2018年7月19日木曜日

順位戦

夏の暑い中ですが

順位戦が多く指されています。

明日は藤井七段の順位戦を

ニコ生で解説させて頂きます。

昼休み終わってからだと思いますので

良かったらご覧になって下さい。

体調は非常に良いので

あとは頭が付いていけるように

と思います。

移転

昨日は、子供スクールの代打講師を

やってきました。

最近の将棋に対する高評価からか

生徒さんの人数も増えて

将棋会館では手狭になりました。

今までも、そういう状況はあったと

思いますが

今の運営は対応も早い感じで

新しい会場で行うことになってます。

初めて行きましたが

新しい感じのビルですし

広さもいい感じだと思います。

最近は、生徒に付き添いたいという

親御さんも増えていますので

待ちやすい環境にもなっていると思いますし

あとは、生徒さんに対する

上手い教え方を覚えていきたいと思います。

攻めが上手い子や、守りがしっかりした子

早指しの子やしっかりと考える子

なかなかマニュアル通りにはいかないです。

個人的には

とにかく攻めるのと

詰みを意識すること

この2つを上手く伝えられる

ようにと思ってます。

また、グングン伸びる子を見るのも

楽しみの1つで

こういう楽しみ方もあるかなと

思うようになりました。

もうすぐで夏休みみたいなので

1ヶ月くらいは

子供に関するイベントが増えそうです。

2018年7月18日水曜日

初タイトル

豊島棋聖が誕生しました。

100タイトルもあり

ニュースでも取り上げていただいた感じで

報道陣の数も多いように

見えました。

初タイトルまで苦戦した感じでしたが

勝ったあとのインタビューも

落ち着いた感じに見えましたし

将棋界の中心になるのかなという

感じがします。

個人的なことを言うと

公式戦で指したことがある人が

タイトルやA級に行くなど

活躍するのが嬉しくて

子供や孫がいたら自慢してると思います。

これで8タイトルが全員違う

ということになったみたいで

ここからどうなるのか

予想としては

関西の10〜30代中心に

多くのタイトルが争われる

そんな感じかなと思います。

関東は、世代的に名人がどこまで?

ということになるかなと思いますが

竜王含む世代の方々も

まだまだ譲らないかもしれません。

世代交代も含めて

これからのタイトル戦は

面白いかなと思います。