2018年4月28日土曜日

叡王戦

今日は叡王戦ですね。

番勝負の偶数局なので

差が付くかどうかが

大きな見所だと思います。

第1局は「りゅうおうのおしごと」の

作者である白鳥先生の観戦記が

すごく熱いというか暑い内容で

先生の人柄がよく出ている感じがしました。

作品の内容とは別人みたいに思えますが

どちらが本当の白鳥先生なんですかね?

大きな勝負が福岡でありますが

今日は栃木でパーティがあります。

その辺りは明日にでも。

0 件のコメント:

コメントを投稿