2018年3月27日火曜日

それでも明日はやってくる

今日は携帯中継の将棋が

豪華でした。

1番最初に終わったのが

鈴木ー糸谷戦で

たまたま本戦入りの対局を

鈴木九段の隣で指して

その夜に一緒に食事に行きました。

「誰と指したいか?」

と記者の方に質問されて

羽生さんと答えたと言っていて

それは挑戦を目指すという

意思表示ですねと返したら

棋聖って羽生さんだっけ?

という、ボケなのか素なのか

分からない会話をした記憶が

あります。

公務で大変そうですが

あと3つ頑張ってもらいたいです。

それから、中尾さんは残念は敗戦。

矢倉模様の将棋にありがちな

仕留め切れないと

一気に相手が安全になってしまう

という将棋でした。

久しぶりに谷川ー羽生戦を

見た気もしますし

便利な世の中に感謝です。

明日は、将棋とは関係ないところで

大事なことが。

99.9%大丈夫そうですが

逆に怖い感じで

今から緊張しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿