2017年8月31日木曜日

9月へ

8月は今日で終わり。

明日からは9月で、9月は意外にも

対局の多い月になりそうです。

個人的に気になるのは

竜王戦がどちらが挑戦者になるか。

永世七冠も見たい気がしますし

初の大舞台も見たい。

ということは、どちらが勝っても大丈夫という

ことでしょうか。

あと、だいぶ先になりますが

次の竜王戦の抽選も楽しみで

藤井四段と同じ組なので

奇跡的に何かないかなと

期待します。


2017年8月30日水曜日

新王位

新王位誕生しました。

全体的に押しているイメージでしたが

あまり、危険な所がない感じで

羽生さん相手に素晴らしい内容

だった感じがします。

少しずつですが

関西期待の20代がタイトルに

絡む感じになりそうで

ここ一年くらいが

世代交代になるかどうかの

分岐点になるのかなと思います。

少し前に書きましたが

このタイトルに絡む世代を

藤井四段は越えられるのか?

それも、この数年の楽しみでは

ないでしょうか。

対局を観戦するツールが増えたのが

ちょうどいいタイミングだった感じで

ありがたいことだと思います。


2017年8月29日火曜日

王位戦

今日から王位戦。

新しいタイトルホルダーが出るか注目です。

第5局も、見たことない乱戦に

なりそうな予感のする

立ち上がりになっています。


これだけで勝てる相振り飛車のコツ




8月28日に発売になりました。

ざっくりとした相振り飛車の本で

それぞれの作戦と囲い、その攻め方などを

紹介しています。

宜しくお願いします。

2017年8月28日月曜日

決意

断捨離というほどではないですが

部屋の整理を続けています。

すると、意外な物が出てきたり

昔、ZONEを応援していた頃は

タオルやTシャツをよく買っていて

タオルは、今も良く使っていますが

シャツは、やや小さめなので

体を絞る必要がありそうです。

そこで、年末に向けてやることにしました。

三日坊主体質なので

なるべく続けられるようにと思います。

2017年8月27日日曜日

野球とサッカー

テレビで、野球とサッカーは

どちらが人気があるか

みたいな感じの番組をやっていました。

中で気になったのは

高校生までの競技人口が

野球は66万人でサッカーは72万人

将棋はどれくらいでしょう?

10万人いればすごいと思いますが

将棋は小学生はまあまあ多いと

思いますが

中学、高校の人口がどうか。

昔から言われますが

小学校を卒業と共にやめてしまう

特に中学生の大会は

小学生に比べると少なく

かなりの棋力でないと

続けない傾向にあると思います。

これは、スポーツとの決定的な違いで

体力があまり関係ないので

高校生より強い小学生というのは

よくあることです。

また、観戦するという点や

ファンサービスという面では

かなり学ぶところがあって

参考になる番組でした。




2017年8月26日土曜日

昨日

竜王戦は最終決戦に。

松尾さんにはビッグチャンスというか

今まで、こういうチャンスがないのが

不思議かなと思う実力者なので

第三局は注目です。

他には、加藤女王が朝日杯連勝。

早指しは若手有利ということを

差し引いても、素晴らしい結果です。

単純に考えて

女王は奨励会では初段ですから

三段である里見さんや西山さんが

公式戦に出れば、それなりに

勝つのでしょう。

女性のトップが、三段リーグを抜けて

四段になるレベルに近付いているのは

間違いないと思いますが

あと一歩というか一押し。

その壁は以外と高いと思います。

前から疑問に思っていますが

四段になったら、女流棋戦は

出れるのですかね?

どうなるか見てみたいと思いますので

早い段階での四段誕生を

期待しています。

2017年8月25日金曜日

データの見方

昨日は知り合いと飲んでいましたが

初めて紹介された方で

ゴルフのレッスンプロの資格を

持っている方から、興味深い話を

聞かせて頂きました。

自分は、一時期はまあまあゴルフに

打ち込んでいましたが

才能が無いのに加えて

自分の生活水準に合わないと思い

今は遠ざかりました。

たまたま、同じタイミングで

弟が始めたので、道具は

無駄にならずに済みました。

聞いた話で1番面白いのは

平均パット数についてです。

一流になると1.6くらい

と言われて、そういう感じなんだ

と聞いていましたが、続けて

1.2くらいの人もいるけど

そういう人はダメ。と言われました。

最初は意味が分かりませんでしたが

1.2という人は、パーオン率が低い

ことがほとんどだそうで

つまり、他の人より一打多く打って

近くに乗せているということみたいです。

帰ってから、この話を将棋に置き換えて

考えています。

当たっているかはわからないですが

どれだけ相手玉を詰まして勝っているか

あるいは、詰みを逃さないでいるか

ということなのかなと思います。

「長い詰みより短い必至」

という言葉がありますが

やはり、詰みがある局面では

詰まして勝っている方が

強者なのかもしれません。

自分で考えると分かりやすいですが

勝つ時は、詰みを読み切るよりは

安全な一手勝ちがほとんど。

難しい詰みを読み切らないとダメ

という勝ち方はありません。

データの見方について

考え方が変わった1日でした。


じっくりと

注目の1番は豊島さんの勝ち。

自分より強い人達の内容は

よく分からないですが

自分の目線で見ると

チャンスを与えてもらえなかった

かなと思います。

ネットニュースを見ると

中学生でタイトルの可能性が

なくなったとありました。

デビューからのことを見れば

そういう期待も仕方ないのかなと

思いますが

かなりハードルが高いというか

個人的予想としては

屋敷さんの記録を破るのも

かなり大変なことだと思います。

理由は簡単で、豊島さんですら

まだ無冠です。

菅井さんがあと1歩ですが

まだ取れると決まった訳でなく

他にも強い20代がいるので

その人達を打ち負かして

やっと挑戦者です。

経験がないので分からないですが

期待が大きい方が伸びるのか?

おそらく、棋士史上で1番ハードルが

上がっている人だと思うので

じっくり見てみたいと思います。




2017年8月24日木曜日

大注目

王位戦は、挑戦者がリーチ。

定跡外の対局が続いている感じですが

挑戦者の勢いが今のところ勝っている

そんな風に見えます。

また、今日は関西で

豊島ー藤井戦があります。

個人的に大注目の対局で

勝ち負けもありますが

どんな感じの内容になるか?

今後の展望になるかと思います。

2017年8月23日水曜日

新記録

甲子園で、清原さんの記録が破られました。

正直言うと、清宮選手は知っていましたが

中村選手は、今回の記録更新で知りました。

プロ野球でも広島が強いですが

高校野球も広島が躍進です。

将棋界でも、今年は記録更新が続き

今後も最年少記録更新など

続くかもしれません。

いろいろ注目です。

2017年8月22日火曜日

加古川青竜戦

少し前に、三段リーグについて書きました。

自分の弟子は昇段の可能性はありますが

宝くじに当たるくらいかと思います。

前期も同じくらいの位置だったので

二期続けてになります。

個人的には、昇段に関係する位置で

対局する機会が多い方がいいと思うので

あとは、他力ではなく自力で迎える

その日が来ることを期待したいと思います。

また、9月には加古川の対局があります。

相手は稲葉さんで、過去の覇者。

藤井四段と戦える可能性もあり

連勝出来れば決勝戦へ。

ベスト8までに勝った相手を考えれば

十分にチャンスはあると思います。

おそらく携帯中継されると思うので

見れる方は宜しくお願いします。






2017年8月21日月曜日

昨日、久しぶりに快晴の中で

過ごしましたが、今日起きたら雨。

8月の東京は雨続きです。

それでも、気温は札幌の方が低そうで

なんか損な感じがします。

昔から、ここぞという日は必ず雨で

俗に言う雨男だと思っていますが

毎日雨なら、関係なくなりますね。


札幌の支部

札幌から帰宅しました。

札幌は、将棋が盛んなこともありますが

世話役というか、支部の方々が

素晴らしいと思っていて

札幌を訪れたのは2年振りくらいかと

思いますが

学生だった方は就職されたり

小学生が成長していたり

少し環境は変わりましたが

新しい方が入られたりして

進化している印象でした。

一番驚いたのは

最初、小学生の時に良く来ていて

お父さんから奨励会を目指すかどうか

良く話をしていた子が高校生になり

最近は、大人部門でも北海道代表に

なることもあるそうです。

また、学生の方々が積極的に

教室を手伝いするのが

素晴らしい伝統だと思います。

他にも、運営的には大変と思いますが

切れ負けはやらず、秒読みをつける。

今日の大会のように

オープンスペースを上手く利用して

将棋を知らない人も取り込む努力をする。

見習いたいなと思いました。




2017年8月20日日曜日

朝食

今日は将棋大会の手伝いです。

今回は1泊ですが

札幌は楽しい所です。

普段は、朝は食べないですが

ホテルの朝食が、ランキング5位とかで

思わず食べてきました。

海鮮丼とカレーで迷いましたが

海鮮丼を選択。

オムレツも目の前で焼いてくれるし

素晴らしいかったです。

帰りに余裕があれば

ラーメンかカレーを食べられれば

良き週末になりそうです。

流れ良し

飛行機のトラブルがありましたが

無事に札幌に到着。

地元の方と久しぶりに

お会いすることができて

楽しい時間でした。

藤井四段の効果は

普段将棋教室を開催して頂いている方々や

イベントなどでも

かなり現れているみたいで

社会現象なのを実感します。

ただ個人的には

ハードルが上がり過ぎはしないか心配です。

また、今度のNHK杯の生放送。

ありがたい話で、藤井四段が勝ち

評判が良ければ次も。

となる可能性があります。

しかし、負けた場合は通常に戻ると思います。

早指しということを考えれば

チャンスは十分と思います。

しかし、相手は永世名人です。

どうなるでしょうか?




2017年8月19日土曜日

札幌

今日から札幌に行ってきます。

昨日は8月28日発売の

「相振り飛車のコツ」

が出来て、サインしてきました。

久しぶりに、飲んで歌って。

いい1日でした。

今日からは、札幌で楽しんで来たいと

思います。

2017年8月18日金曜日

9月の楽しみ

9月3日にはNHK杯が生放送。

地上波初対局ということで

期待したいと思います。

また、昨日は三段リーグがあったみたいで

他の結果はわからないですが

弟子は、2期連続で最終日に可能性を

残せたかもしれません。

9月に楽しみができた感じがします。

2017年8月16日水曜日

映画化

瀬川さんの自伝が映画になる。

そういうニュースがありました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-01872727-nksports-ent

りゅうおうのおしごとのアニメ

将棋めしのドラマ

と映像化が続きます。

いい流れはまだ続いて行くのか

そろそろ打ち止めになるのか。

これからの動向に注目します。




絶対王者

先日書いたオートレースの話。

昨日、SGレースの優勝戦があって

高橋貢選手が5年振りの優勝。

高橋選手は「絶対王者」と言われる

オートレース界のカリスマ

若手の頃から有名で

獲得賞金は17億を越えます。

今回は、昨年からSGを4連覇している

鈴木圭一郎選手が

ストレートにグランドスラム達成なるか

というのが、1番の注目でしたが

それを阻止する形になりました。

自分がすごいなと感じるのは

高橋選手は、5年くらい前から

若手選手の台頭を許して

優勝戦には乗る機会は多いですが

優勝は厳しいという印象でした。

それが、昨年辺りから

優勝争いしても、おかしくない

そういうレースが続いているように

自分には見えました。

高橋選手は自分より年上で46才。

50代が近付いていますが

まだ進化している印象です。

将棋界の絶対王者を見ても

40代からの進化は

充分考えられるのかなと

思うようになりました。

高いレベルの方々が

さらに進化できるのだから

元が低い自分にも

進化のチャンスはあるかなと。

ちょっと頑張りたいなと

思います。




2017年8月15日火曜日

味噌煮込みうどんの話2

昨日の続きですが

ある時、名古屋に行くことがあったので

帰りに食べてみることにしました。

正直な感想としては

普通というか、美味しいと思いましたが

あの熱弁ほどのものか、という印象。

それをそのまま知り合いに告げると

行った店を聞かれて、次は食べる前に

連絡して来いと言われました。

それから半年くらいして

ライブを見に行ったかなんかで

また食べる機会がありました。

今度は、指定された店で

駅ビルの中にある店だったと思います。

それは確かに美味しかったですし

驚いたのは、その値段。

あまりに高級なことに、ちょっとビビり

また、1.5人前という物に

ごはんを頼んだら、こいつ食べ過ぎ

と思われるのはイヤという

不思議な見栄を張ってしまい

1人前とごはんにしました。

当時は20代でしたし、自分には

やや物足りない量だったと思います。

それから10数年。

食べる機会はないままなので、そろそろ。

今年、じゃんけん大会が名古屋で

そこに行くのがいいのか

なんて思ったり。

2017年8月14日月曜日

味噌煮込みうどんの話 1

にけつというトーク番組で

藤井四段のデビュー戦に関するトークが

千原ジュニアさんと

ケンドーコバヤシさんであって

藤井四段は、東京で味噌煮込みうどんを

食べてみようと、前々から

計画していた、という話を知りました。

そのトークによると

東京の味噌煮込みうどんは

あっさりしていて美味しかったみたいです。

自分は20過ぎた頃

愛知出身の知り合いが

味噌煮込みうどんを

猛烈にプッシュして来るので

その時初めて存在を知りました。

当時、人気番組だった

「どっちの料理ショー」

という番組で、タンメン対味噌煮込みうどん

という対決があったからです。

自分としては、どちらも大して好きではない

ので、あまり興味はなかったのですが

知り合いが味噌煮込みうどんが勝つから

見といてください。

というので見ることにしました。

結果は6-1でタンメンの快勝。

知り合いのキレている感じを見て

ちょっと興味を持ち始めました。

(続く)


ゴルフ

リレーで日本が銅メダル。

ボルト選手のラストは、棄権という

残念な結果でした。

今日は、ゴルフで松山選手が

初のメジャー制覇なるかに注目で

毎週のように、ゴルフを見るのを

楽しみにしている母も

録画したみたいです。

ゴルフはあまり見なくなりましたが

松山選手はいつの間にか

世界ランク3位なんですね。

トッププロの間でも

練習の鬼として知られているらしいので

メジャー制覇も近いかもですね。

起きてから見るのを楽しみにします。


2017年8月13日日曜日

将棋チャンネルは大画面で

昨日はアベマTVで麻雀を見ていました。

麻雀番組の中にも、将棋チャンネルの予告が。

何ヵ月か前、報告会で名人戦や竜王戦が

BS放送でやらなくなったから

見れなくなって困っている年配の方が

まあまあの数いるという話が出ました。

自分が良く言われる話では

週刊将棋がなくなって、情報がない。

ということも、良く言われます。

スマホの普及で、ホームページや

ネット中継が

便利になっているのは思いますが

やはり、長年やってきた物がいい

というファンの方も多いみたいです。

個人的に思うのは、そういう方々に

アベマの将棋チャンネルを見る方法を

拡散していくことと

藤井四段で、少し興味を持った

という方に

例えばLINEスタンプのような

気軽に使える感じのサービスが

始まるといいなと思います。

ただ、どちらも

公式には取り組まれないでしょうから

せめて、自分の近くにいる方には

出来るだけのことはと思います。

麻雀の合間に

将棋チャンネルを見ましたが

解説が丁寧ですし

気にいる方も多いと思います。

ここからですが

個人的には、アマゾンスティック

という物を買って、テレビに繋ぐ。

それがオススメです。

そうすれば、家のテレビで

将棋チャンネルを見ることができます。

さらに、ニコ生もこれで

見れるようになるので一石二鳥です。

スマホの画面では、小さくてイヤ

という方は是非。




2017年8月12日土曜日

趣味の話

今日は、最近まで趣味にしていた

オートレースの話。

昨日から、SGレースが開催されていますが

7月から33期生がデビューしています。

新人レーサーは、研修期間みたいなものがあり

ハンデをもらってレースします。

どの業界も似ている感じだと思いますが

新人は活躍することが多い。

実際、今まで見て来た感じでは

デビューから何連勝するかが

見ものだと思ってました。

船橋オートの閉鎖と共に

早期退職したレーサーが多くいたからか

32期から比較的早く33期はデビューした

そんな感じですが

びっくりするくらい、レースにならない

そんな印象です。

昨年末から、あまりにひどいことが続き

やめてしまった自分ですが

この惨状は、見るだけの人からしても

あまりにひどいです。

このままでは、船橋に続き

どこか廃止になることも

あるかもしれません。

オートレースを所管している所は

将棋連盟からしても

支援して頂いているので

改善されることを期待したいと思います。





2017年8月11日金曜日

昨日

藤井四段は危なげなく勝った印象です。

次は王位戦の予選みたいで

これもアベマで放送されます。

将棋めしがドラマになったので

出前のニュースも

継続して取り上げて頂いています。

外出禁止になったので

出前が増えたのも

いい効果かもしれないですね。

2017年8月10日木曜日

順位戦

藤井四段の対局があると

いろいろとネットニュースがあって

今日は、冷やし中華にチャーシューを

トッピングしたというのがありました。

個人的に思うのは

藤井四段は、まあまあ食べる感じなのが

いい感じですね。

今日は、順位戦で昇給するには

かなり大きな1番に見えます。

対戦相手も、C2の中では

強めのメンバーに思えるので

10-0はなかなか厳しいようにも

思います。

そうなると、あとは展開次第というか

他の人の成績次第です。

順位戦は、上がりにくく落ちにくい

そういう作りになっています。

制度に関しては、いろいろな考え方が

あると思いますが

実力が出やすいという面は

あるのかなと感じます。

決着はかなり先ですが楽しみです。


2017年8月9日水曜日

コードブルー

前にも書いたかもしれないですが

コードブルーというドラマが好きで

今回はパート3になるのでしょうか。

夕方には再放送もあり

一気に見ている感じです。

ナレーションで、医師の心の揺れ動きが

語られるシーンが好きで

自分には、条件的に関係ないのに

つい考えてしまいます。

例えば、ずっとピアノに打ち込んで

天才として将来を嘱望される少女。

その少女の脳に腫瘍が出来て

手術すると命は助かるけど

後遺症が残りピアノは弾けないかもしれない。

少女が手術を望まないとしたら

医師はどうするか?

他にも、難しいシーンがいくつもあります。

それに加えて、自分は戸田恵梨香さんが

女優さんではかなり好きなのもあります。

ともかく、夏場のいい楽しみです。

2017年8月8日火曜日

北海道

北海道で王位戦がやっています。

対局者の頼んだ海鮮丼を見ていたら

羨ましくなりましたが

遅れること10日

北海道に行くことになり

食べるチャンスはあるかも。

8月はラッキーなことが

多いかもしれません。

2017年8月7日月曜日

今日

今日は、対局が少ないので

モバイル中継してもらいました。

内容は並でしたが

勝負所で16分も考えて

大した手ではない手を選択したのは

情けないところです。

ちらっと感じたのは

今日初めての記録係の子でしたが

タブレットでの記録は

自分はやった事がないので

教えてあげることも少なく

肝心なところでは

事務局に聞きに行ってもらいました。

他にも、朝に大学生の方々が

観戦に来られて

大平側に座った人は残念で

無駄にデカイので、見えたか

心配になりました。

8月になって珍しく連勝なので

気分よく、引きこもっての

執筆活動に臨めます。

2017年8月5日土曜日

伝説の棋士

http://m.huffpost.com/jp/entry/17665338?

たまたまツイッターで見ましたが

永作さんという先輩棋士が

将棋教室を始めたとか。

自分は、全く縁がなくて

正直、棋譜も見たことはないですが

唯一、エピソードとして聞いたのは

自玉が3手詰みの状態でも

時間ギリギリまで投了しない。

理由は、相手が倒れるかもしれないから

ということだとか。

こういう話は盛られていることも多いので

実際はどうだったのか分かりませんが

多分、10代の頃に聞いて

イヤな感じを持ってしまった

そんな記憶があります。

記事では伝説の棋士と紹介されていましたが

確かに19才で奨励会6級から棋士になるのは

奇跡に近い感じがします。

藤井さんの活躍で、知らない話が

掘り起こされた感じです。



2017年8月3日木曜日

区切り

今日、対局規定委員会があって

一応、理事会に答申として提出するものが

出来上がりました。

あとは、理事会の判断になります。

ソフトを使って不正をすることを

考えてみました。

対策はいくつも考えられて

人やお金次第では、ほとんど不正は

出来ない様にすることも

可能だと思います。

しかし、自団体のような

小さな団体では、なかなかそこまでは

という感じがします。

個人的には、相手を疑わないような

ルールを作るのが理想と思いますが

それには厳しくすることが

1番と思うので、そのバランスを

どうするかだと思います。

最後に、ソフトに指し手を示して

もらってまで勝ちたい。

という感覚が自分には

理解出来ません。

ルールはおそらく出来ますが

不正使用で処罰される人が

現れないことを願っています。












新しい形?

順位戦の対局後に

気になっていた局面を

控え室にいた人に見てもらいました。

めちゃくちゃ違うこともなかったですが

やはり読みが甘い部分が多かったです。

内容とは関係ないですが

もらった棋譜のコピーの分類が

矢倉になっていました。

雁木は矢倉に分類されるみたいですが

その場にいた人も不思議に

感じているみたいでした。

雁木のような形と戦う機会が

増えていて、考え方も

新しい形にしていかないと

いけないみたいです。

2017年8月2日水曜日

恵まれました

8月のスタートはラッキーの一言。

紆余曲折あって最終盤。

ツイていて、王手の千日手プラス

打ち歩詰みで難を逃れましたが

実は詰みがあったとか。

王手の種類も多く

自分の力では時間があっても

分からない筋でした。

答えを対局後に聞いて

帰りの電車で考えてみると

その筋を防ぐ合駒があって

不詰みだったのかなと思います。

しかし、香車の王手に金を合駒するのは

答えを聞いたから分かることです。

自分が主に考えていた筋には

金合いも銀合いも同じなので

スタートからダメでした。

今の自分が勝つ時は

展開に恵まれることがほとんどなので

出来るだけ日頃の行いを

良くしておきたいと思います。

2017年8月1日火曜日

8月

今日から8月。

情報の取り入れ方を変えてから

少し経過しましたが

それでも、イヤな話を聞くもので

取り入れ方ではなくて

心の持ち様を変えていかないと

負の連鎖は止まらない

そうなのかなと感じます。

そんな年齢ではないと

思っていましたが

イヤな物は見ないで

前や上だけ見ているのが

1番なのかなと思ったり。

とりあえず、暑い日が続きそうなので

家で涼みながら

今後を考えてみたいと思います。