2018年2月11日日曜日

オリンピック

冬のオリンピックが始まりました。

全くやらないものばかりなので

夏のオリンピックに比べてると

あまり見ない感じですが

今回は2つの点に注目しました。

1つは、かなり金メダルを取る

という前評判の小平選手と

最近テレビで知った渡部選手。

この2人の選手が

どんな感じになるか。

あまり参考になるか

わからないですが

自分がオートレースから

導き出した王者の定義は

1番強いと思われた状況で勝つ。

ということです。

勝つのも大変だと思いますが

強いと認められて、マークされた

その状況で勝つというのは

何段階か上なんだと思います。

自分のいる将棋の世界では

ある時から、ずっと羽生さんが

1番強いと思います。

1度、首位が入れ替わったかな

と感じた時がありましたが

奪還されて今に至ると思います。

ただ、今年から来年辺り

動きがあるかもという

感じもあります。

話が逸れましたが

もう一つ注目するのは

スキージャンプのアホネン選手。

自分と全く同じ日に生まれた

ということは現在40才。

オリンピック7回目の出場。

まだ自分は若いという発言は

頼もしいと思いました。

まだ、日本のメダルは

ないみたいですが

金メダルラッシュを

期待しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿