2016年10月31日月曜日

不戦敗

今年はおかしいと言いますが

何かと事件がおきます。

生放送の対局で不戦敗は

初めて見た気がします。

朝から対局の場合は前日移動が

義務になっていますが

午後や夜からの場合は?

知らないこともまだまだありますね。

自分が不勉強だからか、それが普通かは

分かりませんが

意外と将棋界のルールや決まりは

自分が通った場所しか分かりません。

他にも、対局料や手当など

自分が経験したクラスなら大体

分かりますが、上やフリークラスは

全く分からない。

仲間内で、そういう話になって分かる

という事も多いです。

不戦敗に関しても、100万円の罰金だったり

次のその棋戦に出れなかったり

今は対局料はもらえない(病気の場合は?)

みたいですが、昔は不戦敗した方は

対局料をもらって、勝った方はなし

そういう時代もあったそうです。

笑いながら、先輩が話しているのを聞いて

驚いたというより、ちょっと悲しく

思った記憶があります。

秋は、日ハムが日本一や

応援しているメンバーの選抜入りなど

いいのかなと思っていましたが

錯覚でした。

前しか向かねえ、前のめり、などを聞いて

無理やり前を向くしかないです。


2016年10月29日土曜日

大熱戦

日本シリーズが大熱戦です。

最終戦も見たいですが

今日がどうなるのかも

かなりドキドキです。

週明けに対局がありますが

いろいろ厳しく前倒しみたいなので

昼や夜のごはんをどうするか?

自分は出前がキライというか

同じ部屋でのごはんは

息苦しい気がしているので

持ち込める、カロリーメイトや

ウィダーインゼリーみたいな

物で対応予定です。対局が増えれば

いい感じで絞れそうです。

久しぶりに触れる

日本シリーズ第6戦の先発が発表。

大谷選手ではありませんでした。

こうなると、途中から出るのか

または、第7戦に行った時に

最高に盛り上げるのか

どちらも、ストーリーとして

いい感じです。

コメントにも頂いた「逆王手」

毎年、日本シリーズになると

出てきますが

将棋用語としては、王手を消した手が

王手になっていること。

ですが、野球で使われる場合

王手のままじゃないか。

と言われることがあります。

その通りだと思いますが

そこまで難しく考えないでいいのでは

というのが自分の意見で

王手という将棋用語を使ってもらって

良かったで、いいのではないでしょうか。

それから、久しぶりにニコ生で

竜王戦を見ました。

終盤戦で、挑戦者が有利そうな

局面でしたが

しっかりまとめて勝った印象です。

途中、ポナンザの評価値や読みが

画面に出て、参考になるというか

第一候補を見ると、負担が楽になる

というか、考える方向を迷った時には

強力な武器ですね。

ポナンザに勝つのは大変でしょうが

例えば、技巧とかのアドバイスありだと

いい勝負になるのかなと

思いました。

自分で言うと、仕事を頂いた時に

GPS将棋の強さに感動して

当時のノートパソコンにインストール。

パソコンの買い替えと興味から

それ以降、ソフトとは無縁です。

途中、将棋ウォーズのイベントに

出させてもらう時に

将棋ウォーズで、ソフトと戦ったのが

ソフトとの最後の縁くらいでしょうか。

書きたいことを忘れていましたが

カンニングと今回言われていますが

答えが分かるだけでなく

いらない手が消えていく、あるいは

考える筋が分かるだけでも

大きなプラスです。

カンニングというよりは

ドーピングという感じでしょうか。

あらためて、ソフトの能力の高さが

分かった気がした1日でした。


2016年10月28日金曜日

王手

サヨナラ満塁ホームラン。

日ハムの3勝目は劇的でした。

これで王手を掛けて広島に。

初戦負けてしまった大谷投手が

最後を締めてMVPになる。

ドラマの台本があるかのような

ストーリーです。

日ハムは、ヒルマン監督になって

札幌移転が決まってから

高校生を育ててスタメンに。

それが10年くらい経って

完全に軌道に乗っている感じです。

将棋で言うと、と金がたくさん

そんな印象です。

それから、週刊文春に記事が出て

今回の第三者委員会が出来たとか。

こちらは、全くどうなるのか

分からない。というか

どこを目指しているのでしょうか。


2016年10月27日木曜日

Amazon

アマゾンのサービスが

自分の生活にはかなり良くて

最近さらに良くなって

アベマTVやDMMもテレビで

見る事が出来ますし

AKB関連のDVDも豊富。

これで年4000円くらいなのが

信じにくい感じです。

このサービスが続き進化すると

お金が少なくても大丈夫なくらしが

見えてきます。

ビンボー人にはありがたいです。

追い付いた

有名な女優さんが大麻で逮捕。

相棒好きとしては残念ですが

選挙で大麻について訴えていて

それで捕まるとかなんだかなと

思いました。

ただ、容疑は否認していて

あとは同居していた方との兼ね合い

みたいなテレビの感じでした。

弁護士さんが言うには、微妙で

証拠不十分で不起訴もあるとか。

なんか、そういう話多いですね。

日ハムは連勝。

最後の宮西投手の一球。

ハズレたら押し出しの場面で

あの外に逃げる球。

振らなければという疑問はありますが

シビれました。

オカルトですが、追い付いた方が

勢いがあると思うので

一気に王手を掛けてもらいたいと

思います。


2016年10月26日水曜日

大谷選手

日ハムが踏み止まりましたね。

大谷選手敬遠→中田選手逆転打

この時はやったと思いましたが

9回に追いつかれる。

最後も盗塁からの大谷選手のサヨナラ。

打った球もすごいですし、守備位置が

どうだったのか?というのもありますが

結果は良く、これで流れが来ればと思います。




2016年10月24日月曜日

当面

なんかよく分からない

情報ばかり出てくる感じで

チェックしているのが

バカらしく思うようになりました。

どこまで行っても

話が正しいかどうかも分からないので

今後は見守ることに決めました。

ただ、何か疑問や質問があれば

ツイッターなどで答えていきます。

先日も書いたように

四間飛車の本がおかげさまで好調で

ゴキゲン中飛車の本も書けることに

なりました。

来年初めに発売できるように

執筆に励むことにします。

それから、日ハムが苦戦しているので

札幌での巻き返しに期待です。




2016年10月23日日曜日

日曜日

日ハムは連敗。

札幌での巻き返しに期待です。

日曜日には菊花賞がありました。

3強が1つずつ戴冠で

三国志みたいな感じかなと思いました。

途中からですが将棋と囲碁の

NHK杯を見ました。

将棋の方は結構差がついた感じ

でしたが、かなり際どい変化が

感想戦で見れました。

囲碁は七冠の井山さんが登場。

結構な逆転みたいでしたが

素人には分かりませんでした。

紹介のされ方は「棋聖」

そういう決まりなんですかね。

ちょっとサボりモードでしたが

月曜日からは真面目に

次回作を仕上げていきます。


日本シリーズ

野球の日本シリーズが始まりました。

日ハムファンとしては

初戦を大谷投手で落としたのは

痛いですが、まだ始まったばかり。

初戦はクリーンアップが不調

でしたが、これからに期待です。

将棋の日本シリーズも決勝戦です。

20代の爽やかな戦いに

注目したいと思います。

2016年10月22日土曜日

前回の続き(長文注意)

前回の続きみたいな感じですが

10年くらい前に

名人戦が共催になりました。

その時、自分は新潟に住んでいました。

何か会合があっても

それを理由にお断りしていましたが

ある時、当時の会長から留守電に

「話したい。連絡をくれ」

とメッセージが入ってました。

まさかと思って電話しましたが

どうやら本当みたいで

新潟を理由に逃げようとしても

東京に来るタイミングに合わせる。

と言われ、結局話をしに行きました。

1時間かもう少しか。

サシで話し合いました。若かったので

素直に疑問をぶつけました。

どうしてルールをしっかり決めないのか?

運営する側からすると柔軟性がある方が

やりやすいという回答でしたが

当時の自分は

おそらく、人によって対応を変えるのだな

そういう風に感じました。

今の時代に上手くいくかは分からない

ですが、そういう手法もあると思います。

少し振り返りましたが

会長が自分のような下っ端に

サシで会うとか 驚きですよね。

他の棋士には聞いていないですが

もしかしたら、全員に会っていたのかも?

雨降って

完全に言い分が違い

どちらかが嘘を言ったことに。

15年くらい棋士をやっていますが

1番大きな事を今体験しています。

これまで1番だったのは

名人戦の移行問題の時。

本当に辛かったですが

今回はその比ではありません。

ネット環境などが違う事が

大きな要因と思います。

こういう時に、なんとなくですが

信用するべき人やそうでない人

それが分かる気がします。

うちの団体の前の会長は

自分としては信頼していなかった

ですが、こういう時の危機管理には

抜群の力を発揮していました。

もちろん環境が違うのが大きい

かもしれないですが

人の心理を読むのが得意だったと

思います。

今回はもう引き返せないのか

どうなるのか心配です。


2016年10月20日木曜日

感想

週刊文春読みました。

記事の内容を

書いていいかわからないので

感想だけ。

今でも100%以外は信じない

そういう考え方ですが

記事の内容が全て正しいとすると

自分には残念な結果にしか

思えません。

ずっと報じられていた

休んでいたというのが

記事に書いてある場所だとすれば

不合理すぎて、疑惑を加速させる

そう自分は思います。

ただ、あくまで記事が正しい場合なので

今後も見守りたいと思います。

2016年10月19日水曜日

週刊文春

明日20日発売の週刊文春に

今回の記事が出るみたいです。

ネットを見た感じでは

まあまあ踏み込んだ内容で

羽生三冠が

「限りなく黒に近い灰色」

これが電車の中刷りに出ている

ということです。

普通に考えると全面戦争です。

何か出来る訳でないですし

自分が出来ることは

覚悟を決めておく

それくらいです。

今年の週刊文春はすごいと

聞いてはいましたが

まさか将棋界も記事になるとは。

明らかに自分達の不手際ですが

取り上げてもらえるくらい

知名度が上がっている。

そう前向きに考えたいと思います。

眠い

週末で落ち着いたかなと

そんな感じでしたが

一気に勝負の局面になった感じです。

ここまで来ると、聞く話が嘘か本当かが

冷静に判断できるかもあります。

ともあれ、おやすみなさい。




2016年10月18日火曜日

平常運転に

おかげさまで、新刊は順調みたいです。

昨日は久しぶりに超豪華なメンバーに

遊んでもらいました。

見ている時と実際にやる時

思っていたように

上手くはいかないものです。

それと同じ様に、急にちゃんとするのも

あまり自分には合っていない。

そんな感じがします。

ツイッターにも書きましたが

平常運転に戻していきます。

ただ、答えられる事には答えていきます。


2016年10月16日日曜日

新刊発売



このタイミングで申し訳ないですが

明日17日に新刊が発売になります。

今回は「四間飛車」の本です。

初段を目指す方や序盤が苦手の方向けの本で

定跡を詳しくではなく、ポイントをつかむ

そこに重点を置いています。

あまり勉強したくないけど強くなりたい

という方向けです。

今後はこのシリーズでゴキゲン中飛車を

書かせていただく予定です。

宜しくお願いします。

竜王戦

竜王戦は直前の順位戦と

似た将棋でしたね。

改良された手順で竜王の勝ち。

少し無理攻めに見える感じですが

先手陣はかなり攻めにくい形ですし

際どい変化です。

自分も銀河戦で、似たような形から

▲45桂から攻められて以来

トラウマというか、イヤな形で

桂馬を跳ねられて大丈夫かな?

というのが、気になっています。

あと、将棋とは関係ないですが

注文する食事量が

話題になっていた挑戦者が

あの精進料理で大丈夫かな

というのが気になりました。


将棋教室

昨日は将棋教室に行ってきました。

正直言えば

子供達に今回の話を振られたら

どう返したらいいのか?

まとまりませんでしたが

察してくれたのか、ほぼいつもの感じ。

楽しく癒された時間でした。

自分のブログやツイッターを

今回の件を気に振り返っていますが

最近はほとんど将棋に触れてなく

その姿勢が良くなかったかなと感じます。

なんとなくですが

ある程度出尽くしたかなという印象で

新しい情報が出るまでは落ち着くかなと

思っています。

そして今後も、報道を見て補足など

していければと思います。




2016年10月15日土曜日

離席について

連日、離席の映像が流れていますが

離席=不正

みたいな印象になりそうで

辛い感じです。

持ち時間が短い対局なら大丈夫ですが

順位戦の様に長い対局で

離席なしで対局室から出ないのは

自分の感覚では拷問です。

自分の太い体型や考えるのが苦手な性格

そこに問題があるとも思いますが

対局室独特な雰囲気は

ずっといるのは自分は苦手です。

それでも、今後は気をつけていかないと

そう思います。






2016年10月14日金曜日

試しに

昨日は知り合いと食事にいきました。

ちょうどそのお店でも

夕方のニュースでやっていて

今回は離席の映像の流してまで

説明していました。

今回の事で、離席や携帯を疑われる

特にトップの人達はそうだろう

と思います。

自分くらいでは大丈夫な感じもしますが

とりあえず、明日の40分のやつは

離席ゼロを目指してやってみようかなと

思います。

2016年10月13日木曜日

ソフトについて

テレビで取り上げられていますが

コメントする方を見ていても

将棋界は、まだまだマイナーだなと

感じました。

電王戦のイメージで、ソフトは強い

そうなっているかなと

勝手に思い込んでいましたが

それは、小さな村での事でした。

ツイッターに書きましたが

ソフトを使ったから凄まじい手が

指せる訳ではありません。

テレビでは、大逆転の手をと

紹介されていましたが

ソフトが教えてくれるのは

優勢な局面での勝ちに近づく手。

不利な局面でも、勝つための最善を

示してくれるかもしれませんが

それで勝てる訳ではありません。

今回の事は残念ですが

少しでも将棋について

理解してもらうチャンスと

勝手に思い込む様にしました。

お前なんかがという意見も

あると思いますが

聞いて頂ければと思います。

悪魔の証明

ちょうど見ていたドラマが

「悪魔の証明」についてで

証明が難しいかが分かりました。

今回はどちら側からしても

完全な証明は難しい感じがするので

どういう決着か

想像がつきません。

偶然かもしれませんが

アクセス数が大事みたいなので

そこはかなり増えるでしょうが

大きな物を失わなければ

そう思います。

2016年10月12日水曜日

残念

あまり書くのもあれなので

恐れていた事が起こりました。

どちらに決着するにしても

ダメージが大きいです。

残念です。

ればたら

サッカーを見ていたら

いきなり日本が点を入れたので

イケるかなと思いましたが

結果は引き分けでした。

たまたまネットニュースを見ていたら

本田選手が良ければ勝てていた

と監督のコメントがあって

なんか残念な気分になりました。

歩があと一枚あればとか

端歩が突いてあったらとか

時間があればなど

言わないようにと思っています。

言う時はツッコミを入れてもらい

笑いになればと思う時くらいでしょうか。

監督の解任とか噂されていますが

この記事を見る限りは

解任でいいのではと思ってしまいます。

2016年10月11日火曜日

厳しい結果

じゃんけん大会。HKTは予想通りの敗戦。

昨年よりは良かったものの

ユニット7人に入れず。

なかなか上手くはいかないですね。

自分自身の話では

機種変更したiPhoneが

いろいろやらなくてはならなくて

なかなかやりきれない感じです。

こちらは気長にやります。


2016年10月10日月曜日

勝たせてほしい

今日はじゃんけん大会。

神戸に見に行きたい感じもありましたが

自重しました。

今回は、応募者しているメンバーが

予選を勝ち抜いたので、勢いで

ベスト7に入って欲しいと思います。

それが叶うなら、当分ツイてなくても

受け入れる覚悟は出来ています。

2016年10月9日日曜日

体質改善

前にも書いた様に

12月からは対局の日の食事が

出前か持ち込みになるので

少し考えないといけないと

思います。

元々、朝は食べないですし

普段は夜にまとめて食べる習慣

なので、出前は取らず

1日を乗り切る体力を

今から付けていきたいと思います。

食べない方がいい可能性もあるので

これで結果が良くなればと思います。

2016年10月7日金曜日

これだけで勝てる四間飛車のコツ

今月発売の新刊の見本ができました。

Twitterには画像がありますが

「これだけで勝てる四間飛車のコツ」

です。

四間飛車の基礎を大平らしく

大雑把に覚えてもらう本です。

評判が良ければ他の戦法も

本になるかもしれません。

今回のコラムは

「振り飛車と私」

自分の振り飛車の歴史です。

宜しくお願いします。

新しい靴

先日、靴底が破れるという

悲惨なことがあり

昨日は新しい靴で行きました。

自分はいつも靴擦れしてしまう

のですが、念入りに準備したら

大丈夫でした。

何でも準備が大事という感じですね。

2016年10月5日水曜日

規定

スマホなどの規定が発表されましたが

詳細や罰則がどうなるか

方向はいいと思いますが

個人的に気になるのは

対局者が息苦しくなりそうな

そんな感じがします。

さすがに、改善されるとは思いますが

今のままで、規定が実行されたら

順位戦とか、長い時間では

かなりのストレスになりそうです。

あとは、罰則がどうなるか

なんか、その都度判断とかになりそうで

その辺りも注目です。

新たに何か

なんか機械と戯れる日々です。

なかなか上達しないですね。

新しく何かを始めようと

考えてはいますが

なかなか見つからないで

今に至ります。

とりあえずは

10日のじゃんけん大会の結果を見て

何か考えます。

2016年10月3日月曜日

iPhone

機種変更で悩みましたが

iPhoneに変えました。

何年か前にAndroidにして

このままかなと思いましたが

いろいろな観点から変更。

決め手になったのは

メールを取っているHKTのメンバーが

iPhoneが多く、7に変える方が

多いからです。

とりあえず今月は

慣れる事に専念します。

世界

昨日は凱旋門賞がありました。

日本からはマカヒキが出ましたが

あまり良いところはない感じでした。

世界のハードルは高く

日本馬が勝つ日が来るのか?

そう感じます。

ディープでも勝てなかった凱旋門賞。

ディープを越える馬が

出てきた時が勝負でしょうか。

2016年10月1日土曜日

10月

今日から10月。

昨日書いた様にアニメがあり

最悪の1年を、少しでも

取り返していければと思います。

昨日は会合からカラオケ。

イヤなことも歌って少し解消。

新しくやることもできましたし

前向きに行きます。