2018年2月2日金曜日

将棋のマナー

昨日の藤井聡太さんは

すごいニュースでしたが

それに関連して

質問箱に対局室でのマナーについて

複数の質問が来ました。

相手側に回り込んで盤を見る

加藤九段が

よくされていた行動ですが

それを藤井さんもやっていて

どうなのか?

という感じの質問でした。

自分は自由だと思いますが

立ったままで盤を見るのは

良くないと思っている。

と書いたものが

ヤフーニュースに載っていました。

ここからは自分の考え方になりますが

対局中のマナーについては

自己責任で、若い人なら

師匠や近い先輩が教えるべき

と思いますが

基本的には、マナーは人それぞれで

立ったままで盤を見るのが

不自然と思わない

という人は、それでいいと思います。

他にも、扇子の音やぼやきなど

マナーに関連することは

結構あると思います。

自分がマナーがいい方とは

思いませんが、気を使うかどうかが

大事だと思います。

公式戦であれば、時間を消費している

手番の棋士に配慮すれば

トラブルは少なくなるはずです。

マナーは、親はもちろん

周囲の環境次第だと思うので

意図的な嫌がらせ行為がなければ

それでいいと自分は思います。

映像対局が増えてきたので

見られる側は大変だと思いますが

特に棋士を目指す子供の

お手本になるような棋士が

増えればいいなと思います。


16 件のコメント:

  1. 一昨日の藤井梶浦戦、深浦9段も後から立って見ていました。
    神崎8段はそのことに触れていない?

    返信削除
  2. この画像の時隣の石田六段が振り向いて確認している訳です。他の対局者に迷惑がかかるのはよくないとは思います。
    神崎八段がそう思ったのも私は当然だと思うのですが、それをツイッターに書いたのがよくなかったのではないのかなと。
    師匠の杉本七段に伝えるなどすればよかったのではと思います。

    返信削除
  3. 別にベテランが苦言を呈しても、相手を気遣うマナーを大事にする事を若手に推奨しても良い(寧ろ人生の先輩として支持される行為)と思っていますが、多くの一般人はそこが問題点ではなく、本人に直接・若しくは藤井五段の師匠に伝えたり、連盟に伝える訳でも無く、何故かツイッターでつぶやくから問題になっているんだと思います。しかもツイッター上に森内専務理事の名を出してきて、何故ツイッターじゃなくて本人に伝えないんでしょうか?ただの気軽な個人のつぶやきだったと思いますが、ツイッター上で(しかも鍵垢でない状態で)つぶやくなら相手を下げるような行為はマナーとして良くない事だと思いますし、しかも世間で人気者の藤井五段の人気を下げるつぶやきは炎上すると直ぐに想像出来ることかと思います。仮にも棋士は芸能人(顔バレ、名バレ、発言・行為が一般人に見られている状態)の様な位置付けで、世間の関心が高くなっています。特に藤井五段の話題で。そういった団体に所属している時点で、sns上で個人的意見を気軽に発信すると、今回の様な世論の意見が返ってくるのは普通の事です。なので棋士全員がsns上のマナーを気をつけない限りこんな事はずっと起こり続ける事でしょう。

    返信削除
  4. マナーといって指摘する人に人としてのモラルがなかったというオチですね
    そして過去にもやらかしたり妬みを含んだツイートしていたりしたからなおさら言われるのでしょう
    ネットというのは自分の周囲、所属、を超えて全世界に発信するものです
    そしてそれは永遠に残ってしまうこともあります
    純粋にマナーを、藤井君の為を思うのならばこんな行動はしなかったとおもいますね
    明るい話題の多くなってきた将棋界で残念な出来事でした

    返信削除
  5. 流石に相手が居る時のひふみんアイはいかんでしょ
    神崎の指摘は当然。内容は正論だが伝え方がまずかったとか正直どうでもいいし

    「聡太くんが攻撃された!」と思い込んで炎上騒ぎに持っていったファンが悪いってことでええやん

    返信削除
  6. マナー云々を言ったら大山康晴大名人なんかどうなるんでしょう。相手の後ろから覗こうが、中学生を公開ネットで個人攻撃しようが、それも含めてプロの将棋なんじゃないですかね。

    返信削除
  7. 聡太がひふいんあいをやめたら悲しい。最近はネット中継で
    見れるので楽しみにしてる人も多いし、もしどうしても許せないなら師匠などを通じて注意してあげればいい。神崎さんは28連勝の時もけんそんした言葉に嫌味と受け取ってるし大人げない。昇級の喜びが半減しました

    返信削除
  8. 自分も相手の後ろに回って見るのは止めて欲しい。彼位のレベルなら脳内でどうにでも見れると思うし、十代の新四段なら可愛げもありますが、いずれは棋士を代表する人になるでしょうから、子供たちの範になるようなさし方をして欲しい。

    返信削除
  9. 残念ながら、世間の善悪の判断は理屈じゃなくてムードになってしまっている。何をやったか、ではなく、誰がやったか。何をやっても好意的に解釈され擁護される人と、逆に何をやっても難癖つけられる人。前者は藤井五段であり、貴乃花親方。後者は卓球の張本君や白鵬とか。本来、誰であろうと良くないことは良くないし、それを指摘した人間が口を塞がれるなどというのは異常な社会だと思う。

    返信削除
    返信
    1. それは神崎さんが正しいことをしているのが前提の擁護のしかたです。

      削除
  10. >それを指摘した人間が口を塞がれる
    神崎八段がやったのは指摘ではなく、公共空間での晒し上げ。
    本人ないし師匠筋、関係者に直接言える立場でありながら、なぜか全く無関係の不特定多数に発信する道を選んだ。
    この違いが理解できない人は相当まずいと思う。

    返信削除
  11. その程度のことは分かった上で言っている。
    どうも最初から結論ありきで、正義と悪の構図が決まっていて、
    理屈は何でも後付けなのが大衆のムード。
    激越な調子で藤井五段を非難しているならまだしも、
    あれを晒し上げととらえるのはやはり心のレンズにある種のフィルターが
    かかっていると思う。

    返信削除
    返信
    1. 日記帳に書くのとネットに書くのは違うということです。マナーを指摘する50代の立場のある大人がやったことに対するこの反応は正常です。

      削除
    2. 「晒し上げ」に、激越な調子だとか非難だとかいった解釈はありませんよ。
      お手元の辞書を引けばわかる通り、広く人目に触れさせる、程度の意味です。
      そして神崎八段のツイートは、まさしく大勢の前で晒す行為そのものですよね。
      最初から神崎八段は虐げられる正義という結論ありきで、無理筋の擁護を重ねる貴方こそ、分厚いフィルターがかかっているのでは。

      削除
  12. 聡太は芸能人や政治家ではない、実名を出して批判すれば親、兄弟、師匠までも悪くみられる。ネットに公開で批判することこそマナー違反、中学生の子供なのだから師匠に注意してもらえばいい。さらに神崎さんは昇級した日におめでとうの一言があってもいいのではないでしょうか。

    返信削除
  13. 例の件で焦点となっている部分を履き違えている人があまりにも多い。
    その行動自体がマナー違反かマナー違反でないか、そんなことはどうでもよいことで、「対戦相手が集中できないから駄目だ」といった意見ですら「盤を逆から見ないと集中できない」という可能性を考えたら1から10まで正論であるとは言えない。
    あくまで「ルール」ではなく「マナー」であり「モラル」。あくまで個人の価値観なので気にする人は気にすればいいし気にならない人は気にしなければいい。ただし勝負の世界であり生活を賭けた世界なので他者を気遣うあまり自分に結果がついてこなければ元も子もない。それならば世間体・他社からの評価・好感度を気にするのは無駄だ。

    本題として、この件で神崎先生が「炎上」しているのは投稿が的外れだったから"ではない"。
    神崎先生の意見は神崎先生の意見として、個人の意見として尊重されるべきだし検討されるべきでもある。問題なのは同じ棋士であり直接コミュニケーションを取ることが可能な立場であるにもかかわらず、Twitterに投稿するという形で意見したことである。また、自らが指摘するのではなく森内先生に丸投げしようとしたことである。
    「若者はネットの怖さを知らない」という声もあるがそんなことはない。今回の件は神崎先生がネットの怖さを軽視したための炎上だ。こうしてネットに投稿すると仮に裏で藤井先生に直接指摘し、藤井先生が所謂「ひふみんアイ」をやめたとしてもネット上で神崎先生の投稿をチラッと見かけた程度の人の中では藤井先生≒マナーが悪いという式が成り立ってしまう。その怖さを神崎先生が軽視したための炎上だ。

    指摘が正しいかどうか、そんなことはどうだっていい。判断は師匠である杉本先生、また藤井先生本人が決めることなのだから。
    しかし、マナーを指摘した人間がマナーの悪い人間だったというのは炎上するに十分な理由である。

    返信削除