2017年4月24日月曜日

人間将棋

週末に、天童で恒例の人間将棋が

行なわれました。

3月のライオンとのコラボ効果で

史上最高の来場者ではないか?

ということで、良かったと思います。

今回は三浦さんがゲストというのも

天童支部の方々の配慮というか

残念ですが、連盟だけでは出来ないこと

だったと思います。

対戦相手だった阿部七段は

春から地元山形県に帰り

地方棋士になるそうです。

最近、多少の縁が出来て

面白い子だなと思うので

普及面でも頑張ってもらいたいと

思います。


新たな価値観

炎の7番勝負は藤井四段の勝ち。

6ー1を予想した方は少ないでしょうし

最終局も、終始リードしていた印象

ここまで来ると、1年目での

タイトルに期待でしょうか。

将棋は、昨年度の名局1位に

自分は選んだ形でした。

数日前の棋聖戦でも指されていたので

注目の定跡になるかも。

駒得対駒の働きやバランス

数年前までは、数値化しにくいと

思われていたと思うような

駒の働きなどを重視して形勢を判断する

将棋ソフトの判断も、さらに良くなり

感覚みたいな部分も

人より正確に捉えるのかなと感じました。

この▲45桂とする作戦と共に

新しい価値観に注目したいと思います。


2017年4月23日日曜日

炎の7番勝負

今日の夜7時からアベマテレビで

藤井四段対羽生三冠の対局が

放送されます。

非公式戦ですが

ここまでA級棋士を2人を倒し

正に、ラスボスとの戦いですね。

勝敗はもちろん、内容が気になります。

寝て起きると強くなる。

将棋を始めた頃の子供に

良くあることですが

藤井四段は今でもそうかなと

思わせてくれる存在です。

三段リーグの13ー5からして

本格化は先かなと見ていましたが

杞憂だったようです。

それか、最近の公式戦の結果を見ても

三段リーグのレベルが高く

持ち時間が増えて

一気に能力が開花したのかも。

いづれにしても、どこまで

連勝が伸びるのか注目します。




2017年4月22日土曜日

CM

将棋フォーカスのMCである

乃木坂46の伊藤かりんさんが

電王手さんと一緒に

CMに出られています。

メンバー1人ですから

大活躍と言えるのではないでしょうか。

将棋に携わることがプラスに

なった感じがして

最近では嬉しい話です。


タイ

名人戦は名人が圧倒した感じで

1-1のタイになりました。

2局続けてあっさり終わったので

3局目以降がどうなるか注目です。

個人的に気になるのは

挑戦者があまり食べない印象で

勝手に心配しながら見ています。

名人は、もう一度ポナンザとの

戦いもありますし

5月は大きな勝負がありますね。


2017年4月20日木曜日

対局規定委員会

今日は対局規定委員会でした。

連盟の顧問弁護士の先生に

少しの時間加わって頂いて

ルールの作り方や罰則の決め方などを

指導してもらいながらの話し合い。

進み方もいい感じになってきた

そんな感じがします。

わずかなルールを作るのに

大変な思いをしている訳ですが

憲法とか、どんだけと思います。

なかなか経験できないことなので

いい勉強をさせて頂いていると

感謝しています。

名人戦

今日から名人戦第2局です。

初戦の感じだと、挑戦者の勢いが

上回る感じがしました。

名人が底力を見せるか注目しています。

昨日辺りから急に暑い感じで

衣替えもしてないので

長袖を着るしかなく

いつも以上に汗をかいている

そんな感じです。

つらい季節が近付いていますね。

自宅での時間を大事に

この1週間くらいは、おそらくいろいろある。

自分としては、今日の用事を最後に

なるべく引きこもりながら

家で仕事しています。


2017年4月19日水曜日

プロ野球

プロ野球が開幕して1ヶ月になろうと

していますが

応援している日ハムは

中田選手と大谷選手という

将棋で言えば飛車角、いや竜と馬

くらいの駒がいない状況。

最下位も仕方ないでしょうか。

数年前にも、ダルビッシュ選手と

田中賢介選手が一気にメジャーへ

ということがありましたが

その時も、なんやかんやで

復活したので、今回も回復を待ちながら

新戦力の台頭待ちです。

日ハムを見ていると

ファンサービスや球団戦略が

本当に素晴らしいと思います。

北海道移転が決まって、ヒルマン監督で

スタメン選手がみんな高校卒業すぐ

みたいな時は、この先に何が?

と思ったものでしたが

5年とかで見れば、育成するやり方が

本当に良かったと思います。

プロ野球は、日ハムから推し変することなく

一生応援したいと思っています。

2017年4月17日月曜日

連勝更新

藤井さんは今日も勝ったみたいです。

相手は棋王戦であと1歩だった

千田さん。

今日、会合に参加したら

順位戦で当たるという人が2人。

正直、羨ましいというか

今回がラストチャンスかもしれないので

密かに20%くらいの確率に

期待していましたが

まあ、自分には厳しい確率で

無理でした。

まあ、仕方ないですね。


皐月賞

日曜日は皐月賞でした。

最近は、あまり競馬をやらなくなりましたが

久しぶりにチャレンジ。

昔を思い出して、そう言えば

最初に買った皐月賞は

6-6を買ったなと。

それに乗ることにして

1点勝負をしたら、1着と18着。

先頭と最後尾で、こんなことあるのだなと

思いました。

夕方からはどうするかと

考えていると、アイフォンのイヤホンが

壊れたのか、全く反応しなくなりました。

移動中に音楽を聞けないのはつらいので

新しいものを頼みましたが

いきなりの出来事に驚きました。

自分は、運を頼りにしている

部分が大きいので

上げていく方向を模索したいです。

2017年4月16日日曜日

AKB劇場

金曜日の話ですが

秋葉原にあるAKB劇場に行ってきました。

好きなメンバーの多い公演に

たまたま当たったので

聖地とも言える所に行けました。

他の地方にある劇場はいくつか

行ったことがありますが

秋葉原は想像以上にコンパクト。

コンパクトな分、メンバーを近くに

感じることができるので

熱気は凄かったです。

これは、委員会や公式の場で言うと

不真面目と捉えられるかもしれないので

言わない様にしていますが

AKBグループのライブやイベントは

身分証持参、金属探知機のチェックは

ほぼ100%ある感じです。

ライブに行くたびにチェックされますが

そんなにイヤな感じはしません。

無い方が楽なのは当たり前ですが

すんなりと受け入れられればいいなと

思います。

加えて自分は、なるべく何も持たないように

チェックが軽くなるように

荷物はポケットに入る程度にします。

みなさん事情があるから難しいと

思いますが、軽装になれば

イベントはすっと行なわれるかなと

思っています。

話が外れてしまいましたが

AKB劇場は楽しい所でした。

2017年4月15日土曜日

続き

連勝記録について書きましたが

三浦さんの復帰初勝利も

取り上げられました。

かなり先の放映なので

思い切った発表と感じました。

前回書いた提案で、棋士の評判が

良くないのは

例えば2月1日に指した将棋が

3月20日に放映されるとすると

その間に対局もあるので

放映日=対局日では

連勝や連敗が、また年度を跨げば

勝率賞などに影響するから

ということです。

しかし、これは決めなので条件は

みんな同じです。

そこまで拒否する理由とは思えない

ですが、大した問題ではない

と捉えられていると思います。

自分が真面目に考えていた

20代後半の頃に

何回か会合などで提案したことは

ありますが

全く聞いてもらえなかったので

個人的には諦めているというか

外からの声でしか変わらないかなと

考えています。

この辺りも、新しい理事会に

少し期待したいと思っています。

2017年4月14日金曜日

連勝記録

期待通りにというか

藤井四段がデビューから勝ち続けています。

次の対局は新聞記事によると

NHK杯だとか。

テレビ棋戦と言われるのが

いくつかありますが

この勝敗の取り扱いは難しいです。

理想は生中継して頂くことですが

将棋の対局は、終了時間が読めないので

実現は厳しいと思っています。

最近は、放映日まで

結果は反映されていないですが

昇段や記録更新などの

対局になった場合は

放送前に公表されることもあります。

今回は、デビューからの記録更新中で

今1番注目されている棋士ですから

やはり当日に結果は分かるのかなと

思っています。

アンケートした訳ではないので

分からないのですが

結果を知っていて見るのは

イヤなものでしょうか?

個人的には、この問題を解消するには

2つの手段しかないと考えていて

1つは、放映日を対局日にする。

もう1つは結果を出しても、予告や見所

などを上手く作り、価値を上げる。

だと思います。

自分としては、前者がいいと思いますが

棋士の評判が良くありません。

今回の結果によってどうなるかは

分からないですが

ルーキーの快進撃で

忘れ掛けていたことを

思い出しました。






お酒

自分はすごい飲むと思われがちで

実際、飲む場にいるとそれなりに

飲みますが、基本的には

お酒が好きな訳ではありません。

場が好きです。

自分の父と弟は

1人で飲む酒こそみたいな感じですが

自分は、1人でいる時はゼロ

極端な話、人に会わない期間が

休肝日です。

また最近感じますが

一緒に飲む人によって飲む量は

かなり違ってきます。

今月はやや多めになりそうなので

少し気をつけたいと思います。




秋葉原

今日はHKTのNHKホールには

落ちましたが

秋葉原の公演に当たり

初のAKB劇場へ。

立ち止まっても、振り返っても

つらい現実が待ち受けているので

無理矢理にでも前向きな生活を

目指していきます。


2017年4月13日木曜日

温度差ありすぎて

「温度差ありすぎて風邪引くわ」

という、フットボールアワー後藤さんの

有名なツッコミがありますが

最近、温度差を感じる場面が

良くあるような気がします。

温度差がある場合

そのままにしておくのか

差を埋めるように取り組むべきか

今直面している差は

埋まる感じがしないので

差を感じながら

何とかしていくしか

ないのかなと思います。


2017年4月12日水曜日

横の比較

マイナビ杯は女王の完勝に見えました。

挑戦者は今年に入ってから

奨励会の三段相手にいい勝負を

していたので

挑戦者有利のシリーズだと思いましたが

単純な横の比較では

予想は難しいみたいです。

それにしても、この将棋のように

とりあえず歩を損してしまうのは

後手が面白くない感じに

思えますが

まだまだ指されそうな感じの

局面です。

期待

残りの立候補の方も出て

10人で7つの枠を争う形になりました。

瀬川さんが意外な感じですが

サラリーマン経験がある

ということから期待されていると思います。

これからは月末までが

選挙期間というか

自分にはやや苦手な期間です。

しっかりと話を聞いて

比べることをやっていきたいと

思います。

2017年4月11日火曜日

第一報

昨日第一報がありましたが

今回の理事選挙には、大物が参戦です。

既に定員以上は確実で

かなりシビアな選挙になると思います。

個人的には、大変かもしれないですが

初の女性理事ということで

清水さんが理事に就任すればと

思います。

同門や普段に付き合いなどありますが

弱小一門の引きこもりには

あまり関係のない話です。

今日次第とは思いますが

出る人数やメンバーを見ると

進展に期待が持てるかもしれないですが

これは、経過してみないと分からない

ですね。

また、今日から少し新しいことに

取り組むことにしました。

45になった時に

楽しく生活できている。

それを目標にします。

趣味は減らしましたが

その分、深く取り組みたいと

思います。


2017年4月10日月曜日

明日まで

今日と明日はうちの団体の

次の理事選挙への立候補を

表面する日です。

今回はたくさんの方が出る

という話です。

無責任な言い方かもしれないですが

現状を打破できるかは

新しい理事の方々の力だと思います。

それでも、理事が選ばれて

総会で承認されるには

2ヶ月近い時間が掛かります。

いろんな意味で心配が多いです。






忖度

全く読めなかった漢字ですが

今年の流行語大賞になりそうな勢いです。

意味は、空気を読んで動く

みたいな感じでしょうか。

自分のような下の人間には

大事な能力かもしれません。


2017年4月9日日曜日

悲しみの忘れ方

https://youtu.be/OjzBBUm2pG0

乃木坂46の曲の中で一番好きな曲。

ドキュメンタリーの主題歌ですが

自分の記憶では

神宮球場で生田さんがピアノを弾き

バックにはオーケストラ。

この曲の時だけ雨が止んだ感じもあり

感動しました。

悲しいことが多くありますが

上手く忘れていけるように

という想いも込めて。

2017年4月8日土曜日

沈黙は

今日は思わぬ指摘があって

少し考える日でした。

自分としては配慮しているつもりでも

他から見た場合ダメというのは

良くあることかもしれないですが

自分のネットに対する姿勢がないのかなと

思う1日でした。

沈黙は金と言いますが

あまり意見を言わない方が

穏やかにいられる時代ですね。




不協和音

https://youtu.be/gfzuzDrVRVM

欅坂の新曲です。

デビュー曲の

サイレントマジョリティーを

越えるかもしれない

メッセージのように思います。

最近はダウンロードで

曲を聞いていましたが

聞き放題のサービスに入ることに

しました。

5曲ダウンロードすれば

1ヶ月の料金より割安ですし

最近、48グループの曲ばかり

だったので、少しは違う曲もいいかなと。

サービスはどんどん良くなっているので

しっかり使えれば

いい生活になるかもです。




2017年4月7日金曜日

名人戦第1局

名人戦は挑戦者の快勝でした。

あまり見ない筋が決め手でしたが

西の勢いがすごいのと

名人の調子が良くないのかなと

勝手に予想しています。

最近は、なるべく家に籠らない

ようにしていますが

今日はほぼ家に居て

雑用に取り組みました。

捨てても、捨てても

なかなか物が減りません

思い切った断捨離を

敢行していきたいと思います。

能力

今は情報が広まるのが早いので

森内さんが理事選挙に出るのでは?

というのがニュースになっていました。

フリークラス宣言から予想できましたが

佐藤会長と並ぶと

永世称号保持者同士で

迫力ある感じです。

伝達の早さもすごいですが

真偽が?という話も増えたような。

聞いた話にして、情報元は明かせない

と言えば、とりあえず成立

というのが多いように思います。

Aの質問にBと答えたのを

Cの質問にBと答えた

とすれば、違う話になります。

ネットで情報を集めるのが

大事かなと思っていましたが

今は、集めたものを

しっかり分析できる能力を

養いたいと思います。

2017年4月6日木曜日

名人戦

今日から開幕ですね。

自分から見て年下同士というのは

初めてのことで、やっとという感じか

それとも、まだまだ巻き返しがあるか。

居飛車の最高峰の戦いが

4〜7局見れると思います。

2017年4月5日水曜日

反省

今日は本当にクズな日でした。

自分にも責任があるとはいえ

いつもの投げやり病が

また出そうな感じです。

さすがに他の人に迷惑を掛けるのは

避けますが、4月の予定は

大きく変わりそうです。

ブログ、ツイッターだけでなく

連盟に電子機器の取り扱いについての

意見を送って頂いた方も

いらっしゃいました。

1人で考えているのでは

思い付かない指摘や対策方法など

ありがたい限りです。

名人戦は始まりますが

次のタイトル戦か5月にあるという

棋士総会までに

形になればいいなと思っています。


昨日

昨日は、食事会へ。

トラブルがキライなので

基本的に、人を紹介とかは

なるべくしない方向で

生きてきましたが

昨日は上手くいったみたいで

良かったと思います。

将棋連盟のホームページに

誤植が多いという指摘を頂き

問い合わせましたが

大丈夫との説明でした。

しかし、問題山積みたいで

ファンの方には申し訳ないと思います。

ホームページについては

出来るだけ改善を要求していきますので

気になる点がありましたら

ご指摘頂けるとありがたいです。

宜しくお願いします。



2017年4月4日火曜日

続き

頂いた意見は全て参考にしています。

コメントをしてくれる方は

基本的には、厳しくルールを作る。

そちらの方向が多いです。

また、第三者との接触を禁止するべき。

という意見も一定数頂いています。

これは、第三者から何か受け取るなど

不正に繋がるのでは

というご指摘だと思います。

自分の考えとしては

第三者を介しての不正は防ぎようがない

と思っていて

そこは、発覚時の罰則で対応するしかないか

と思っています。

第三者が関係者の場合(棋士や奨励会員)

は、協力者にペナルティーがあっても

いいかもしれないですが

タイトル戦などで、関係者ではない場合は

無理だと思います。

他にも、電子機器は何を指すのか?

というのもしっかり決めないと

いけない話で

スマホやタブレットにPCはもちろん

これからは、時計やアマゾンのスティック

なども入るのだと思います。

これからも自分の考えは

たまに書いていきます。

まとまらない感じですが

一旦この辺りで。

電子機器について

もうすぐ始まる名人戦での

電子機器の取り扱いが

少しですが発表されました。

発表の内容としては

金属探知機で荷物をチェックするのと

電子機器は対局開始までに提出する

ということです。

タイトル戦は前日入りすることが

ほとんどなので

前日は提出しなくてもいい

ということです。

ルールとして決めていくのに

言葉をどうするか?

特に複数の解釈をできるような

事のないようにするのは

専門家に頼まないといけない

かもしれないです。

また、ルール作りは続きますが

不正をできない環境を作るのか?

不正を見つけやすい環境を作るのか?

自分の意見としては

対局前のチェックを厳しくするよりも

対局後にチェックする仕組みが

必要なのかなと思いますが

人手や予算などの

兼ね合いもあるでしょうし

課題だと思います。







2017年4月2日日曜日

2日間

2日間で4公演という日程が終わりました。

一生懸命な人をずっと見ているのは

楽しいですし、考えることもあります。

棋士もアイドルもトップになるのは

なった人でも10%あるかないか

くらいの確率なのかなと思います。

今回、初日に選抜から外れたメンバーの

MCコーナーがありました。

個人的には、負けた時の話が好きで

そういう部分を聞きたいですし

そういう部分が参考になると思っています。

頑張る人を見ているのは

自分の精神状態が良くないと

心には響かないので

自分の状態は良くしておきたいと思います。


電王戦

第1局はポナンザの勝ちでした。

あくまで見た印象ですが

完勝というか、リードを最大限に

拡大された感じに見えました。

ポナンザはディープラー二ングに成功

というような記事を見た気がしますが

さらに強くなると

どんな感じになるのか

また、どれくらいの差があるのか

気になります。

名人が角落ちで負ける日もと

当時は言うと怒られたり

相手にされなかったですが

そういう日が来ても

不思議ない感じです。

ポナンザが完成した時は

どんな強さなのか?

野球で考えると

球が早すぎてカスリもしないのか?

当たりはするけど、ヒットにならないのか?

点は取れるけど、必ずそれ以上の点を

取り返される感じなのか?

将棋のゲーム性からすると

個人的には最後かなと思います。

第2局は名人が先手。

電王戦のラストに相応しいような

大激戦を期待したいです。





総選挙

今年もAKB総選挙が6月に

沖縄で行なわれます。

昨年の新潟は、翌日が仕事という

幸運にチケットが当たる

幸運が重なり見に行きました。

自分はライトなファンで

投票数も少ないですが

昨年見た光景は、印象に残っています。

総選挙になると、出馬や不出馬

他にもファンの方々による論争など

ネット上が、かなりピリつきます。

十人十色というか

気が付かない意見もたくさんあって

参考になるというか、勉強になります。

柔軟に考えられる頭を作って

対応できる人になりたいです。



2017年4月1日土曜日

SSA

新年度です。

今日から2日はSSAで

ライブを2公演ずつ。

観る将棋ファンならぬ

在宅ファンと言われる立ち位置ですが

関東でのライブには

たまに参加します。

最高かよ。という週末になるでしょう。