2018年3月26日月曜日

人は誰でも愚かな過去を償える

ネットニュースで見ただけですが

昨日は、詰め将棋選手権が

行われたみたいですね。

藤井六段の4連覇。

元々、藤井聡太という名前は

この選手権で知ったというか

ブレイクの第一歩の大会です。

詰め将棋は早い人は早いし

遅い人は遅い。

当たり前のようですが

あまり、将棋の実力とは

リンクしません。

しかし、早く解けるのは

当然ポイント高いので

遅くていいことはありません。

たまに、この選手権の問題を

目にしますが

1問も解ける気がしないくらい

難しい問題ばかりです。

もう少し、やっておけば

と思うこともありますが

詰みのセンスがないので

あまり変わらないかもですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿