2016年3月31日木曜日

来年度

今日は千駄ヶ谷で対局みたいですね。

工事中なので、やや怖い?

対局中は、携帯のバイブも

はっきり分かるほど静かです。

経験はないですが

どんな気分でしょうか?

自分は4月中旬に竜王戦が

決まりました。

約2週間、いい準備が出来れば。

30代の最後はいい一年にと思います。

2016年3月30日水曜日

手筋


図面は中継で見た局面。

先手が▲66銀と飛車角に

プレッシャーを掛けにいってます。

ここで△45歩が高美濃に対する手筋。

▲同桂は端が楽になり、▲同歩も

△46歩から形を乱す手が残ります。

実戦も上手く居飛車がペースを

掴んだと思いますが

終盤に入り混戦になっています。

果報は寝て待つしかないか

自分の力ではどうしようもなく

いろいろな事を返事待ちの状態。

ネガティブ思考な自分としては

いい結果になるとは思えなくて

待たずに失敗を繰り返し。

性格がそうだからか?

将棋がそうだからか?

いつも最後は自分が負ける

そんな気がしています。

なので、悪い事は考えないで

寝て待つ事にします。

2016年3月29日火曜日

サプライズ

FNSの歌番組を見ていて

卒業式に歌をプレゼント。

というのが、いいサプライズ

だと思いました。

特に、卒業式の歌を練習して

それを本人登場。

歌の力は凄いなと思います。

3月9日という歌。

今では春の代表的な歌に

なったのですね。

時の流れを感じます。

上げて行こう

ブログに書く事かと思いますが

今、棋士になってからの15年で

一番悪い状況です。

100%自己責任ですが

将棋と違い、投了は出来ないので

現状打破を目指していきます。

少しだけ明るい兆しは見えますが

まだまだ辛抱が必要です。

不思議と、下り坂の時に

アイデアが浮かびます。

あとは、しっかりと実行できる

そんな環境を作ります。

2016年3月27日日曜日

怪物?

今日は詰め将棋選手権でした。

天才の呼び声の高い

13才の藤井三段が連覇。

4月からの三段リーグの期待は

最高潮ではないでしょうか。

自分らの世代では

「スーパーあつしくん」

というニックネームがついた

詰め将棋の達人がいますが

近年は年下に苦戦している

そんな感じですね。

毎年、問題くらいは見るのですが

見ただけでイヤになる難しさ。

この姿勢を改めないといけません。

開幕

いつの間にかプロ野球が

開幕していました。

応援する日ハムは連敗。

大谷投手が打たれたら

仕方ないかという感じです。

子供の頃は、優勝争いをするのは

めったに無いことでしたが

近年は毎年の様に絡むので

ある意味安心して見られます。

大谷、中田の大駒が

いつメジャーリーグ行くかは

分かりませんが

札幌に行ってから、上手いこと

抜けては育つを繰り返して

ここまで来ているので

心配はないでしょう。

強すぎず、弱すぎず。

丁度応援しやすい感じだと

思います。

2016年3月26日土曜日

卒業ライブ

今日、明日とAKBの

大きなイベントがあるみたいで

総監督の卒業ライブは

何だかネットで見れるみたいです。

明日は家を片付けながらの

ライブ観賞でしょうか。

もうそろそろ、捨てる物も

なくなってきて

部屋がだいぶ明るくなりました。

次は自分の中のいらない物を

キレイにする段階です。

女性騎手

競馬の藤田さんの人気が

止まらない感じですね。

すごいのは馬券の売り上げが

かなり上がっていること。

JRAからすれば、まさにドル箱。

先週、ちらっと競馬を見ていたら

藤田さんの馬は

成績以上に売れていて

驚きの現象だと思いました。

ネットニュースにも

すぐ成績は出ますし

いい感じでしょうか。

一つだけ記事で驚いたのは

競馬場のおじさんが

AKBのセンター(宮脇さん)

よりもかわいいと

力説していた点。

HKTのファンとしては

それは厳しかろうと

思いますが、それくらい

人気なんだと思いました。

目立つ人が出た場合

どのようにしていくのか?

自分達の団体にも言える

課題ですので、注目します。

2016年3月25日金曜日

イメージ

報道ステーションを見ていたら

憲法学者の木村先生が

「将棋の名人戦をスポーツの

時間に紹介出来なかったのが

心残りです」

とおっしゃっていて

将棋関係者としては

神だなと感じました。

最近は棋士のメディアへの露出が

増えていますが

著名人の方の将棋に対する理解も

だいぶ深まっている。

そんな感じがしています。

ただ、今の感じだと

棋士の個性というかキャラが

取り上げられている感じで

ゲームに強いとか

記憶力がいいとか

頭が良さそう

みたいな感じからは

遠ざかっているのかなと

そんな気がしています。

自分は、上の様な事には

当てはまらないから

仕方ないかと思っていますが

イメージが良くなるには

どうしたらいいのかな?

というのはいつも考えます。

これは今週の宿題です。

2016年3月24日木曜日

昭和の感覚は?



今年指した将棋から。△5四銀と出た局面。

最近指されるようになった手で

以前は▲9八香を見て上がるのが主流でした。

▲6六銀は形を決め過ぎな意味もあって

後手は穴熊にするとは限りません。

実戦は▲6六歩から銀冠にしましたが

あまりいい作戦とは言えませんでした。

昭和の感覚では5四の銀が形を決め過ぎで

銀冠で居飛車が指しやすい。

そういう評価だったと思います。

実際は居飛車が指しやすいとも言えない感じで

これなら穴熊を持ちたいという人も多いかなと

対局した感じでは思いました。

アップデートが必要と感じた1局です。




図面

少し慣れて来たので

少しずつですが図面を使って

ブログやツイッターを

更新しています。

あまり計画的ではないので

思い付いた順になっています。

なるべく、幅広い棋力向けに

とも考えていますが

少しずつ難しくなってしまう

そんな傾向はお許し下さい。

2016年3月23日水曜日

新しい形



先日指した角換わりの将棋。

後手番ですが、考えたのは△9四歩と△4三銀上。

△9四歩は▲2五歩でよくある形に。

そこで△6五歩と仕掛ける手も

最近見直されていますが、今回はパス。

実戦は△4三銀上としました。

あまり見ない手ですが。△6五歩と仕掛けるのに

△9四歩よりは得とみたもの。

これに対しての先手の候補手は▲2五歩か▲9五歩

▲8八玉は△9四歩としても後手が有力とされた形。

実戦は▲2五歩でした。

変化が多くて書ききれないですが

実戦は△4三銀上が生きる展開になり

上手くいきました。

この手が上手く行くかどうかは分かりませんが

可能性があるなら、今後公式戦で指す人が

出て来ると思います。


2016年3月22日火曜日

都市センターホテル

今日からでしょうか?

また都市センターホテルで

対局が行われる事になりました。

対局に集中しやすい環境ですが

休む場所もなく、またトイレが

一つと、やや息苦しい感じも。

ゴールデンウィークくらいまで

みたいですが、自分は

対局があるのか?気になります。

10年前



先日指した将棋。自分は先手。

ここから△7六歩▲同銀△7二飛▲6五歩

と進むのが、自分が三段の頃に流行した手順。

ざっくりと言えばいい勝負ですが

やや振り飛車持ちかなと思います。

でも当時は居飛車がいけるかなと

思い込んでいました。実戦は

△4二銀▲9八香△7六歩▲同銀△7五歩

から違った戦いになりました。

上手く指せていましたが以下は混戦に。

図は、藤井システムに対して居飛車側が

穴熊から変化した図。

普通に急戦するより居飛車が得だと思います。

ただ、有利になるかは別問題。

10年前の知識が今でも役に立つ感じで

あまり進化していない局面かなと思います。

2016年3月21日月曜日

棋王戦

棋王戦は防衛に終わりました。

特に終盤戦は見ごたえのある内容で

棋王が踏み止まったという感じでしょうか。

放牧は終わりましたが時間があるのは同じなので

このブログでも少しずつ将棋について書いていきます。

ツイッターと共に、見たら上達できるような物を

書いていこうと思いますので

良かったら参考にしたください。

2016年3月20日日曜日

一寸先は

1週間の放牧予定が

急遽東京に帰る事に。

一緒に行った人に迷惑を掛け

自分自身の不運もなんだか。

外気の温度差があり

体調を崩しそうな感じです。

今日は早めに寝て、明日に備えます。

初防衛

札幌二日目は冴えない天気に

今の自分が重なりましました。

何をやってもダメです。

王将戦は、郷田さんが初防衛。

最強の挑戦者に内容でもだいぶ押している

そんな印象のシリーズでした。

天気が依然として悪いですが

自分自身と一緒に晴れになれば  

そう思います。

2016年3月19日土曜日

札幌初日

早い時間の飛行機で札幌に。

お昼はスープカレーでした。

一時ほどの人気はないのか

すんなり入れました。

別組と合流して軽く麻雀。

普通に打つも上がれない

実力以外にも足りない物が

多くあると感じる内容でした。

夜はジンギスカン。

ジンギスカンはかなり好きで

焼き肉よりも好きなくらい。

東京から持ち込んだマイナス要素は

少しは解消されたでしょうか。

2日目に続きます。

2016年3月18日金曜日

放牧してきます

昨年から復帰した会合の

年に一回の旅行で北海道に。

1週間とちょっとの放牧です。

時間は売るほどあるので

今後の生き方や目標など

たまには真剣に考えてきます。

2016年3月17日木曜日

大敗続き

明日から放牧に出るので

今日は東京最終日。

まず、昼間に一口馬主の馬が出走。

一番人気になるも大敗。

夕方までの時間調整に

今年初のパチスロ、パチンコ

を打つも、吐きそうな大敗。

明日からの放牧先では

大人しくするしかなさそうです。

放牧先では時間が余るので

ツイッターの方を充実させて

今以上に参考になりそうな感じに

仕上げたいと思います。

2016年3月16日水曜日

3月のライオン

ツイッターを見ていたら

3月のライオン主役に

神木隆之介さんが挑む

とありました。

爽やかでいいですね。

聖の青春同様、棋士が現場に入る

みたいですし、期待ですね。

聖の青春は、ほぼ男性みたいですが

3月のライオンはヒロインも?

誰でしょうか?ミーハーなので

気になります。

次々と映画になり

この流れが続けばいいなと

思います。

準備期間

昨日の対局は四間飛車。

今期1-1だったので

試しにやってみました。

三段の頃に居飛車側で指した形で

当時の経験が役に立ちました。

ただ、優勢になりそうな局面と

優勢になって決め所という所で

吐きそうなくらいの悪手を指す。

この数年良くある展開でしたが

何とか立て直してセーフ。

3月はいい結果で終われました。

このままでは、また連敗街道に

戻りそうな内容なので

次の対局までに少しは立て直したい。

約1ヶ月はあるので

ダメな部分を見つめ直します。

2016年3月15日火曜日

しくじり先生

しくじり先生がパワーアップ

している感じがします。

今回の亀田大毅選手の話。

今までのしくじり先生の中でも

かなり上位かなと思います。

嫌いだったボクシングが好きになり

自分が驚くくらいのレベルアップ。

だけど、ケガで引退。

人生ってそんな感じなのかな。

と思う内容でした。

それから、しゃべくり007に

東出さんが出ていて、将棋に関して

かなりしゃべって頂いた感じ。

渡辺竜王も出演して

将棋のいい宣伝になった感じですね。

昨日も書いた様に、今日は最終対局。

幸い体調はいいので頑張ります。

先日、諦めるのが早すぎる

そう頂いたアドバイスも

出来れば生かせる様に。

2016年3月14日月曜日

気持ち良く

今日は雨でしたね。

せっかく対局に勝った良さが

この数日でパー。

頭もパーです。

それはおいといて

王将戦は王将の勝ち。

辛そうな序盤というか

みんな指したがらない手を(▲66歩)

指しての勝ち。

やはり強い人は違うという

当たり前の事でしょうか。

明日は今年度最終試合。

気持ち良く指してと思います。

2016年3月13日日曜日

穴熊

王将戦は名人が振り飛車穴熊に。

初めて見るような感じがしますが

どうなのでしょうか。

今後は、居飛車が穴熊か銀冠か

どちらにするかで変わります。

個人的には銀冠をみたいですね。

2016年3月12日土曜日

チャンスなのか?

途中から囲碁を見ていました。

実力的に、手の意味とかは分かりませんが  

解説の感じから判断して

完敗だったのかなと感じました。

囲碁には「コウ」という形があって

お互いが相手の石を取れる状況になると

取られた方は、何か違う一手を打ってからでないと

取り返せない形があり 

その間に打つ手を「コウダテ」と言います。

初段程度の自分の認識だと

コウになると、波乱が起きやすく

優勢な方は避ける傾向にある。

その程度のもの。

今回の第三局では、コウの中でも寄せコウ

という、一方が不利な状況で戦いを挑む。

そういう形が表れました。

解説の感じでは、そこでおかしな感じになったけど

もう少しで逆転か?という所からは

また一気に差を付けられた。

そんな印象です。

イセドルさんは、自分が負けたのであって

人間が負けた訳ではない。とコメントしたとか。

ソフトの棋譜が多く残される様になれば

研究が進み、違う結果になる事も

電王戦を見た時の印象からすると

あるかもしれません。

今度行われる、山崎さんとポナンザの戦い。

厳しい戦いだと思いますが

今のこの状況で山崎さんが勝てば

将棋というゲームの難しさの

いい宣伝になる気がします。

4月が楽しみになりました。

新手は成功か?

昨日は角換わりでした。

ちょっとした思い付きで

新しい形を指してみました。

それが良かったのか

結果はラッキー。

有力ならば、誰かが追随してくれて

また実戦に現れるでしょうが

どうでしょうか?

終わってから先輩二人と飲みに行き

「君は諦めるのが早すぎる」

「少しは才能ありそうだから
もう少し頑張れ」

と、面と向かって言われました。

技術的な事を棋士に言われる

というのは、珍しい事で

もう少し頑張らないと

そんな気になりました。

2016年3月11日金曜日

竜王戦

今日は竜王戦です。

毎年連敗で降級決定戦でしたが

今年は運良く初戦突破。

ラッキーが続く事を

期待したいと思います。

2016年3月10日木曜日

囲碁

囲碁で、イセドルさんという

世界一クラスの棋士が

グーグルの人工知能に連敗。

結構なニュースですね。

前から思う事ですが

囲碁は、後半になると打つ手が限られます。

そういう意味では、将棋より分かりやすい?

アマ初段レベルの考える事なので

正しいかは分かりませんが。

やはりというか、大きな資本が入ると

進化は早いという事でしょうか。

そういう意味では、将棋の方は開発者の方が

素晴らしいという事でしょうか。

2016年3月9日水曜日

佳境

B2順位戦が佳境で、糸谷さんが昇級。

もう一人はどうなるか?

印象としては、上位者が苦しんでいる

そんな感じです。

新四段

三段リーグは大混戦みたいでしたが

次点で昇段した佐々木新四段。

昨年長崎に行った時に

地元の方の期待している感じが

かなり感じられました。

まずは良かったですね。

ほとんど面識はないですが

自分の印象としては

堂々としている好青年。

さくっと活躍して

長崎のヒーローになって欲しいです。

2016年3月7日月曜日

ツイッター

今はツイッターで、将棋に関する事を

自動でつぶやいています。

少しずつ変えたり、範囲を広げたり

やってはいますが

なかなか、何を目標にやるか?

定まらずに、とりあえずの更新です。

そのうち、図面を使ったりして

本格的にと思います。

弥生賞

棋王戦はやや意外な相穴熊。

居飛車ペースにも見えましたが

細い攻めが繋がり振り飛車の勝ち。

次の横歩取りになりそうな

第4局が楽しみです。

また、競馬の弥生賞がありましたが

無敗の2歳チャンピオンを

無敗の人気馬が負かす。

自分が強いと思った馬は

この2頭に完全な力負け。

見る目がなかったです。

2016年3月6日日曜日

棋王戦

今日は棋王戦ですね。

聞いた話では

記録を弟子がやるとか。

無事に終わって欲しいなと

ただそれだけです。

スリム計画実行中で

音楽をスリムに。

AKBグループとZONE関連。

あとは、GReeeeNくらいが

パソコンその他に残りました。

久しぶりにZONEの曲を聞きましたが

やはり好きな感じですね。

自分は、前向きに頑張って行く

そんな感じの詞が好きみたいで

そういう曲が多く残った感じで

今まで前向きにならずに

頑張って来なかったから?

それから、三段リーグが終わり

大逆転が起きたみたいです。

人数も増え、混戦期になった。

そんな印象ですが

来期は天才の呼び声の高い子が参加。

流れは変わるでしょうか。


2016年3月4日金曜日

100%は目指していいか?

フラジャイルの決め台詞。

「うちらは出しますよ100%」

昨日のシーンでは、ミスは仕方ない

という医師に対して

最初から100%を目指さない事は

あり得ないと一喝。

仕事と真摯に向き合い

自分に自信を持って発言。

憧れますよね。

将棋だとどうなのでしょう?

絶対にミスをしない様に取り組むか?

ミスをリカバリーする事を視野に

作戦を練るか?

これも、憧れるのは前者で

現実は、後者になりそう。

でもせっかくだから

ミスは許さない方向に

考え方を変えてみようかなと

思います。何か変えようと

していた時ですし。

ただ、今までざっくりとした感じで

取り組んで来たので

大きく変わりそうです。

いつか言ってみたいですね。

「指しますよ。100%正解の手を」

チャコ

昨日、久しぶりにチャコに。

チャコは千駄ヶ谷にあるステーキ屋。

名店と言われていて

法事で親戚と会った時に

話題に出たほど。

先週体調を崩してから

いつもの半分くらいの量でしたが

気合いで、ハンバーグをダブル。

やりすぎで反省です。

帰って、録画を消化。

ホンマでっかTVの昭和VS平成が

かなり面白かったです。

そして、フラジャイル。

人間ならミスは仕方ない?

これについては次回。


2016年3月2日水曜日

変える

昨日の順位戦。結果はラッキーでしたが

内容は散々なものでした。

ツイッターには図面を貼りましたが

普段、格言とかで書いているものを

無視した布陣を作り

さらに序盤センスがないために

危機感のない手を指してしまう。

センスがない事には気付いていて

危ない手を指しそうなタイミングも

大体分かる。だけどハマる。

ハズレると分かっているなら

逆を行けばいい。それは毎回思います。

だけど、ダメと分かりつつ

自分に期待してしまう。

クズの典型的な症状が

押さえられません。

心機一転のためにも

1から考え方を変えていきます。

2016年3月1日火曜日

3月

今日から3月。

2月は良くない感じでした。

3月はどうなるでしょうか?

何局か指して、後半は放牧へ。

心機一転という年でもないですが

新たなスタートを切りたいと思います。