2017年5月13日土曜日

ネット中継について

昨日やらせて頂いたので

ネット解説というか

ネット中継について書きたいと思います。

携帯中継も定着してきて

多い日は10局近くの対局が

中継されています。

そんなに多い人数でやっている

訳ではないので

完璧に終わるのは大変だと思います。

簡単に言うと、資金をたくさん使って

全てタブレットにしたり

対局部屋や盤面を全て映るようにすれば

棋譜の入力が楽になって

ミスもなくなると思います。

自分を1番気になるのは

盤面の下にあるコメント欄。

ここを、中継スタッフの方が

更新することは

中継の質を上げるためには

やめた方がいいと思っています。

通算成績や、棋戦の進行状況など

データ的なものはいいですが

指し手の解説や説明をするのは

違うのではと思ってます。

何も無いより、あるべき。

という事を良く言われますが

限られた時間の中で

指し手の解説は難しいものです。

自分の能力に問題があるかもですが

終盤などは、ざっくりとした一言で

なんとなく解説するのがやっとで

符号を使ってとなると

かなり難しいと思います。

それを可能にするには

専属に解説を雇うしかないと思っていて

中継スタッフの方々には

棋譜の入力と残り時間くらいに

集中してもらいたいと昔から思っています。

ただ、これは自分の感覚なので

見て頂いている方々が

今の感じがいいと思って頂いているなら

問題ないと思います。

アベマのおかげで

映像も増えると思うので

活字と上手く組み合わせる方法など

新たに考えていきたいと思います。



7 件のコメント:

  1. 棋譜コメでの指し手の解説。中継記者さんの棋力の低さが問題だとするなら、それこそソフトを使えばいいのでは?
    中継記者であれ解説棋士であれ、対局者以外がソフトを使うのは何の問題もないと思うのですが。

    返信削除
  2. 棋士の先生が解説して下されば、大変嬉しいです。
    しかし、予算や中継数の関係で必ずしも棋士の先生が解説できるとは限りません。

    そうした場合、観戦者としてはやはり何かしら指し手の解説が欲しいです。
    棋士から見て、中継記者の棋力は不十分かもしれませんが、大多数の観戦者よりは棋力があります。
    正確な解説ではなく、その場を楽しむ情報がほしいのです。

    返信削除
  3. 下手な棋士の適当な読みより、elmoや技巧の読み筋を自動挿入してもらった方が助かる。
    頼めるか?

    返信削除
  4. 難しい問題ではあると思います

    返信削除
  5. 個人的には、AIの予想手や評価値が必要であればその人が自分で指し手を入力すればよいと考えますが、あれば有難い人も少なくないのでしょう。女流王位戦第2局の解説、自分には大変ありがたかったです。ありがとうございました。

    返信削除
  6. コメへのコメントですが

    自分はソフトの解説手なんか見たくない

    何、答え合わせ?
    問題解いてるのにすぐ解答集見てなにが楽しいの?

    プロが限られた時間の中で手を考えて、その読みが対局者と合致したり、対局者に上回れたり、はたまた対局者を上回ったりするから楽しいわけで

    ソフトの手見たい奴は自分でインストールして見てりゃいい

    対局後に感想戦的にソフト検討の手を出すのはいいけど

    返信削除
  7. ・最善手を知りたい
    ・人間相手に勝ちやすい指し手を知りたい
    ・特定の棋士(ソフト)ならどう指すか知りたい
    など様々な考えがあって、そのうちのどれが正しい(もしくは尊重されるべき)なんてことは誰かが決められることはないと思いますがねえ(もちろんそう考えない自由もあります)

    いずれにしても、自分の価値観を他人に強制することはできないでしょう

    返信削除