2017年9月14日木曜日

テスト期間

通達があって、10月から

対局時に金属探知機による検査を

年内テスト期間として

行うことになりました。

委員会で出した答申に

かなり近い形になって

ひとまずは安心しました。

ただ、あくまでテスト期間なので

将来的にどうなるかはわからないです。

ツイッターには、簡単に書きましたが

根本的な解決には

全くなっていないので

新たな問題が起こらないことを

祈るばかりです。

この委員会に参加させて頂き

半年くらい考える時間がありましたが

この問題を無くすためには

かなりの費用や、意識の改革が

必要になると思います。

簡単に言えば、対局に来る人が全員

電子機器を持って来ないとか。

しかし、1番問題ではないかと感じるのは

ちょっとしたことで

不正を疑うことではないかと

今は思っています。

それでも、相手がいい手を指して来たり

離席したら怪しいからと

不正を疑うという人が多いなら

かなり厳しい環境を作る方が

精神衛生上いいんじゃないかと思います。

この辺は、今後どうなっていくのか

見守るしかできないですが

注目しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿