2018年1月5日金曜日

スピッツの曲と言えば?

完全なる正月休みから

今日で抜け出す予定です。

いろいろ見て回りましたが

藤井四段の対談が

いろいろなところで見れたのが

この休みの間では

興味深い感じでした。

中でも、スピッツのファンで

アルバムの曲を推している

物がありましたが

自分としては、スピッツは

チェリーよりも楓かロビンソン

または、空も飛べるはず。

などと思っていただけに

10代とは全く違うと

再認識できる記事でした。

昨年から、音楽サービスに入り

曲を聞く環境は充実させてきたので

今年は少し増やしていこうと思います。



1 件のコメント:

  1. はじめまして。大平先生のブログは「棒銀くん」経由で毎回拝読しています。早速ですがスピッツの曲と言えば~で、ご自分は「10代とは全く違う」とおっしゃっていましたが、藤井4段の推し曲「魔女旅に出る」は1991年発売の、それもスピッツがまだメジャーになる前のアルバムに収録された局で10代どころかスピッツのコアなファンしか知らないような曲なのです。編曲にオーケストラが入っている素晴らしい名曲でミスチルの桜井さんも好きだとおっしゃっています。私はデビュー当時からのスピッツファンですが、藤井4段からこの曲名が出るとは驚きでした。「中学生でこの曲を知っている人はほとんどいないと思う」と藤井4段自身もおっしゃっています。推測ですがご両親の持っていらしたCDを聞かれたのかなと。なにしろ26年前のアルバムですから。長々と書いてしまいましたが大平先生の「10代とは全く違う」と言う感想に反応してしまいました。youtubeにアップされていますのでぜひご試聴を!
    これからも大平先生のブログ楽しみにしております。

    返信削除