフトの

ニュースがありました。

報道が正しければ

相手の中心選手を潰すために

監督の指示で意図的な反則をした

という内容でした。

この件がどうなるか分からないですが

残念なニュースでした。

こういう話が出る度に

自分にそういう指示が出たら?

と思いますが、

たぶん指示を無視してしまう

と思います。

それを最初に考えたのは

松井選手が敬遠され続けた

甲子園の試合でした。

いろいろ難しい問題ですね。






2018年5月14日月曜日

リコー杯

先週、千駄ヶ谷の道場で仕事していた時

珍しく外国の女性が将棋を指していました。

あとで知りましたが

リコー杯の招待選手だったみたいです。

ベラルーシというところで

将棋が流行している

という番組を見た記憶がありますし

アベマテレビに出たときに

同期の西尾さんから

ベラルーシのファンの方から

大平の指し手の意味がわからない

という質問があった。

みたいな話をした記憶があります。

ツイッターで、ベラルーシはどこか

教えて頂いた記憶がありますが

大体の場所をかすかに記憶しているくらいで

自分の頭の弱さはイヤになります。

他には新しくデビューされる方もいたり

多くの棋譜が見れて

一斉予選は楽しいですね。




2018年5月13日日曜日

叡王戦

高見六段が3連勝になりましたね。

千日手を含む4局を見た感じ

こんなに差が付いているのが

不思議な感じがします。

始まる前にも書きましたが

高見さんは、自分が映像に出ることを

褒めてくれるというか

お世辞を言ってくれる

数少ない人なので

タイトルを取って格が上がっても

お世辞は続けて欲しいなと思います。

2018年5月11日金曜日

0start

今日から41。

ここ数年とは真逆の方向に

進んでいけたらと思います。

2018年5月10日木曜日

他力本願

今日は40才最後の日。

この1年は、自分としては最悪。

しかし、最後に弟子が棋士になり

自分らしく、他力でまとめた年

だったと思います。

1年掛けて、やりがいや生きがいを

見つけようと思ってましたが

結局見つかりませんでした。

ただ、生きていく感じで

今年も過ごしていこうと思います。

昨日はタイトル戦が2つありました。

名人戦は挑戦者の勝ち。

内容に関してはまるで分かりませんが

先手が勝つシリーズなのでしょうか?

女流王位戦も挑戦者の勝ち。

終盤はいろいろあった感じがしますが

最後に間違いをした方が負ける。

将棋のあるあるですね。

1局しか見てないですが

中盤までは、かなり拮抗している

そういう印象を受けました。

やはり、終盤が大事になりやすい

そんな感じがします。




2018年5月9日水曜日

昨日

昨日は秋葉原にある

AKB劇場に行ってきました。

前の方に座れましたが

臨場感というか、迫力に圧倒された

感じがして、楽しい時間を

過ごすことができました。

今日は名人戦と女流王位戦。

たまたま女流王位戦の挑戦者である

渡部さんの感想戦を

ちょっと前に見る機会があって

実戦例とか、よく調べている

感じがしました。

女流棋界は、里見さんの一強という

感じがありますが

そこをどうするのか?

見てみたいと思います。


2018年5月8日火曜日

強い

アベマテレビをご覧頂いた方々

ありがとうございました。

楽しくやらせていただきましたが

藤井六段の強さを

見させて頂いた感じです。

特に緩急自在というか

ギアチェンジを簡単にする

そういう印象を受けました。

王座戦は次の羽生ー深浦が

大注目の対局になりましたね。

2018年5月7日月曜日

あらためて

今日はアベマテレビで

王座戦の解説をやらせていただきます。

屋敷ー藤井戦になりますが

藤井さんが次の最年少記録を

目指すとしたら

タイトル獲得なのかなと思いますので

その記録を持つ人と戦う

そういう感じでしょうか。

また、記憶が確かなら

勝てば次は羽生竜王と

戦う可能性があるので

そちらも期待されている方が

多いと思います。

中継の解説をやらせていただくと

1日将棋に触れていい日になるので

好循環させて行きたいと思います。


2018年5月6日日曜日

知名度

昨日は久しぶりに会う親戚も多かったですが

今の流れというか、将棋の話題も

多くしてもらった感じがします。

藤井聡太さんや加藤先生は知名度的にも

みんな知っているかなと思いましたが

自転車に乗って株主優待券を使っている

という話がほぼ伝わったのが驚きでした。

師匠の知名度も負けてないとは・・・
 
また告知させて頂きますが

明日5月7日にアベマテレビで

王座戦の解説をさせて頂きます。

また、最年長で最弱というポジションですが

一生懸命やらせて頂きたいと思います。

どれだけ話せるかはわかりませんが

屋敷さんのエピソードはそれなりにあります。

2018年5月5日土曜日

今日は

今日は法事に。

自分にとっては

おじさんになる方のものですが

最近はほとんどお会い出来ず

昔、レスリングでオリンピックに

出場したことがあるおじさんが

今のレスリング界をどう見ているか?

など聞いてみたいこともあったので

残念なことになりました。

ただ、祖父をはじめとして

みんな平均寿命を上回る感じなので

すごいものだと思っています。

自分の父ももうすぐ80代になりますし

自分はとても、そこまで生きる感じは

してません。

生き方を考えるべき時は

もう少し前だったと思いますが

遅くなっても

今から考えないといけないと

感じる日々です。



2018年5月4日金曜日

御徒町

昨日は知り合いと軽く会合。

20数年振りに御徒町駅に行きました。

昔は将棋道場へ行っていたのですが

吉池というデパートみたいな所が

すごく綺麗になっていました。

当時は店頭でごはんが売っていて

とりおこわというのを

まあまあの頻度でお昼ごはんにしていた

記憶があります。

ゴールデンウィークとは無縁な

生活になりますが

明けてすぐに

アベマテレビに出させて頂くので

準備しておきたいと思います。


2018年5月3日木曜日

祝10連勝

昨日サムライドライブが10連勝。

ちょっと味の悪い内容でしたが

最大の目標である

東海ダービーに無敗で出れそうです。

JRAの馬と戦うとどうなるか

気になりますが

強い馬と戦う姿を見てみたいです。

2018年5月2日水曜日

とりあえず

なぜ、金属探知機の質問がきたのか

良く分かりませんが

現在は、検査する日としない日を

ランダムに決めている。

という感じです。

検査のない日でも

電子機器は持っていたら負けですし

当日到着するまで

検査があるかないかは

知らされません。

やり方については

理事会の権限で決まるので

テスト期間を終えて

このやり方に決まったということです。

頂いた意見を見ていて

毎日、全員やっていくべき。

というのが多くあります。

自分も理想としては

そうあるべきだと思いますが、

千駄ヶ谷の現状としては

難しいことなのかなと

思います。

今後どうなるのかわからないですが

厳しくやる体制になるには

人が足りないですし、場所が足りない

でしょうし、予算的にも厳しいのかなと

感じます。

また、甘いかもしれないですが

電子機器を所持していたら

罰則があると決まったので

それでやっていけないかなと思います。




2018年5月1日火曜日

そろそろ

雑用と原稿で1日が終わりそうですが

豊島八段が棋聖戦に挑戦ですね。

そろそろではないか?

という感じがしますが

どうなるでしょうか。

また、昨日辺りからツイッターの

通知が多くて、何かと思ったら

金属探知機の件に関してでした。

ツイッターには足りない部分も

あったと思うので

次の更新の時に

何か書きたいと思います。

予定変更

ちょっとしたことがあって

5月は予定を変更することから

始まります。

今月は大げさですが

試練の月になりそうです。