2018年3月22日木曜日

名人挑戦者決定

羽生竜王が名人挑戦者になりました。

夕方くらいは苦しそうに見えましたが

一気に逆転した感じは

完全復調のように思いました。

勝手なイメージとしては

藤井六段に朝日杯で負けてから

変わった印象で

何かあったのかなと

予想しています。

七冠になられた辺りから

ずっと1位を走っていた感じで

もしかしたら、2位なのかと

思ったのは、竜王戦で

渡辺竜王に2回目負けた時でした。

翌年は王座をストレートで

奪取されたり

渡辺竜王が1位になった

そう感じた時期がありました。

年令差からみても

あとは後続が来るのかと

見ていましたが

すぐに王座を取り返したり

渡辺竜王との関係も

五分以上に戻しました。

その後はずっと1位だと思って

見ていましたが

佐藤天彦さんに名人を取られたり

昨年辺りは誰にというより

1位タイのグループという感じに

なったのかなと

思うようになりました。

しかし、最近の対局を見る限り

やはり絶対王者という

印象を受けます。

50で名人という記録がありますが

今の羽生竜王なら

更新されても不思議ない感じに

思います。

大山名人による名人18期

という偉大な記録は

羽生竜王でも塗り替えることは

難しいと思っていましたが

何が起きるかわからない

今の将棋界なら

あり得そうな感じがします。

長くなりましたが

久しぶりに、将棋を一生懸命

見た感じがします。

0 件のコメント:

コメントを投稿