2017年6月7日水曜日

バブル

大阪に来ています。

扇子が出たというので、買いに行こうかなと

思いましたが、すぐ売り切れみたいで

しかも1人1本までらしく

手に入らないですね。

やり方を見ると、扇子で儲けよう

という考え方はないみたいで

なんで作ったのかな?と

感じました。

もう十分な活躍で、だいぶ助けられた

感じがしますが

ここまで来たら、無敗でタイトルくらいまで

行ってもらって、悪いところは全て塗り替えて

頂けたらと思います。

いろいろな人がテレビに呼ばれるようになって

バブルが起き始めている感じになって

良かったのではないでしょうか。

次も早指しの棋戦みたいで

確率も高いでしょう。

まだまだ続きそうですね。


4 件のコメント:

  1. 大平さんとの対局見たいです

    返信削除
  2. バブルはいつか弾けます。

    藤井君は臭い物の蓋ではありませんよ。

    返信削除
  3. 悪いところは全て塗り替えて。。。
    この一文って、全く内容と関係ないものと思うのですが、大平先生は何かマイナスのものを内に溜め込んでらっしゃるのかしら?

    返信削除
  4. 藤井四段は三段リーグでも全勝ではなかったわけですが,四段になってまだ負け無し。今の級位制を廃して,四段での下位者は3段位落ちるようにして,9段の下位者は8段にと言う具合にして,段位入替制にしたら将棋はもっと面白くなるんではないでしょうか。それこそ生活がかっかってくるから血眼の将棋が見られて面白いと思います。それともJリーグみたいに入替戦にするとか,そちらの方が面白いでしょう。血涙三番勝負でドラマができるかも知れません。昔,鈴木エイジュンさんをモデルにした「煙が目にしみる」という小説があったように。

    返信削除