2017年6月26日月曜日

今日

今日は29連勝がどうなるのか?

おそらく千駄ヶ谷は人が多いですが

そんな時に会合があります。

昨日の話にも書きましたが

千駄ヶ谷の本社?には

スペースがありません。

大丈夫かな?というのが第一感です。

連日、メディアが取り上げてくれる今は

内側を固めたり、新たな物に取り組む

チャンスだと思いますが

どうでしょうか?




2017年6月25日日曜日

研修会

昨日駒落ちについて書きましたが

今日は研修会に行きました。

女性がかなり増えている印象で

女流棋士を目指す人が増えている

そんな感じがします。

今日指したのは、4枚、2枚、飛車香、飛車

の4局でした。

2枚では、伸び盛りの少年相手で

完敗中の完敗でした。

下手にじっくり指されると

上手はつらいです。

千駄ヶ谷は人が増えていて

かなりパンパンの状態に

なっていました。

人が多いのにスペースがないのは

残念なことですね。





駒落ちについて

昨日、帰りの新幹線の中で

駒落ちについて書いたので

こちらでも書きたいと思います。

今は比較的6枚や8枚落ちというのが

子供教室では主流みたいで

昨日もほとんどがその2つでした。

これは自分の意見なのですが

駒落ちはいらないのかなと

最近感じています。

例えば6枚落ちは端に戦力を集めれば

突破して大駒を成ることができます。

しかし、平手のように桂馬や香車を

取ることは出来ないので

相手を攻めることは、結構難しいです。

と金を作って寄せていく

というのが、急所になりますが

それが理解できれば

6枚落ちはクリアに近いレベルです。

他にも、定跡と言われるものは

2枚落ちの二歩突っ切りと銀多伝以外は

あまりいい定跡とは思えなくて

それで勝てれば、普通に指して

勝てるだろうという感じです。

今までは、駒落ちで手筋を覚えて

平手で生かす。と思いましたが

本当に生きるか疑問ですし

覚える手筋の意味を理解するのも

かなり大変です。

昔は、平手で指すというと

怒られたりしましたが

今はそうでもないと思いますので

プロ棋士と指す機会がありましたら

平手をオススメします。

平手では勝ち目がない

と言われることもありますが

そこを争うものではないと思うので

普段指している感じで指すのが

1番だと思います。

また、平手が1番アドバイスが

身に付きやすいと思います。




2017年6月24日土曜日

子供教室

今日は山形の鶴岡というところに

行ってきました。

世話役の方とは数年ぶりで

最近は、生徒さんが増えているみたいです。

この教室は、会場がスーパーというか

ショッピングモールの中にある

会議室のような場所。

送迎する親御さんには

いい場所でしょうか。

一時期は子供スクールだったり

子供達と将棋を指す機会が

多くありましたが

最近は珍しくなりました。

指導者として向いていないのは

なんとなくわかりましたので

それでも、自分なりには

やっていきたいと思います。

そう言えば、昨日弟子が加古川戦で勝ち

まあまあの所まで進んでいます。

もう少しで藤井四段と対戦するので

陰ながら期待しています。

彼には、ほぼアドバイスや指導などは

していませんが

着実に成績が良くなっていて

見る楽しみが増えました。

ありがたいことです。

2017年6月23日金曜日

もうすぐ夏

今日から珍しく毎日予定があって

少し気合いを入れて過ごしたいなと思います。

もうすぐ夏というのに

そこまで暑くないのは

自分にはラッキーで

汗まみれになる回数は少なく

何とか動ける感じです。

予定がないと怠けますが

予定がいい感じで入って来ている今

少し、先手を打って取りくもうと

思います。


2017年6月22日木曜日

昨日

昨日は厳しいメンバーと麻雀。

教科書通りに打って立直して

ツモれない。

ダメな日でした。麻雀は全く上手くならず。

感想戦というか打ち上げというか

明るい話が多くて

いつも悲観的に考えてしまう自分ですが

やめないといけないかなと思いました。

また、文句を言う奴は

大体仕事が出来ない。

という方もいて、気をつけないといけない

そう思います。

よく言われることですが

棋士は1人1人が一国一城の主

みたいな物なので

意見を統一するのが難しいです。

なので、個人が意識して取り組んで

その結果に期待するということに

なると思います。

自分も、少し意識を上げて

いければと思います。



28

レジェンドの引退の翌日は大記録達成。

朝からワイドショーなどで

取り上げられるのも

見慣れてきた感じもあります。

今年はつらい年かなと思いましたが

1人の活躍で、一気に変わるものですね。

少し前に書いたのですが

バブルが来た感じで

小さな団体としては

七冠以来の流れな感じで

良かったですね。

自分が心配しても仕方ないですが

自団体は小さな団体なので

ビックウェーブに

しっかり対応できるかです。

七冠の時に逃した教訓が

生きればいいですね。







2017年6月21日水曜日

感想戦

イベントのような公式戦の前半が終わりました。

らしい最後と言いますか

いつもの光景だったみたいですね。

感想戦をやるのは当たり前。

そう習った気もしますが

基本的には、負けた側がなしで良ければ

やらなくてもいいと思います。

対局後は、感情の揺れもあるでしょうし

対戦相手との相性もあります。

自分で言えば、一言か二言くらいで

十分で、あまり興味はないです。

今日は連勝記録がどうなるか?

大きな1日になりそうですね。

2017年6月20日火曜日

今週

今週は対局に見所が多いですね。

連勝記録と最長記録が更新なるか?

どちらも華々しい記録ですね。

昨日、再入荷したクリアファイルも

1日しないで売り切れ。

連勝記録更新となれば

すごいことになるのでしょうか?

少し気になるのは

春先から関わっているルール作りですが

この勢いに完全に飲み込まれている感じで

新たに作るルールが影響しないかなと

思うことがあります。

今だけかもしれませんが

藤井四段の対局に来る報道陣を見ると

金属探知機を導入することとか

出来るのかな?と思いました。

こういう時に、いい知恵というか

いいアイデアを出したいですが

能力なんですかね?

普通の案しか思い浮かびません。

自分の考えでは、早めにルールができた方が

いいと思うので

賛成多数になるような

ルールを作ってプレゼンできるようにと

思います。


2017年6月19日月曜日

ゆっくり

自炊、掃除で部屋が明るくなりました。

今週は後半まあまあ働くので

前半はゆっくりです。

2017年6月18日日曜日

おこぼれ?

明日発売の週刊プレーボーイに

将棋グッズについて

コメントさせて頂きました。

たまたまツイッターのフォロワーさんが

記者の方で、書いて頂きました。

バブルの余波なのか

たまたまSKEのファンの方と思って

フォローした自分の運が良かったのか

分かりませんが、あまりない機会なので

楽しくやらせて頂きました。

良かったらお求めになって読んで下さい。

感想

振り返ると、今回の総選挙は

速報から意外なことの連続でした。

イベントが中止になったり

結婚や卒業発表もありましたが

終わってみれば上位4人は

予想通りというか昨年と同じ

並びで終わりました。

こういう時に、どんな人が

どんなことを言っているのか

それを比較分析することが

自分は好きで、そこから

自分の判断基準だったり

考え方を作ります。

今回の総選挙で一番驚いたのは

イベントが中止になったことを

総監督と1位がスピーチで謝罪した。

ということです。

メンバーは、選手というか

運営側ではないのに

それをメンバー代表のような2人が

自分の時間を割いてまで言ったことは

英断だなと思いました。

上手くは言えないですが

向いている方向がいいのだなと

思います。

あと、30ランクアップして44位になった

SKEの鎌田さんが

将棋の用語を使って、スピーチしてくれた

みたいで、今後も将棋を

続けてほしいと思います。

2017年6月17日土曜日

総選挙

総選挙についてはまた改めて書きます。

藤井四段が27連勝。

次は澤田六段と。

棋譜を見た感じでは、澤田六段が

勝つ可能性が高いと思いますが

取材陣や、周囲の空気を感じるかどうか

になるのではないでしょうか。

朝日杯は9-1でした。

自分が初めて参加した時は3-7

だったので、何も言えない感じでした。

棋聖戦は棋聖の連勝。

こちらは、ストレートになりそうな感じ。

これから、今日と明日で、総選挙の感想戦を

やって、また次に向かいたいと思います。

2017年6月16日金曜日

中止

明日楽しみにしていたAKB総選挙。

天候により中止みたいです。

昨年から、というより

この数年、いいことがないですが

今年の総選挙は気合いを入れて

昨年の12倍の票を投票したら

この結果です。

開票はされるらしいですが

観客のいない公民館で

テレビだけ中継するみたいです。

それに伴い、発表から

メンバー達がファンの方々に向けて

謝罪のコメントをしています。

見ていて、すごいなと思いますし

ファンを大事にしているのが

分かります。

自分が、同じような状況の時に

まず謝れるか?自信ないです。

運営であったり、他人のせいに

するメンバーはいない感じです。

明日は予定通り、気合いを入れて

開票を見ていたいと思います。

結果によって、今後の応援の仕方を

考えたいと思っているので

まずは、結果を見てからです。

26

何と言っていいか分からないですが

自分のいる団体が話題になっています。

他人事という訳ではないですが

遠いところで起きている出来事のように

思える感じです。

デビューから無敗

中学生3年生

絶対王者に勝った

本人のキャラクター

この辺りに、ここまで人気になった

要因があるのかなと思います。

昨日、千駄ヶ谷に行きましたが

取材の方も多くいらっしゃいましたし

将棋会館をバックに写真を撮っている人が

結構いました。

連勝記録を更新するかどうか気になりますし

連勝記録が止まったあとに

今の感じがどうなるのか?

それでも取り上げてもらえる感じなら

すごいことですね。




2017年6月15日木曜日

注目のカード

今日は会合があって

千駄ヶ谷に出勤しますが

藤井四段が対局しているみたいで

人が多いかもですね。

順位戦の初戦は瀬川さん。

正反対のようなデビューの仕方

かなと思いますが

先輩ながら、瀬川さんの持ってる感じ

というか、何かやるのでは?

という期待感は

棋士の中でも上位ではないかと思っていて

しかも、近況の調子が良さそうと

同僚が言っていたので

面白いことになるのかもと

期待して見ようと思います。

個人的には、とりあえず28で並ぶ

までは行ってほしいので

ここで負けてもらっては

面白くないですが。

ルールに助けられ

昨日は対局でした。

将棋連盟モバイルで中継して頂きましたが

なんとなく、流行りみたいな

左美濃で腰掛け銀から攻めてみましたが

慣れないことはやるものではない

というのが正しくて

内容は良くなかったです。

いきなりチャンスがきた時も

良い手を返せなかった感じですし

全体を通して、ダメな内容でした。

最後も、王手の千日手。という

ルールに助けられた感じですし

これは大丈夫かなと思った次の局面で

次の一手みたいな攻めをくらいました。

ラッキーだったのは、ルールと

その時に時間が残っていたことです。

ラッキーが続いているうちが華なので

もう少し頑張りたいですね。

2017年6月14日水曜日

雨はやめて

総選挙まで日がなくなってきて

なんかふわふわした感覚です。

と言っても、自分は見守るだけなので

祈るだけです。

今日は午後から用がありますので

雨が降らないというか止んでほしい

それだけです。

総選挙当日も

雨はご遠慮頂ければいいですね。


2017年6月13日火曜日

グッズ

ニュースで、グッズの話が流れていて

ネットオークションでは

かなり値上がりしているみたいです。

少し前に、転売についての話を

ネットで読みましたが

まさか、将棋界でそんなことが起きるとは。

ツイッターでご意見を頂きましたが

何故、数を作らないのか?

これは、担当の方に聞いて頂くしかない

そう思いますが

自分の体感としては

社団法人というのが関係あるかは

分かりませんが

物を売るとか、利益を上げる

という発想は、ない団体なんだと思います。

テレビでは、次は何のグッズが?

という話が出ていましたが

今までの感じからすると

タオルとかくらいでしょうか?

免状に署名とかしたら

売り上げが上がっていいでしょうが

そんな負担をさせてはいけない気がします。

しかし、驚くほどの報道量ですね。

2017年6月12日月曜日

相振り飛車のコツ

追い込みが終わり、あとは調整して

提出するだけになりました。

次の本は「相振り飛車のコツ」

になります。

正直言うと、手応えがないというか

この内容で大丈夫かな?

と思いますが

今までも、手応えがないときに

賞を頂いたりしたので

自分の感覚の悪さが

いい方に出てくる気がします。

2017年6月11日日曜日

YAMADA杯

群馬県の将棋大会に行ってきました。

ざっくりした感想は

1早指しの子が多い

2参加者の子の、名前の読み方が難しい

3棒銀が流行

などでした。

帰りにYAMADA電機のイベントスペースを

見せて頂きましたが

広々としていい感じです。

YAMADA杯は、あと1つ藤井四段が勝つと

公開対局みたいで

イベントスペースの担当の方と

少しだけお話しさせて頂きましたが

来るとしたらどうなるのだろう?

連勝中かもしれないし、初優勝に

なるかもしれないし。

まだまだ終わりそうにない感じだなと

思いました。



2017年6月10日土曜日

すげー

今日はとりあえず原稿の追い込み。

大阪で、自分のエピソードが出るかも?

みたいな話を聞きましたが、残念ながら

確認が出来ないので

ウケたらいいなと願うだけです。

そして25連勝達成ですね。

28連勝を塗り替えたらあるかなと

思っていましたが

もう、抜群の成績で昇段でいいのでは?

と思います。

それとは関係ないですが

競馬じゃないですが、無敗で戴冠とかも

見たくなりました。

これから、1時間番組で特集みたいで

MCに指原さんがいるし

ゲストには伊藤かりんさんも。

楽しみです。

更新

普通自動車の免許更新をしてきました。

優良運転者になって、警察で簡単に

出来るようになりました。

視力検査も大丈夫で良かったです。

気になったのは30分の教習の内容。

交通事故が、思っていたより

少なくなっていて、東京は

MAXの30%くらいまでになったとか。

罰則の強化が効果あったのかなと思いました。

ともあれ、あと5年は更新が必要なくなり

楽になりました。


2017年6月9日金曜日

思ったことを書いてみたけど、何が言いたいのか?

たまには真面目なことを書きます。

コメントだったり記事で

藤井四段は三段リーグで5回負けたのに

プロになって負けていない。

という話になります。

藤井四段が棋士になってから

さらに伸びているとは思いますが

三段リーグと棋士の公式戦では

試される能力はかなり異なると

自分は考えています。

三段リーグは、その期の上2人に入るかどうか?

持ち時間は短めですし、いい成績でも

抜けれるかは他人次第という面もあります。

それから、棋士と三段に実力差はありますが

実力差は短期の勝負では差が出にくく

回数を重ねると、少しずつ分かるものです。

実際にやってみないと分からないですが

三段リーグで18-0は、羽生七冠でも出来るか

どうか?というくらい困難です。

自分のようなCクラスの下の方だったり

フリークラスと比べたら

三段の方が強いだろう。

という方は多いと思います。

実際、新人王戦や加古川戦でも

三段が四段以上に勝つケースも

少なくありません。

ただ、三段の子が四段として公式戦を

戦ったとして

いい成績を取れるかどうかは

分からないです。

自分が棋士になった15年前前後から

棋士一年目でも順位戦で降級点になったり

することも、珍しくなくなりました。

全体的に実力が混沌としている

そう感じます。

勝つ人や強い人のイメージは安定していて

6割や7割という勝率を継続することだと

思います。

言いたかったことは

三段は強い。けど、棋士の公式戦で

活躍するかどうかは個人差がある。

三段リーグと持ち時間の長い公式戦は

マラソンと10000mみたいな感じと

自分は思います。


たまには

久しぶりに将棋を指した気がしますが

内容はかなりグダグタでしたが

千日手指し直しまでやって

珍しく勝利。

朝たまたま見ていたチャンネルで

23連勝のニュースをやっていて

将棋界にはこんな曲者がいる。

と紹介されていた中に、自分がいました。

偶然なのですが、今回はたまたま

あのエピソード以来、2回目のホテルで

このホテルはいいことあるかもですね。

また、ちょうど夕食休憩中は

指し直し前だったので

夕食とコンビニまで、かるく外出。

懐かしい感覚でした。

今日は帰京からのオフ会へ。

総選挙について語り合います。

2017年6月7日水曜日

バブル

大阪に来ています。

扇子が出たというので、買いに行こうかなと

思いましたが、すぐ売り切れみたいで

しかも1人1本までらしく

手に入らないですね。

やり方を見ると、扇子で儲けよう

という考え方はないみたいで

なんで作ったのかな?と

感じました。

もう十分な活躍で、だいぶ助けられた

感じがしますが

ここまで来たら、無敗でタイトルくらいまで

行ってもらって、悪いところは全て塗り替えて

頂けたらと思います。

いろいろな人がテレビに呼ばれるようになって

バブルが起き始めている感じになって

良かったのではないでしょうか。

次も早指しの棋戦みたいで

確率も高いでしょう。

まだまだ続きそうですね。


2017年6月6日火曜日

明日

名人が防衛しましたね。

そして、明日は藤井四段が一気に

3連勝するかもしれないみたいで

持ち時間20分ということを考えると

確率は上がると思います。

偶然にも、明日から大阪なので

注目します。

名人戦

今日は名人戦ですね。いつの間にか第6局。

持ち時間9時間ってどんな感じなのでしょうか?

最近考えていることで

対局規定についてですが

2日制というのがネックになるものが

予想以上に多くて

なくなればいいのに。

と思ってしまうこともありますが

やはり、伝統とか歴史とか大事なんでしょうね。

簡単には無くならない感じがします。

対局の方は、夕方に見たとき良く分からない感じの

局面になっていました。

携帯中継、アベマ、ニコ生と

観戦ツールはたくさんありますので

お好きなものを選んで頂ければと思います。




選抜発表

昨日、SKEの選抜発表があって

小畑優奈さんというメンバーが

センターとして発表されました。

今年2月にライブを見に行った時も

人気が凄かったので

選抜には入るかなというのは

ありましたが

SKEには松井さんという

絶対的なエースがいるので

驚いたの一言です。

新センターになると、いろいろ意見を

見たり聞いたりしますが

自分の考えとしては

新しいことに挑戦するのは

いいことだなと思っています。

総選挙もそうですが

楽しくなりそうですね。


2017年6月4日日曜日

またか

とことんというか、怒りを覚えるシーンに

毎日のように当たります。

今日は趣味であるオートレースの話。

仕事が一段落して、優勝戦くらい買うかなと

予想して買いました。

レースはスタートで大波乱。

俗にチェンジが抜けるという

スタートで、ギアチェンジが上手くいかなく

スピードが乗らないで遅れてしまった選手が

後ろの選手にぶつかり落車。

走路にバイクが残ると不成立レースになり

全部返還になります。

ただ、グレードレースの優勝戦で

億くらいの売り上げがあったので

レースは続行。

同じような状況より、関係なさそうでも

無理矢理不成立レースにしたのを

何回も見ているので

ハズレてつらいのもありますが

もう、やめようと思いました。

近年、何回かやめようと思うことも

ありましたが、やはり長年やってきて

だいぶ慣れてきたこともあるので

本当に残念です。

いつもなら少し時間が経つと

レースのリプレイが見れますが

今回は見れないか、時間をかけて

何か手を加えるのかなと感じました。

趣味が一つ減ってしまい

残念です。

雑感

今まで10人くらいは弟子を取ったかなと

思いますが、今は最後の1人。

自分にとっては、最後の弟子の

予定ですし、初めて三段リーグまで

進んだ弟子でもあります。

今期も、三段リーグは混戦模様で

成績も安定してきて

チャンスはあるのかなと思います。

前は、気の利いたアドバイスをしなければ

そんな意識が強くありましたが

ソフトが出てきたり、環境が変わって

自分が出来るアドバイスは何だろう?

と感じるようになりました。

強い師匠なら、直接指すなどするのが

いいのかなと思いますが

自分では、マイナスになるかもしれないので

そう考えると、何もしないというか

迷惑を掛けないのが一番なのかなと

思います。

今期のリーグも、最終日まで可能性が

残っていることを期待していたいと

思います。








ハイテンション

現在は、次の本を書いている所で

あまりブログに書くようなことはありません。

なので、好きな歌を紹介します。

https://youtu.be/fj6iDHciEmA

島崎遥香さんセンターで卒業曲です。

ミサイルが飛んで世界が終わっても

最後の一瞬はハッピーエンド。

という詞が、ムチャなと思いましたが

そうなのかもなと、思うようになりました。

未来が見えたら預言者

願いでもの言う偽善者

というのも好きです。



2017年6月3日土曜日

昨日の話

昨日、携帯中継について少し書きましたが

昨日の藤井四段の対局で

サーバーダウンしてしまったみたいです。

先日の対局では、出前で頼んだチャーシュー麺が

売り切れになったみたいですし

大人気継続中ですね。

藤井四段のために、サーバーを増強して

中継が良くなってほしいですが

間に合うのか、やるのかは

現場の判断なので、次の対局に注目します。

対局の内容としては

九死に一生みたいな感じでしたが

強い人だからこそできる逆転勝ち

だなと思いました。

10月デビューで、6月まできても

まだ負けていないというのは

形容する言葉が見当たらないです。

また、たまに聞かれることですが

やったらどうなんですか?

どれくらいの差があるのですか?

という質問にどう答えたらいいのでしょうか。

勝てるわけない。と答えてはいますが

差がどれくらいかは、例え方が難しいというか

いいのがあれば教えてもらいたいです。




2017年6月2日金曜日

モバイル

AKB総選挙のラインスタンプが発売されました。

立候補者332人のそれぞれにメッセージが。

素早い動きですし、モバイルでいろいろやる

AKBのファンには、いいサービスだと思います。

先日、ある大学将棋部OBの方々に

呼んで頂いて、仕事をする機会がありました。

有名大学の将棋部の方なので

ほとんどの方が有段者というより高段者。

ただ気になったのは、若い方で50代

後の方は60代かなと思いましたが

ほとんどの方がツイッターや携帯中継を

利用していないということです。

週刊将棋がなくなって、情報がない。

というのは、良く聞く話です。

熱心な将棋ファンの多くが

こういう状況だとしたら

少し考え方を変えるべきなのかなと

思いました。

そうだとすると、ラインスタンプとか

やるべきかなと思いましたが

違うのかもしれません。

自分の感覚はやはりズレている。

そう思う話です。